title-icon01介護付有料老人ホーム

SOMPOケア ラヴィーレ千葉椿森

ホームだより

ホームの日常2017年09月19日更新

漢字検定受験に向けて。

2017年09月15日

ホームの「頭を鍛える」レクでは、
少しでも時間があると、塗り絵をしてみたり、クイズをしてみたり、
日本地図ドリルをしてみたりしていましたが、なんとなくその場限りで終わってしまう事もあって、
これでは脳の活性化につながらない!と、ホーム内でレク担当を再度割り振り、
新担当から「低い級からで良いので、漢字検定を受けてみたい!」と申し出があり、
漢字なら、ご入居者さまには馴染みもありますし、ご入居者さま同士でもお話が盛り上がると思い、
チャレンジすることにしました。

8級から受けてみようと思います。
ちなみに8級は、小学校第3学年までの学習漢字の読み書き、送り仮名、
対義語、同音異字、書き順、総画数、部首だそうです。
パソコン・スマホが常になって、字を書くという事から離れている昨今、私もちょっと挑戦してみました。
ん?
書き順はあっていても、総画数が違ったり…と、ちょっと怪しいです(笑)。
ご入居者さまにお見せすると、いとも簡単に回答していました。
さすがです!

8級からスタートしますが、どんどん進級して行きたいと思います!
「考える事」「手を動かす事」「試験に向けての緊張感」どれも脳には良い刺激となります。
毎週1回勉強会と称し「漢検レク」実施していきますので、ご興味のある方はご一緒にどうですか?(笑)。

ホームの日常2017年09月12日更新

~秋祭りにむけて~

2017年09月05日

今年のお祭りにご入居者さまに提供するご飯の試食をしました。
これは、軟菜食・ソフト食(咀嚼の力が弱い方)用のものです。
せっかくなので、おいしく食べていただこうと、常食にも負けないものを選びました。

豪華に見えます(笑)そして肝心の試食…

ホーム長・ナース・ケアマネージャー・ケア(お祭り実行委員長)と、キッチンで試食です。
ご入居者さまに、安全に、そして安心して召し上がっていただくため、
味・舌でつぶせる固さなのか、繊維質はどうか、見た目などなどいろんなチェックをしました。

さて、今年の秋祭りにむけて、事務所もすこしお祭り気分です(笑)。
先日100円ショップに行ったら、簡単ジオラマが売っていたので、思わず購入しちゃまいした。
かわいいですよね。
一気に、お祭り気分になります。
はさみも、のりも、まったく不要で、番号順に差し込むだけなんですよ。

ホームのお祭りは、9月18日(月)「敬老秋祭り」です!
今年は、食に力をいれているので、
「さんま塩焼き」
「松茸炊き込みご飯(おにぎり)」
「豚汁」
「焼き鳥(ねぎま・つくね)」
「チョコバナナ」
大きなバーベキューコンロでおいしく提供します。
また、スタッフの余興も、現在一生懸命練習中です!
ご来訪お待ちしております!

お問い合わせは、SOMPOケア ラヴィーレ千葉椿森(担当:黒田・細田・小野)まで。
電話:043-254-6541

ホームの日常2017年09月07日更新

植物探検隊!

2017年09月03日

晴れた日の出勤時には、毎回、ホーム回りの水撒きをしています。
今日は水撒き中になんとなく見てみたら、以前よりいろんな植物が増えていてワクワクしました。

「ふうせんかずら」です。

「金のなる木」です。

まだ、青いですが「ざくろ」です。

「アロエ」です。
それぞれ隠れた場所にあるので、
皆さまもご来訪の際は、この写真を参考に是非探してみてください。

これは、隠れてないですね(笑)。
ホーム入口ですが、私が作った「造花」です。
季節毎に変えようと思っておりますので、是非、見に来てくださいね。

ホームの日常2017年09月05日更新

腰が痛い!~腰痛対策の取り組み~

2017年09月02日

こんにちは。ホーム長の黒田です。
今の時代、腰痛で悩む人は4人に1人と言われています。
私自身も「椎間板ヘルニア」で2回の手術を経験した「腰痛」のプロでもあります。
ホームではスタッフがよく「腰が痛い」と言っているのを見かけてきました。
腰痛の為、離職したスタッフを何人も知っています。
8月にSOMPO本社で行われた「腰痛講座」に参加し、知り得た情報をホームで共有しました。
腰痛は日頃の腰に掛る負担「腰痛借金」が溜まり、引き起こされてしまうとの事です。
この「腰痛借金」返済の為のストレッチを推奨されていました。
自分たちで何が出来るかを考え、朝の申し送りでストレッチを取り入れる事にしました。
まずは…

後傾のストレッチです。
両足を肩幅に開き、骨盤付近に両手を添えます。
小指が付くように。

添えた両手で骨盤を前にグーッと押します。
この時、両方の肩甲骨を着けるイメージで胸を開きます。
あごは引いたまま、前を向きます。
後ろに反れるだけ反ります。
この時スタッフは「きつい~。」という声が聞こえます。

もう一種類紹介します。
両手を肩の上に乗せ、前傾になります。
正面を向き胸を張るようにします。

その両手を下にダランと垂らします。
ゴリラのポーズのようにしてキープします。
腰痛講座の講師は「ハリ胸プリけつストレッチ」と言っていました。
この2種類のストレッチを行っています。
「軽くなった」「すっとする」というスタッフもたくさんいます。
腰痛から自信を守る癖をつけてほしい。
腰痛防止にホームで取り組み、離職防止に繋げて行けたらと思います。
これからも「自分たちで出来る事」を考えていきます。

ホームの日常2017年08月24日更新

「ICT」とは。

2017年08月20日

「ICT(Informiton Communication Technology)」は、
インフォメーション・コミュニケーション・テクノロジーといい、
直訳すると「情報伝達技術」という意味です。
人員不足解消、または職員の業務軽減を目指し、この度「ICT」導入することになりました。
以前、ご入居者さまの安心・安全を守る為のPHS・インカム・ipadなどはご案内をさせていただきましたがが、
今回は「排尿センサー」「居室見守りシステム」を導入です。
先日、排尿センサーの講習会をホームで開催しました。

「排尿センサー」とは、超音波によるセンサーを下腹部に取り付けさせていただき、膀胱のふくらみを計測します。
そのデータは、折れ線グラフにリアルタイムで表示され、ピーク時に排泄の誘導を行う事により失禁の防止、
排泄の回数減が見込まれ、ご本人さまも安心して外出やレクに参加可能となります。
また、職員も定時排泄誘導の空振りが減ったりと、業務軽減が見込まれます。
・適切な排泄介入によるご入居者さまのQOL(クオリティ・オブ・ライフ)向上
・職員の排泄介入適正化による労務負担軽減
これにより、私たちは、もっともっとご入居者さまに、
人生を楽しく過ごしていただけるお手伝いができると思うと、とてもワクワクしています!
進捗は後日改めてご報告いたしますので、お楽しみに。

ホームの日常2017年08月19日更新

ヒヤリハットと事故報告書

2017年08月14日

介護現場では、ヒヤリハット報告書が事故を未然に防ぐためのツールとして活用されています。
「間違って薬を飲ませてしまうところだった!」「転倒しそうなところをすぐ手を出して間一髪だった!」など、
介護現場では高齢者の方、認知症の方、または職員のミスによる、「ヒヤリ」とする場面が多々あります。
そのヒヤッとしたことは、過ぎてしまうとすぐに忘れてしまうことかもしれませんが、
もしその時に気が付かなければ、重大な事故に繋がっていたかもしれません。
事故を未然に防ぐためにも個々が経験したヒヤッとした情報を事例として共有し、その傾向や原因を明らかにし、
同じような原因で重大な事故に繋がらないよう、十分な対策を取る必要性があります。
また「事故報告書」については、「その原因の原因まで考える」という姿勢は非常に重要です。
その原因の原因まで考える「癖」をつけることで、ご入居者さまに、
どのように対応すればいいのかわかるようになっていきます。
何度も事故報告書を書いたり、ご入居者さまの行動の原因を考えているうちに、気が付くようになるのです。
そうなれば、仕事もどんどん楽しくなっていくと思うのです。

今年の新卒です。
先輩が書いた「事故報告書」を参考に、一生懸命原因と対策を考えています。
誰よりも、ご入居者さまの心がわかる良い介護士になる為には必要なスキル。
頑張りましょうね!

ホームの日常2017年08月12日更新

私の街のお寿司屋さんに行ってきました。

2017年08月08日

ご入居者さまが大好きなメニューでもある「お寿司」。
近くの回転すし屋さんへ行ってきました。
何を食べますか~?どれもおいしそうですね。
さあ、たくさん食べましょう!!

実は板前さんが、せっかくお寿司屋さんに来てくれたのでということで…
いつもの大きさをは鋏で半分にするのではなく、通常の半分の大きさに握ってくれたのです!
とってもかわいいお寿司になりました\(^^)/

これが、通常の大きさのお寿司を鋏で切った状態です。
これでは、せっかく握ったお寿司が味気なく見えちゃいますよね…。

お好きなネタのお寿司をご自分でとったり、隣の方に取ってもらったり、
流れが早くてお寿司が行ってしまったり…と、ちょっと騒がしくなりましたが、
楽しく過ごしお腹いっぱいになり、大変満足していただけたようで、私たちもとっても嬉しかったです。
また、行きましょうね!

ホームの日常2017年08月02日更新

夏のお出迎え

2017年07月31日

夏休みも中盤で、とっても暑い日が続きますね。
ホームでは受付に、
・カブトムシ、クワガタ(おもちゃ)、虫かご
・塩飴(熱中症予防)
・ホームの農園で採れた夏野菜
(とうもろこしは、初めて育てたので、形が悪いのはご愛嬌ってことで、すみません(笑))
を飾り、夏のお出迎えをさせていただいております!
夏野菜は、ご入居者さまと一緒に育てました。
ホームへご来訪の際には、是非見ていってくださいね。

ホームの日常2017年07月24日更新

入浴レク~ピーチの湯~

2017年07月20日

こんにちは。
段々と暑くなり、汗をかく日も増えてきましたので、
今月は、夏の肌トラブルに効果的な~ピーチの湯~を開催いたしました。
桃の湯の効果・効能は、肌の炎症を抑える、肌を引き締めるなどがあります。
あせも・湿疹・虫刺され・日焼けなどに特に効果が期待できます。
今回は桃の入浴剤と、水分補給にピーチティーを準備いたしました。

ひのきの浴槽にピンクのお湯がとても映えていました。
肌触りの良いお湯、甘い香りが浴室に広がります。
かわいらしい色合いが、特に女性ご入居者さまから評判が良かったです。

入浴前後にピーチティーも飲んでいただいています。
お砂糖は入っていないので、さっぱりと桃の風味を楽しんでいただけたと思います。

次回は、夏本番の暑さにも負けずに、さっぱりと過ごして頂けるよう。
<ミント風呂>を予定しています。

ホームの日常2017年07月22日更新

涼しさ感じる雪見とろろうどん

2017年07月19日

暑さをより感じるようになった7月下旬…
SOMPOケア ラヴィーレ千葉椿森は特別メニューの日です。

~お品書き~
雪見とろろうどん
鶏ちらし
ぜんまいナムル
マンゴー

冷たいさっぱりうどんメニュー。
メレンゲを混ぜたふわふわな山芋に温泉卵をトッピングしました。
その上に小葱、海苔、カイワレ大根を添えて混ぜて、ご入居者さまに召し上がっていただきました。
ツルッと食べれるとろろと卵が絡んだうどん、食感の良い薬味とても良くマッチしていて、
ご入居者さまや従食を頼んだスタッフからも好評で、配膳時から食べたいと追加が入り、
キッチンスタッフもビックリです…!

鶏ちらしは鶏ひき肉、油揚げ、椎茸を同じ大きさに刻み甘辛く煮ました。
飯台に炊き上がったご飯で酢飯を作りました。
煮た具材とシラスを混ぜ合わせ、その上から錦糸卵を添えて彩りよく飾りました。

ご入居者さまに日々の食事を楽しみにしてもらいたいとい思いを込めて、
スタッフ達は食事に携わっています。
ぜひ、ホームをご見学がてら、ホームの食事を召し上がってみてください。
ご見学お待ちしております。

ホームの日常2017年07月18日更新

食べ頃はもう少し!?

2017年07月15日

本日、何気なく農園の水やりをしていたら、発見しました。

ナスです。かわいいですね。

とうもろこしです。
まだ小さいですが、こちらもかわいいです。

ミニトマトです。
夏野菜がたくさん実が生り始めました。
食べ頃になったら、ご入居者さまと収穫し、是非とも食してみたいと思います!
無農薬なのでおいしいかも?
そういえば、5月にご入居者さまと一緒にひまわりを植えたのですが、
(5月のホームだより“ビバ!土いじり”を見て下さい)
立派にお花をつけました。

このひまわりのように、常に暑さに負けず、シャッキッと真っ直ぐでいたいものです。

今年は、昨年より一層暑いと聞きます。
皆さまも、どうか熱中症にはお気をつけてお過ごしください。
暑中 お見舞い申し上げます。

ホームの日常2017年07月13日更新

日帰り温泉!行ってきました!

2017年07月11日

毎年、好例の日帰り温泉で養老渓谷の「滝見苑」へ行ってきました。
今回は観光バスを手配し、みんなでゆったり、まったりしてきました。

リフト付き大型観光バスです!
とても大きくて、皆さま「これに乗るの?」驚かれていました(笑)。

今回は露天風呂にも入浴していただきました。
「外のお風呂も気持ちいいわね~♪」とご入居者さまに仰っていただき、
とても良かったです!

お風呂のの後に待っていたのは、とっても美味しいお食事です。
皆さま、ほぼ完食しました~!

ホームへ戻ると、白い綺麗なお花が迎えてくれました。
本日はご入居者さまに温泉の疲れで体調不良の方がいらっしゃらないか、
様子をしっかり見たいと思います。
温泉、楽しかったですね! また行きましょう!

ホームの日常2017年07月08日更新

食事は姿勢から!~足おき編~

2017年07月06日

こんにちは。ホーム長の黒田です。
食事を美味しく召し上がるにも快適な姿勢でいたいですよね。
ご入居者さまも足が床に着かないで姿勢が崩れてしまう方がいらっしゃいます。
その予防として踏み台を置いて足を乗せていただいているのですが、
雑誌、新聞紙、牛乳パック等を積んで踏み台として代用していました。
しかし、見た目や機能的にいまいちな事が多く、何とかダイニングにマッチした
使いやすい物にしようと色々調べ製作しました。

100均でまな板と発泡スチロールのブロックを用意します。

まな板が白いとダイニングとマッチしないので、茶色のラッカーで塗装します。

超強力両面テープで張り付け、固定します。

あっという間に完成です。
今回は高、低の2種類製作しました。
製作時間10分、費用500円です。
材料が軽い為、持ち運びがとても楽です。

さっそく、ご入居者さまの足元に置いてみました。
しっかり膝が曲がって、足が着いています。

今回は高、低の2種類を製作したので、
それぞれの座り方や体に合わせてセット出来ます。

食事中に感想を伺うと「とてもいいよ。膝が楽だよ。」と喜ばれておりました。
見た目も写真のようにダイニングの床とマッチしていると思います。
これからも美味しくお食事を召し上がっていただけるよう、皆さまのサポートをしていきます!

ホームの日常2017年07月06日更新

夏といえば「ひまわり」元気にポジティブに!

2017年07月04日

ホーム長の黒田です。
いよいよ夏本番!
SOMPOケア ラヴィーレ千葉椿森のひまわりが満開になりました。

ご入居者さまが日頃、ひまわりの水やりをしてくださいます。
いつもありがとうございます。

「ひまわりを見ると元気が出るわ。」と、じっくり眺めている方、
「私のひまわりこんなに大きくなったよ私ももっと元気にならないとね。」と仰る方、
その姿を見ていて、私自身も元気をいただきました。

毎日散歩をされながらひまわりを眺めていらっしゃいます。

ひまわりの他にホームのブルーベリーも色ずいてきました。

収穫が楽しみです!
これからも季節を楽しめる日課を大事にして参ります。

ホームの日常2017年07月04日更新

向日葵の手作りメニューボード

2017年07月01日

6月下旬、ご入居者さまとスタッフで植えたヒマワリの種が、
梅雨の天候に負けず花を咲かせました。

ホームの1階のダイニングでも手作りのひまわりが彩られています!
ご入居者さまとスタッフが作ったお手製です。
ダイニングに訪れるご入居者さまの間で話題になっていました。

ホームの日常2017年07月03日更新

ホームの楽しい仲間たち その1

2017年06月30日

今回はホームのスタッフ紹介をしたいと思います。
写真左から、ケアトレーナーの伊藤、真ん中は生活相談員の宇野、
右は3Fフロアサブリーダーの平安名です。
この時は月末で、ご入居者さまの入浴回数をトレーナーと
サブリーダが確認している最中にカメラを構えられたので、
生活相談員が横入りしてみました(笑)。
「ホームの楽しい仲間たち」これからどんどん紹介していきます!
気になる方は是非、見学に来てみてくださいね。
こんな感じのスタッフがお迎えします!

ホームの日常2017年06月29日更新

「ありがとう」の結果

2017年06月26日

4月にお伝えした「ありがとうカード」復活について、
この度、5月分の集計をしたところ、たくさんの「ありがとう」が飛び交いました。
(「ありがとうカード」の詳細は4月のホームだよりをご覧くださいね。)
セクションを超えての「ありがとう」は実施してとても良かったと思います。
現在も箱いっぱいに「ありがとう」がたまっています。
これで、さらに良いホーム、お互いが思いあえる優しいホームになっていけたらいいなと思います。

5月の「ありがとう」をいっぱいもらったのは、ケアスタッフでした。
ホーム長より感謝状と、クオカードを贈りました。
(写真右:ホーム長、左:「ありがとう」をいっぱいもらった太田CW)

ホームの日常2017年06月28日更新

検食

2017年06月25日

「検食」とは、ご入居者さまの安全、安心を守る為、お食事提供の30分前に、
管理職が同じものを食べて、色、形、味、提供方法の確認を毎日、毎食行っています。
チェック項目はたくさんあります。

写真のお盆には、常食、軟菜食、ソフト食の3種類が乗っています。
ソフト食になると見た目も違うので、味はどうなのだろうか?と思いますよね。
でも、しっかり常食の方と同じ味で提供しています!
ちなみに、これは検食なので小皿に盛りつけてありますが、
実際に提供するときは、小皿ではなく常食と同じように角皿で提供しています。
また、食事形態だけでなく、アレルギー禁食、嫌い禁食、塩分制限、カロリー制限、
薬と食べ合わせが悪い物などなど、様々な対応が可能です。
そのため、ご入居者さまお一人ずつ、食札という札を用意しています。
提供時には間違えないよう、ケアスタッフとキッチンスタッフが読み合わせて確認後、提供しています。
そんなご入居者さまごとの食事メニューを把握し、調理しているキッチンスタッフは、ホームの誇りです!

ホームの日常2017年06月23日更新

いすみ鉄道の旅

2017年06月20日

外出レク号で、「いすみ鉄道」の旅に行ってきました。
今回は、ちょっとスケジュールがハードでしたが、
皆さま、とっても張り切ってくださり、事故なくスケジュールを終えました。
いすみ鉄道の職員さんはとても優しい方たちで、車椅子の乗降を手伝ってくれました。
ありがとうございます!

大滝駅から、終点の上総中野まで約15分。
車窓から紫陽花が見えて、「きれいね~。」と皆さまでウットリ。
少し残念だったのが、新車両だったので、ディーゼルの音があまり聞こえなかった気がします。
そのかわり、ムーミン列車だったのでスタッフにはウケました。
そしてこの後、養老渓谷で「足湯」に入りました。

お食事は有名なとんかつ屋さんで食べました。
皆さま、大きなとんかつを頬張って、いつもよりたくさん食べてくださり、
私たちも嬉しかったです。
本日の夜勤担当者には、事故や体調不良の方がでないか、申し送りをしておきます。
皆さま、また、行きましょうね!

ホームの日常2017年06月23日更新

新入社員OJT進捗チェック!

2017年06月20日

おかげさまで、今年の新入社員が入社から2ヶ月半が経ちました。
そこで、新卒トレーナーとOJTファイルの見直しを行ないました。
ひとつひとつの項目について、どこまでできたかのチェックをしていきます。

新入社員には、ちょっとドキドキな瞬間です(笑)。
引き続き、頑張ってもらいたいと思います!

ホームの日常2017年06月18日更新

ホーム長もお掃除するんです

2017年06月15日

6月のとある日。
ホーム長みずから思い立ったが吉日で、ダイニングの窓掃除を始めました。
汗だくになりながらお掃除していたようです。
綺麗になったガラス越しに風景を見ながら、
ご入居者さまにゆったりお茶を飲んでいただきたいとの思いを込めて、
1枚1枚丁寧にお掃除してくれました。
ホーム長に感謝です!

ホームの日常2017年06月15日更新

旬の薬草~ドクダミの湯~

2017年06月12日

こんにちは。
今月の入浴レクでは、旬の薬草を使用した≪ドクダミの湯≫を行いました。
ドクダミと聞くと、よく道端に咲いている葉を思い浮かべる事と思います。
しかし、あのドクダミはただの雑草ではないのです。
実は日本の三大薬草と言われるほどの効果をもっているのです!!
ドクダミのエキスを抽出したお風呂はあせも・湿疹などの吹き出物を鎮めるほか、
新陳代謝を高めて皮脂分泌を活発にするので、お肌がつるつるになります。
花ではなく、葉に効果が隠されていますので、
ご自宅で行うときは、ドクダミの葉を使用してくださいね。

ドクダミの葉を袋に入れて少し揉み、ドクダミのエキスと香りを楽しんでいただきました。
お風呂に入れると、あの独特の香りも和らぎ、香りが苦手な方でも気にせず入浴することができます。
雰囲気を楽しんでいただこうと、ドクダミの花も浮かべています。
今回はお風呂のほかにドクダミ茶も準備しました。
身体の外からも、中からもドクダミパワーを吸収していただけたかな…と思います!
次回の入浴レクでは、肌にもやさしい≪桃の湯≫を予定しています。

ホームの日常2017年06月09日更新

ビバ!土いじり(土に触れる効果)

2017年05月31日

認知症に対する非薬物療法の1つである園芸をしました。

今回は普段あまり外へ出ない方もご一緒に…ということで、
ダイニングに新聞紙を敷いて、ひまわりの種を植えました。

まずは紙コップに土を集めます…。

スタッフも名前をつけて作りました。
誰のひまわりが一番早く芽が出るか、競争です!

5月のとある日、参加した全員の芽が出ました~!
次は天気が良い日に全員で地植えします。
夏前には可愛いひまわりが咲くことを期待します♪

ホームの取り組み2017年06月05日更新

ホーム限定食~さっぱり!!にんにく香る鰹のたたき~

2017年05月31日

5月締めくくりのお食事は…
ポン酢でさっぱり! にんにくの香りが食欲をそそる、
旬の鰹のたたきをご用意しました♪
今回選んだ理由は、
1:好評の多い刺身を特別食にしたい。旬のおいしい鰹を使って旬の味を届けたい。
2:見た目から喜ばれる豪華なお食事で元気になってもらいたい。
この2つの想いがきっかけでした。

シャキッと食感のよい新玉ねぎをたっぷり使い、鰹を彩りよく並べて、
生姜、にんにく、青ネギを散らしてシンプルにポン酢で召し上がっていただきました!
テーブルを回らせていただきましたが、皆さま運ばれてくる料理を召し上がる前から、
会話が弾んで笑顔があふれていました。

このお食事提供の数日前に退院されたご入居者さま…
刺身が提供される土曜日を過ぎていて「刺身が好きだから残念だ」とお話されていましたが、
当日メニューをお伝えすると喜ばれており、完食されていました。
なにより「ありがとう」仰ってくださり、こちらが温かな気持ちでいっぱいになりました。
今ではどのお食事もおいしいと召し上がり、元気になられています。
見た目から喜んでいただき元気になれるお食事をひと手間を大切に作っていきたいと思います。

ホームの日常2017年06月07日更新

絵と言葉に想いをこめて…絵手紙教室

2017年05月30日

絵手紙教室を開催しました。
絵と言葉に想いをこめて―
それが、自分のメッセージを伝える素晴らしい方法。

今回はお手本を見ながらでしたが、次回からは思い思いに自由に描いていただこうと考えてます。
誰かに想いを伝えるために、絵手紙を描くのは本当に素敵なことです。
私も一緒に描いてみたくなりました。
次回から参加させてもらおうと思っています(笑)。

ホームの日常2017年05月29日更新

ふと感じたこと

2017年05月19日

こんにちは。ホーム長の黒田です。
カメラを持ってホーム内の巡回をしていたら、ふと感じることがありました。

食後にダイニングでゆっくり過ごされているお二人。
普段から仲良し同士で歌を歌われているお二人ですが、
「お互い健康でいたいわね。」「これからもよろしくね」とお二人の会話を聞いているだけで、
この何気ない日常の風景に心がほっと温かくなりました。

このまま穏やかに過ごしていただきたい。
これからもしっかりホーム運営をしていきます。
と心の中で誓いました。

365歩のマーチを元気に歌っておられました。

これからもよろしくお願いします。

ホームの日常2017年05月29日更新

花植え替えです

2017年05月19日

ゴールデンウィークが過ぎ暑くなってきました。
季節に合わせ、ホームの花の植え替えを行いました。

夏の花に入れ替えです。
ご入居者さま、ホーム長の二人で一度に入れ替えを頑張りました!

これからも、たくさんのお花で賑やかなホームにしていきます。

ホームの日常2017年05月17日更新

これからも日々奮闘していきます!

2017年05月11日

先日、ホーム長研修が行われ、
その中で2016年度のホームの表彰式が開催されました。

サービス品質(QSCM)や、働きやすさなどが良いホームが表彰されるのですが、
なんと、SOMPOケア ラヴィーレ千葉椿森が表彰されました!
川越(元 千葉椿森)ホーム長のもと、スタッフ一丸となり、
良いホーム作りに懸命に取り組んできた結果だと、本当に嬉しく思います。
皆で力を合わせて努力すれば、結果はおのずとついてくるんだなと実感しました。

左は川越ホーム長(元 千葉椿森、現 高島平)、右は黒田ホーム長(現 千葉椿森)です。

これからも、これまで培ってきたものを絶やさぬよう、
温かく優しいホーム運営をしっかり行っていきたいと思います。

ホームの日常2017年05月08日更新

端午の節句~菖蒲の湯~

2017年05月03日

みなさんこんにちは。
今月は端午の節句という事で、入浴レクで菖蒲湯を行ないました。
菖蒲湯についてすこしご説明を…
菖蒲湯とは、5月5日の端午の節句の日に菖蒲の根や葉を入れて、沸かすお風呂です。
菖蒲(特に根茎部分)には精油成分が多く含まれており、
この香りが厄除けなど邪気を払うと信じられていたようです。
また、血行促進・腰痛・神経痛・冷え性・筋肉痛・
リウマチ・肩こり・リラックス効果の効果が期待されています。

このように、湯船に菖蒲の葉をそのまま入れ、ご入居者さまに入浴していただきました。
昔、菖蒲湯を自宅でされていた方も数名いらっしゃり、懐かしそうに入浴されていました。
短い期間でしたが、入浴で季節を感じていただけたかな?と思います。
次回の入浴レクでは、6月が旬の薬草ドクダミを使用した“ドクダミの湯”の予定です。

ホームの日常2017年05月03日更新

「こども110番のいえ」始めました。

2017年05月01日

私たちSOMPOケア ラヴィーレ千葉椿森は、
近隣の子どもたちの登下校における安全確保のお手伝いをするために、
「こども110番のいえ」を始めました。
夜間帯もスタッフ常駐しているので対応可能と思い、お手伝いさせていただくことに。

千葉市における「こども110番のいえ」とは、子どもが誘拐・暴力・痴漢など、
なんらかの被害にあった、または、あいそうになったと助けを求めてきたとき、
その子どもを保護するとともに、警察・学校・家庭などへ連絡するなどして、
地域ぐるみで子どもたちの安全を守っていく、ボランティア活動のことです。

ホームの駐車場入り口にこの看板を掲示してあります。
助けを求める子どもたちはこれを便りに駆け込んできます。
適切な対応ができるように、全スタッフへ周知を行いました。
地域の子ども達のために、スタッフ一同努めてまいります。

ホームの日常2017年05月02日更新

フレッシュな顔ぶれです!

2017年04月18日

私たちの仲間が増えました!
とても喜ばしいことです!

この度、新入社員が3名、ホームへ配属となりました。
私も、初めての社会人のときは、ドキドキしていっぱい失敗したことを思い出します(笑)。
彼らが、楽しくお仕事ができるように、また、このお仕事を生涯の仕事と思ってくれるように、
全力でサポートしていきたいと思います。

そういえば、新入社員全員の名前に、「優しい」がつくんです!偶然?!
優しいホームになりますように…。
ホームへお越しの際に彼らを見かけたら、ぜひ叱咤激励お願いします!

先日、新入社員懇親会が浜松町で行われ、ホーム長、トレーナーがお迎えに行きました。

上段向かって左から
新卒トレーナー「小西」
ケアトレーナー「伊藤」
ホーム長「黒田」

下段向かって左から新入社員
「山谷」「吉野」「竹内」

皆さま、どうぞよろしくお願いいたします。

ホームの取り組み2017年04月14日更新

身近な厨房へ

2017年04月12日

千葉椿森の厨房では、ご入居者さま、ご家族さまだけでなく外部の方々に、
去年の5月からSOMPOケア ラヴィーレ千葉椿森の厨房で作っているお便りの配布、
ホーム限定のお食事作りを始めました!

理由は…
①キッチンで働くスタッフ一人ひとりの思いを形にして、ご入居者さま、ご家族さまに知ってもらい、
 身近な存在になっていくこと。外部の方にも千葉椿森のホームを知ってもらうこと。
②出来ることでご入居者さまのお食事の楽しみを増やしていき、食事をホームの強みに変えて、
 たくさんの方に利用してもらいたい。
この2つでした。

去年の夏の納涼祭を取り上げたお便りです。
テーマは…肉フェス!でした。
元気に過ごしていただきたい、食事で元気につなげたい、
いろんな思いから、グリルを使って目の前で豪快にステーキを焼き上げ、
その場で切り分け召し上がっていただきました!
昼食ではホーム手作りのハンバーグで特製ロコモコ丼を提供したことなど、
行事の紹介、スタッフ紹介、ホーム特別食など、毎月取り上げる内容は様々です。
配布したお便りを読んだ方が、ホームの食事付見学や行事に参加したことがキッカケで、
ご入居された例も数多くあります。
お便りを読んでホームにいらした方が、スタッフとお話して笑顔になり、
「人柄を知って安心しました」と仰ってくださいました。
また、ご家族さまからお食事のことで相談されたり、交流も増え、
スタッフ一同、今までよりも少しは身近に感じていただけてるのでは?と感じております。

SOMPOケア ラヴィーレ千葉椿森ではこれからも様々なレクリエーション、イベントを実施し、
ホームだよりで、ご紹介していきます。
ぜひ、ホームにもお越しくださいませ!
スタッフ一同お待ちしています。

ホームの日常2017年04月28日更新

入浴レク~春を感じる~

2017年04月05日

気温も温かくなり、春も本番になってまいりました。

ご入居者さまに入浴でも季節を感じていただきたいと思い、
今月の上旬に、入浴レク〈桜の湯〉を行いました。
入浴剤だけではなく、実際の桜の花びらを浴槽に浮かべ、
桜の香りを楽しんでいただきました。

花びらは、スタッフがたくさん拾い集めてきました!
花の種類によって、花ごと散るものがあるようで、
花びらだけではなく、花を浮かべた華やかな湯船に仕上がりました。

シャワー浴の方には、桜の湯を楽しんでいただけるよう、
洗面器の中に花びらを浮かべてみました。

うっすらピンク色の湯と桜の花びらに、
「いいわねぇ~。」「いい匂い。」「もう春なのね~早いわねぇ。」と、
女性には特に喜んでいただけました。
男性にも、もちろん好評でした!

次回は、端午の節句!菖蒲湯を予定しております。

ホームの日常2017年04月09日更新

仲が良いんですよ!

2017年04月05日

春の人事異動につき、ホームで送別会を行いました。

私たちエリアは仲が良いんです!
新旧ホーム長はもちろん、統括、お隣のホーム長と生活相談員・・・などなど、
たくさん集まってくれました。

寂しさもありますが、前ホーム長が残してくれたものを大切に、
心機一転頑張りたいと思います。

ホームの日常2017年04月09日更新

春ですね。

2017年04月01日

4月になりました。
春ですね。

10時のお茶の時間に発見しました。お湯呑が変わっていたのです。
春らしいかわいいお湯呑です。
ご入居者さまからも、「かわいいわね~。持ちやすいわね~」と絶賛の声でした。

このお湯呑でいっぱい水分をとっていただこうと思います!
皆さん、ご存知でしたか?
水分をたくさんとると、認知症予防になるそうですよ。(^_^)

ホームの日常2017年04月09日更新

新ホーム長挨拶

2017年04月01日

2017年4月1日付けで、ホーム長としてホーム運営を担当させていただきます、黒田です。

簡単ではありますが自己紹介をさせていただきます!
私は2011年12月1日のホームオープニングからケアスタッフとして現場に入っていました。
2012年にケア主任として、4年間ケアスタッフをまとめてきました。
2016年には、生活相談員として約1年、全スタッフをまとめながらもご入居者さまとのかかわり、
ご家族さまとのかかわりを勉強させていただきました。

その経験やノウハウを生かし、ご入居者さま、スタッフが明るく安心して過ごせるホーム作りに
努力してまいります。

そんな目標を掲げる中で、まずは、
ご入居者さまの体力測定を全セクションが関わり、ホーム全体のレクとして
取り組んでいこうと考えています。
ご家族さまにとっても、お父さまやお母さまの体力面は気になる事と思います。
4月は準備期間でありますが、5月から2カ月に1回のペースで行っていく予定です。

体力測定は転倒予防の第一歩です。高齢になるにつれ誰でも体力が低下します。
特に転びそうになったときに立ち直るバランス能力の衰えが転倒の大きな原因です。
ご自身の体力を知り、体力にあった運動を日常的に続けていると体力の低下を抑えることができます!
私も、ご入居者さまには元気で長生きしていただきたいと、人生の大先輩としていつまでも
このホームにいていただきたいと心から思っています。

スタッフが生き生きと元気に働けるホームを目指して、各セクションの情報共有を強化し、
スタッフが相談しやすい環境を作っていこうと思います。
ホーム長としてホーム内の巡回もしっかり行っていきます。

新体制でスタートする千葉椿森をよろしくお願いいたします。

SOMPOケア ラヴィーレ千葉椿森
ホーム長   黒田 直樹

ホームの日常2017年04月09日更新

またまたレベルアップ!

2017年04月01日

この度、2名のスタッフが「認知症ケア専門士」資格取得いたしました。

大切なご家族さまが、「最近、物忘れとはちょっとちがうかしら・・・」「様子がおかしいわ」など、
ございませんか?
そのような不安に思うときは、是非ご一報ください!
お話しのみでもかまいません。どうぞ私たちを頼ってください!

何かお手伝いができることがあれば私たちも嬉しいです!

ホームの日常2017年04月09日更新

ありがとうのメリット

2017年04月01日

今期より復活いたしました。
全スタッフ対象の「ありがとうカード」です。
今期はありがとうをたくさん言われた人、言った人両方にご褒美を用意します(笑)。
このメリットとは。
ありがとうをたくさん言われた人は、
「自分のやっていることをちゃんとみてもらっている」
ありがとうをたくさん言った人は、
「人の良いところを、たくさんみつけることができる」
気にかけてもらっているということがモチベーションや生産性に大きな影響を与えるそうです。
感謝の気持ちが伝えられれば、また適切なフィードバックができれば
「ありがとうカード」でなくても良いのですが、
物理的に見える化されることも「ありがとうカード」の大きな効果と思います。
ホーム内でたくさんの「ありがとう」が飛び交えば、それだけホーム内も明るくなり、
コミュニケーションも良くなるのではと思っています。

ホームの日常2017年04月09日更新

今期最後のエリアミーティング

2017年03月29日

今期最後の生活相談員、看護師のエリアミーティングを実施しました。

最後なので、下期を振り返るとともに、
①防げる事故
②OJT
③下期の取り組み
について各ホームの生活相談員の発表がありました。
各ホームの取り組みや対策はとても参考になります。

各ホームに持ち帰り、情報共有し、更に良いホームになるよう努めてまいります。

エリアミーティングが終わったあとは、
やっぱり親睦会ですよね(笑)
写真は乗せられませんが(笑)、楽しかったです!
4月からエリアが分かれてしまいますが、また機会があれば情報交換したいと思います。

ホームの日常2017年04月13日更新

ホーム限定 春の洋食特別ランチ

2017年03月28日

春が旬の食材と鯛を使った洋食ランチを
SOMPOケア ラヴィーレ千葉椿森では一足早くお届けしました!

~お品書き~
主 菜:鯛のアーモンドバター焼き
サラダ:春野菜サラダ~粒マスタードドレッシング~
    (リーフミックス、菜の花、タケノコ、紫玉ねぎ)
スープ:コーンポタージュ
デザート:苺
ご飯

フライパンで炒ったアーモンド、バター、飴色に炒めた玉ねぎ、
レモン汁を合わせたアーモンドバターを作成します。
塩コショウで下味をつけた鯛にアーモンドバターを塗って、
パン粉をつけてオーブンで8分焼き上げました!
脂がのった鯛やアーモンドの香ばしい香りが食欲をそそります。
皿にはガロニと焼き上げた鯛にフライドオニオン、アスパラ、セルフィユを載せ、
周りにトマトソースを添えて豪華に仕上げました。

キッチンの主任から提供時はメニューの説明を行い、
ケアスタッフは各テーブルでご入居者さまから様々なお声をいただきました。
その中で何よりうれしかったのは…
普段、食事量が少ない方も笑顔で召し上がっており、
完食されて「美味しかった、ありがとう」の言葉をいただけたことです。

ご入居者さまに寄り添い、笑顔になっていただけるお食事作りを心がけていきたいと思います。

ホームの日常2017年03月07日更新

行事食~ひなまつり~

2017年03月03日

3月3日はひな祭り!
ホームの入口を入ると目の前にはひな壇が飾られ、お客さまをお迎えしていました。
食事ももちろん、豪華に、心を込めて作りました!!

こちらの食事は嚥下などに問題なく、食事を召し上がれる人にお出ししている通常食です。

~お品書き~
1、前菜三種盛<左:ふき煮 中:菜の花の酢味噌がけ 右:サーモンチーズ>
2、刺身<甘海老、帆立>
3、ふくさ寿司
 ※すし飯を薄焼き卵で包んだものです。今回はちらしずしを包みました。
4、はまぐりのお吸い物
5、苺ゼリー

配膳前にランチョンマットを敷き、より華やかに感じていただけるように
雰囲気づくりをしました。
このランチョンマットに描かれているものはなんと…
SOMPOケア ラヴィ―レ弥生台のご入居者さまが作られた作品を取り入れています!
とても素敵な作品ですね!

こちらは通常よりも柔らかくお作りした軟菜食というものです。
見た目からも喜んでいただけるようにと、花型を使用し彩り良く仕上げました。
刺身の甘海老は尾の殻を外して食べやすくし、ふくさずしの上に飾る海老、
吸い物の貝は食べられるようにペーストになっているものを固めて飾りました。

こちらは柔らかい食事も召し上がるのが困難な方に用意しているソフト食という食事です。
刺身は通常食を叩き、あんをかけて食べやすくしています。
ご飯はお粥の上に食材を載せてちらしずし風にしました。
他は軟菜食同様に型などを使い、彩り良く作り上げました。

当ホームではどの食事形態の方にも見た目から喜んでいただけるように、
見た目の綺麗さを大事に心がけています。
私たちが見ておいしそうと感じるように、皆さまも同じだと思います。
出来ることを行なうことで少しでもたくさん食べていただいたり、喜んでいただければ嬉しく思います。
今後も、そんな日々の食事を楽しみにしていただけるように取り組んでいきます。

ホームの日常2017年03月05日更新

リニューアルメニュー~ナポリタン~

2017年03月02日

今回、以前から提供していたメニューがご入居者さまからのご意見をもとにリニューアルされました!
メニューはナポリタンです。リニューアルポイントは…
1、麺のタイプ
2、味付け

1、以前使用していたの麺はご入居者さまにとって細く固くて食べづらいというお話がありました。
リニューアルされたナポリタンは、麺が太く、もちもちとした麺で長さも以前に比べて短くなりました。
柔らかく切りやすい為、麺が長くて食べるのが苦手とお話されたご入居者さまも食べやすいと
召し上がっており、先月通常の食事から柔らかい食事に変更になったご入居者さまも
完食されて笑顔で美味しかったと教えてくれました。

2、味付けはケチャップをベースに昔懐かしい味に仕上げました。
また、温泉卵をトッピングすることで、絡めて普通に食べるのと違い
まろやかな味わいで召し上がっていただけるようになっています。
見た目もきれいに仕上がり、配膳されてくる食事を見た目から喜んでいました。

これからもまず見て美味しさを感じていただける食事を目指し、
スタッフ一同心を込めて毎日の食事を作っていきます!!

見学の方のお食事希望もお待ちしていますので、ぜひホームまでご連絡ください!
お待ちしています。

SOMPOケア ラヴィ―レ千葉椿森
tel 043-254-6541
担当 川越 黒田 細田

ホームの日常2017年02月22日更新

食事レクの試作

2017年02月15日

「認知症になっても料理が作れるの?」
「包丁なんて危ないのでは?」と不安に思われる方も多いのではないでしょうか。

認知症高齢者と共に料理を作る場面では、長い間料理をしていなくても、
包丁の使い方を自然と思い出し、危なげなく使用するようになる人が多いのです。
次の手順を示すなど、少し支援をするだけで認知症の人も様々な料理を作って楽しむことができます。

ホームでも、実際にご入居者さまにおやつを作っていただいたり、お食事を作っていただいています。
そのためにはまず安全かどうか、スタッフが実施日の前に必ず「試作」をしています。

今回は「お好み焼きパーティー」を企画したので、スタッフで試作してみましたよ。

器具の安全性、提供の分量や固さなど、何種類か作ってみます。
今回は分量を量ったり、キャベツを切ったり、全部やっていただこうと思っています。
もちろん、スタッフも手伝いますが。

こちらは「常食」。普通に食事を食べられる方用です!
たまご・・おいしそうじゃないですか~?

こちらは「軟菜食」。固いものが苦手な方用です。
焼く前にミキサーですりつぶしたものを焼きました。
鰹節は喉にくっついてしまうので、粉状のものへ変更。
ソースやマヨネーズはもともとトロミがついているのでそのまま使用しました。

どちらも美味しそうです!というか美味しかったです!

食事レク当日の様子もご案内しますので、どんな風なお好み焼きができるか、お楽しみに~!

ホームの取り組み2017年02月17日更新

バレンタインデー特別メニュー

2017年02月14日〜2017年02月14日

SOMPOケア ラヴィーレ千葉椿森では、バレンタインデーになんと…
手作りフォンダンショコラを提供しました!
ドイツ製のチョコレートを使用したフォンダンショコラとガナッシュ、ベリーのソースなどすべて手作りにこだわりました。
去年とは違うお菓子や見て喜んでいただけるものをご入居者さまに召し上がっていただきたい!そんな思いを込めて作りました。
常食~軟菜食の方まで、一緒に召し上がっていただきました。

ミックスベリーとグラニュー糖を混ぜて煮詰めた特製ベリーソース。
煮詰めて冷やし込んでいく事で酸味が軽減して甘さの引き立つソースになりました。
チョコレートとベリーの相性は抜群です!

作ったガナッシュを冷凍して固め、絞った生地に詰めてその上から生地で軽く蓋をして200℃のオーブンで15分焼いていきます。

焼き上がりです。

ひとつひとつ丁寧に盛り付けをおこないます。

焼きたてのフォンダンショコラに冷たいベリーソースが絶妙で、どの食形態のご入居者さまからも好評でした。
2日たった今でもたくさんのご入居者さまから、喜びの声やまた食べたいとリクエストをいただいています。
ひと手間を大切に日々喜んでいただけるお食事や企画をしていきたいと思います。
ホームだよりでも告知をしていきますので、是非ホームにお越しください。
スタッフ一同、お待ちしております。

ホームの日常2017年02月13日更新

右大臣・左大臣のお役目とは?

2017年02月05日

立春もすぎましたね。

ホームではお雛さまを飾りました!
たくさんある人形を飾っていて、ふと思うことがありました。

みんな、どういうお役目だったのだろうかと。

調べてみましたら、右大臣・左大臣の役目についてちょっと面白かったので
ご紹介します(諸説あります)

ボディガードな存在。
本来この二人は三人官女や五人囃子より、位が高いんです。
ですがボディガードなので低い位置に飾られています。
持ち物も弓矢や太刀を持っていて、よく見ると靴も履いています。

ボディガードだけでなく、知性とユーモアを備えた由緒正しい方で、
向かって右が左大臣で年配者。向かって左が右大臣で若者です。
恋の橋渡しをすることもあったとか。

強くて頭も良く、面白いって、現代にもし存在したらモテそうですよね!
カッコいいかは別として(笑)

ホームの「右大臣」と「左大臣」です!

いつもは右端と左端に鎮座し、けわしい顔をしていますが、
写真撮影のために、今回特別にお隣同士にお座りいただきました!
なんかカメラ目線と、はにかんでいるように見えるのは私だけでしょうか(笑)

ホームの日常2017年02月03日更新

アクティビティミーティング

2017年01月30日

私たちの千葉エリアでは、アクティビティミーティングと称し、
各ホームのアクティビティ担当が毎月1回集まって、情報収集の共有をしています。
一概にレク担当といっても、やはり一人ではアイデアが煮詰まることもあります…。
なので、私たちのエリアでは、各ホームに毎月順番に集まって、レクカレンダーの内容を精査しながら、
良いアイデアはマネしたり、好評だったレクはどうやったら実施できるのかを教えあっています!

また、毎回ミーティングの場所を変えることにより、各ホームの季節のしつらえ、
ご家族さま向け、ご見学者さま向けアピールの仕方なども参考にできて大変助かっています。
担当一人で抱え込むより、同じ業務をやっている仲間がいれば心強いです。
これでより一層、ホームだけでなく、エリア内全体のアクティビティの向上が目指せたらうれしいです。

私たちのエリアは8ホームあるのですが、各ホームによって、いろんなアクティビティカレンダーが出来上がっています。

ホームの日常2017年02月03日更新

ホーム長よりご挨拶

2017年01月29日

1月15日より、いよいよ24時間看護スタッフ常駐ホームとして動き出しました。
簡単に言いますと、夜勤帯の時間にも看護師が勤務となります。
たとえば、痰の吸引が夜間帯に必要になった場合は、今までであれば病院にて入院治療となるわけですが、現在の千葉椿森では夜間帯の痰の吸引も可能となりました。
腎ろう、膀胱ろう、CVポート、IVH、気管切開、経鼻栄養の医療行為に関しても、すべてが受け入れ可能というわけではありませんが、入居可能となりました。
現在、ご入居中の方々ももちろん出来る限り入院せずにホームで生活できるようになりました。
今後も安心安全なホーム作りに取り組んでまいります。

また、認知症ケア専門士という試験が終了いたしました。
7月より、受験開始になり、2次試験の結果が1月末に発表となりました。
当ホームからは合格者が3名。介護職員は常に勉強し学ばなくてはなりません。
介護方法や移乗などの技術面に関しても、日々進化し、変化を続けております。
成長する事を身を持って学んでもらう為に、私も試験に挑戦しました。合格してホッとしております。
ホームの認知症ケアのさらなる充実を目指します。

感染症、インフルエンザの流行がピークを迎え始めています。
ホームでは職員も検温をしており、37.5度以上あった場合は出勤停止にしております。
家族にインフルエンザが出た場合も出勤停止です。当本人がインフルエンザにかかった場合も、症状がなくなってから3日後の出勤可になります。
ここまで徹底していても、感染症を100%防ぐことは困難です。
来訪されるご見学の皆さまにお願いです。体調不良の場合は来訪をご遠慮願います。
愛するご入居者さまを守る為にご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

SOMPOケア ラヴィーレ千葉椿森 
ホーム長  川越 哲平

ホームの日常2017年02月03日更新

初詣

2017年01月27日

ホームの近くにある厄除け開運・八方除けの「千葉神社」です。
お正月はとても混んでいるので、1月下旬にいつも初詣に行きます。

この日は、1月というのにとても暖かく、
少々風が強かったのですが、負けずにお参りに行ってきました!

皆で手を合わせます。
皆さまのお願い事が叶いますように…。

ホームの日常2017年01月25日更新

【認知症フロア】について

2017年01月20日

当ホームには「認知症フロア」があります。
各居室の表札横には「ご入居者さまの思い出の一枚」が貼り付けてあります。
これにより、「回想法」の効果、またお部屋を間違えない効果が期待できます。

さらに、ご入居者さまの目の高さにあるので、通りすがりに「なつかしいわね~」など
ご入居者さま同士でお話が盛り上がったり、
スタッフに昔話をされたりと、ちょっとした写真館のようになっています。

ホームの日常2017年01月23日更新

【ちはやふる】

2017年01月17日

百人一首大会を実施しました。

今回、
1つは上の句を読んだらすぐに「はいっ!」と取れるグループ。
1つは句を全部読み、スタッフがお手伝いをするグループ。
ご入居者さまの状態に合わせてグループを分けました。

どちらのグループも白熱しましたが、共通したことは皆さま百人一首を覚えていらっしゃること。
すぐに札がとれなくても、上の句が読まれると自然に口ずさむ方が多かったです!

かっこよかったです!私たちも覚えたいなーと思いました。

さて、一番札が取れた方には優秀賞を贈らせていただきました!
これをきっかけに、どんどん参加してくださる方が増えると嬉しいです!

ホームの日常2017年01月24日更新

【巷では風邪が流行っていますね】

2017年01月15日

皆さまのところは、風邪が流行っていませんか?

ホームでは、残念ながら年末から風邪等で入院している方が数名いらっしゃったのですが、
この度、うれしいことに全員ホームへお帰りになりました!

ホームでは夜勤の看護スタッフがおりますので、お帰りになったご入居者さまをはじめ、
「たん吸引」「鼻腔栄養」「経管栄養」などが必要な方にも安心してお過ごしいただくことができます!

経管栄養が終わったあとは、口腔ケアもしっかり実施し、感染予防しています!

ホームの日常2017年01月23日更新

歳神様をお迎えしました

2017年01月04日

あけましておめでとうございます。

さっそくですが、日本でのお餅は行事に欠かせないものです。
餅は『望』を意味しており、
家族みんなが幸せで希望が叶うように
という願いを込めて、神仏にお供えし、おめでたい儀式に
用いるしきたりだそうです。
(Google調べ)

そこで、ホームでも「お餅つき」を実施しました。

皆さまで「どっこいしょ!」の掛け声とともに、
ご入居者さまはご自分のお願いごとを言いながら、力強くお餅をついていただきました!
そのお元気な姿に、私たちもとても嬉しく思いました。

ホームの日常2017年01月06日更新

椿森特別食<鰤大根>

2016年12月30日

12月30日、ホーム限定特別食でタレから手作りの鰤大根を提供しました。

12月はクリスマスが一番の馴染みのある行事であり、食事も洋食がほとんどです。
和食で旬の食材を使った料理をお出しできないかという思いがきっかけでした。
副菜には北海道産かぼちゃの煮物もご用意。
鰤大根には白髪ねぎとゆずを少し添えて、ゆずやタレの食欲をそそる香りに
食べる前から喜ばれた方もおり、目で感じることのできる喜びだなと感じました。

常食以外の食事形態の方もきれいに召し上がっており、どの方にも喜んでいただける
食事作りを目指していきたいと思います。

1月26日には元お蕎麦屋さんが作る人気のカレー南蛮を用意していきます。
前回あった焼きうどんも好評でした!
見学での食事もご用意できます。ぜひこの機会に!

SOMPOケア ラヴィーレ千葉椿森
TEL 043-254-6541 担当:川越、黒田、細田
受付 9:00~18:00 〆切:1月20日

ホームの日常2016年12月19日更新

来年へ願掛け!(今月の工作レク)

2016年12月18日

今月は「来年へ願掛け!」として、だるまを作りました。
真っ白なだるまさんに、お好きな千代紙をちぎって貼り、さらに筆ペンで顔を描きます。
さて・・・どんなお顔になるかは・・楽しみです(笑)

ちぎっては貼り、ちぎっては貼り・・・・・。

お顔を描きます。
不思議なことに、ご自分の顔とどことなく似るんですよね(笑)

皆さまの願い事が叶いますように。

ホームの日常2016年12月15日更新

最近の流行です

2016年12月14日

ホームではいつも百人一首をやっていますが、今回は少し変えてみました。
お花が好きなご入居者さまが多いので、「花おりおりかるた」を用意してみました。

皆さまお花の種類をご存知の方が多いので、絵札は写真の方でやってみました。
「はいはい!」とお取りになり、お花博士が多かったですよ~!

正月明けには「百人一首大会」も実施予定ですが、
これからはお花かるたもやっていこうと思います。

ホームの日常2016年12月15日更新

【社長賞】いただきました!

2016年12月12日

このたび、SOMPOケアネクスト「社長賞」を
私たち「SOMPOケア ラヴィーレ千葉椿森」が受賞しました!
総数120を超える事業所から、また7000名を超えるスタッフから選抜され、
ホーム全体としての受賞です!

【受賞理由】
・スタッフの介護資格取得に力を入れており、介護のプロとしての専門性を発揮しているため
・地域との連携を積極的に行うことで、ご入居者さまが安心して外出できる仕組みづくりを行っているため
・ご入居者さまのために多くの取り組みを実践しているプロ意識が他のホームの模範となっているため

社長がホームまでお越しになり、賞状を渡してくださいました。

そのあと、なんと1曲カラオケを披露してくださいました!
曲は「襟裳岬」。とても素敵な歌声でしたよ!

ホームのご入居者さまは、社長賞受賞と、社長の歌声に感動し
泣いてしまわれる方もいらっしゃいました!
ご自分が受賞したかのごとく喜んでくださるご入居者さまを見て、私たちもとても嬉しかったです!

いぇい♪

これからもスタッフ一同、より一層精進してまいります!

ホームの日常2016年12月15日更新

【ハッピーエンドの選び方】講座開催

2016年12月11日

紹介センターの方を講師でお招きし、ホームでお食事つき見学会と称して
地域の方を対象に「有料老人ホームの選び方」講座を実施しました。

老人ホーム選びではわからないことがたくさんあります。
諸費用、入所条件、介護認定、見学時におけるチェック項目・・・などなど。

ご見学者の方たちは、私たちのホームで熱心にお話を聞き入っていました。

実際に空いている居室や、浴室、美容室を見ていただきました。

その後、1階のカフェで相談会を実施しました。
私たちホームスタッフにとっても有意義な会となり、いろいろと勉強させていただきました。
様々な意見を参考に、さらに良いホームになるよう頑張っていきたいと思いました。

ホームの日常2016年12月08日更新

感染症対策

2016年12月05日

寒い季節になってきました。皆さま手洗い・うがいをしっかりとしていますか?
持ち込まない・持ち出さない・拡げない。をしっかりと守っていきましょう。
ここで感染症対策グッズを紹介したいと思います。

感染症対策用のエプロンを実際に着てみました。

インフルエンザ・ノロウイルスが流行る時期になります。
プロとして体調管理をしっかりとしていきます。
ご入居者さまにとってもスタッフにとっても良い年末にしていきたいと思います。
手洗い・うがい忘れずに!!

ホームの日常2016年12月06日更新

【感染症】は怖いですね。

2016年12月02日

これから、インフルエンザやノロウイルスなど感染症が怖い時季になりますね。
私たちは大切なご入居者さまを守るために、

まず外からのウイルスを持ち込まないように、面会の方、業者さま、
アルバイトを含む全スタッフに向け、「感染症対策実施施設」
として、予防を徹底しています。

玄関からお入りの方は、すぐ横にある洗面台で「手洗い」「うがい」「検温」をしていただきます。
ここで体温が37.5度以上の方は、原則的にホームの中へ入ることを遠慮していただいております。
(状況に応じます)

アルバイトを含む全スタッフについては、
出勤時の体温測定、体調チェックを実施しています。
体調もランクを分け、該当するものがあれば出勤が認められません。
37.5度以上の体温の場合も同じく出勤できません。

こうして、
①広げない ②持ち出さない ③持ち込まない
ことにより、ご入居者さまの安全と感染症が発生しないように日々努めています。

ホームの日常2016年12月09日更新

情報共有について

2016年12月01日

私たちは、いろんな情報共有をするためにこんなものを使っています。

向かって左は、PHSです。
これは、ご入居者さまからのコールを拾うためのものです。
ホームでは3コール以内に応答することがルールとなっています。

真ん中は、インカム(無線)です。
事務所、看護スタッフ、ケアスタッフが持ち、事務所からはご家族さまの来訪やご見学者さまの連絡、
看護・ケアスタッフは、体調不良のご入居者さまなどにすぐに対応できるように携帯しています。

右側は、iPad。
ケアの項目、看護の項目と分かれており、その場で入力ができます。
これは、フロアや事務所でiPadの内容を見ることができるので、
即座に情報の共有ができます。
またパソコンとちがい、ポータブルなのでご入居者さまとお話ししながらでも入力ができるんです。

楽しそうな笑顔の写真もすぐに撮影できますし、このiPadで一石が何鳥にもなります(笑)

私たちはこのような機器を使いながら、日々ご入居者さまをお待たせすることなく、
さらに、チームケアの連携プレーがスムーズに行えるよう取り組んでいます。

ホームの日常2016年11月28日更新

モミの木の妖精はいる??

2016年11月24日

そろそろ秋も終わり、冬ですね~。
ホームでは、クリスマスツリーを飾ってみました。

なんとなく、クリスマスツリーってワクワクしませんか?
写真はロビーのものですが、各階のツリーは、もちろんご入居者さまと一緒に
クリスマスソングを歌いながら飾り付けをしました。
飾り付けをしながらご家族さまのお話など、貴重なお話を聞けて楽しかったです。

ところでなんで「モミの木」なのでしょうか。
冬でも葉が枯れないことで、「永遠の生命の象徴」は有名ですよね。
別な説として、ドイツでは古くから「モミの木に住む妖精が幸せをもたらしてくれる」
という信仰があり、その妖精がいつまでもモミの木に留まってくれるように花や卵・ろうそくなどで
飾りつけてお祭りをしていたそうですよ。

ホームのツリーにも、どこかにいるかもしれませんね。会ってみたいです(笑)

ホームの日常2016年11月29日更新

今日は寒かったんです。

2016年11月24日

今日は、関東では54年ぶりの初雪でしたね。
午前中、どんどん積もる雪を見ておもわずバケツに雪を入れてフロアに持っていっちゃいました。
私は3階フロア担当なんですが、ご入居者さまに触っていただこうと、急いで階段を駆け上がりましたよ!

見てください!
手が温かったので少し溶けちゃいましたが、雪だるまです・・(苦笑)

ご入居者さまにも苦笑されてしまいましたが、触って「冷たい~!」と
はしゃいだ姿が微笑ましかったです。

また雪が降ったら、お庭に一緒に出ようかなと思っています。

ホームの日常2016年11月28日更新

東京ディズニーシー!

2016年11月22日

早朝の大雨で、とても心配しましたが午前中には雨もあがり、
太陽も出てとても過ごしやすい日となりました。

とても平日と思えないくらい混んでましたが、皆さま疲れたともおっしゃらずに楽しんでくださいました。
ご飯もたくさん食べてくださいました!

ショーの鑑賞、2つのアトラクションにも乗れ、いつもと違う雰囲気に
大変満足していただけたと思います。

長時間お疲れさまでした。
その後ご体調を崩す方もなく、安心しています。

また、行きましょうね!

ホームの日常2016年12月02日更新

おやじバンドで盛り上がりました!

2016年11月22日

今回、ホームがある地区の自治会長さま紹介の、その名も「おやじバンド」の演奏が披露されました!

懐かしい曲を聴きながら、歌を口ずさんでいるご入居者さまもいらっしゃいました。

最後はフラダンスもあり、とても見応えのある演奏で、楽しい時間を過ごせました。
ご入居者さまとスタッフ一同、次の披露を心待ちにしております!

ちなみに同日、外出レクで「東京ディズニーシー」に行ってきましたよ。
その様子は「ホームだより」で見てくださいね!

ホームの日常2016年12月02日更新

全国事例発表会に出場しました!

2016年11月17日

第4回 事例研究発表全国大会 in 大阪に
行ってきました!

テーマは、以下の3つでした。
①看取り介護 ②虐待・介護事故防止への取り組み ③認知症ケア

私たちのホームは、③認知症ケア部門で出場させていただきました。
心地よい緊張の中、出番です・・・。

感謝状をいただきました。

これからもご入居者さまの人生に関われると思うと、とても楽しみです!

ホームの日常2016年11月16日更新

おやつレク~焼き芋パーティー~

2016年11月15日

少しずつ寒い季節になってきました。
寒い季節にピッタリのおやつ、焼き芋を食べよう!!

まずは、お芋を洗って新聞紙・アルミに包んでいきます。

次に、外に準備していた蒸し器に焼き芋をおいていきま~す。

おいしくなるまで蒸していきます。

そして出来上がりました!!
ホクホク美味しく食べました。

ご入居者さまからとても多くの笑顔がみれました。
また美味しい焼き芋を作っていきたいと思います。

ホームの日常2016年10月28日更新

~旬の味を握ります~

2016年11月08日

いつものダイニングがお寿司屋さんに変身します!
カウンターもあり、職人が目の前で握ります。
お好きなネタを、お好きなだけお召し上がり下さい!

参加をご希望される方は11月3日(木)までにご連絡ください!

SOMPOケア ラヴィーレ千葉椿森
担当:川越・黒田・細田
TEL: 043-254-6541 (AM9:00~PM6:00)

※上記写真は前回の寿司キャラバンの様子です。
いつもと違ったダイニングの雰囲気で、ご入居者さまはたくさん召し上がってくださいました!

ホームの日常2016年11月14日更新

~旬の味を堪能しました!~【寿司キャラバン実施】

2016年11月08日

先日、ご案内いたしました
「寿司キャラバン」~いつものダイニングがお寿司屋さんへ変身!~を実施しました。

前回より、すこしリニューアルし、さらに本物のお寿司屋さんのようになったダイニングで、
ご入居者さまはその美味しさに、たくさん追加を召し上がってくださいました。
ご入居者さまも、私たちも笑顔がいっぱいのお寿司屋さんでした。

ね?美味しそうじゃないですか~?(笑)

ホームの日常2016年10月26日更新

人生は後半戦が面白いのです!

2016年11月07日〜2016年11月08日

このたび、イオンライフ株式会社主催による「終活フェア」を実施するにあたり、
SOMPOケア ラヴィーレ千葉椿森も、参加することになりました。

「終活」とは人生の後半戦をおもしろくする活動です。
誰にでもある心配事、相続・遺言・お墓・お葬式のことなどで不安が解消され、
いきいき・はつらつとした、おもしろい後半戦を送ることができると考えます。
ぜひ、この機会にご参加されてはいかがでしょうか。

あなたのお席をご用意します!
一緒に勉強しましょう!

日程:2016年11月7日(月)~8日(火) 10:00~17:00
場所:ワンズモール 1階アトリウム 
   千葉市稲毛区長沼町330番地50

ホームの日常2016年11月06日更新

文化の日 秋の彩り和膳

2016年11月03日

11月3日は皆さまご存知の文化の日です。
ホームでは月に一度の行事食の日でした。

刺身(甘エビ、大アサリの貝柱)、カレイの照り焼き、煮物、青菜めし、
大葉と梅を挟んだミルフィーユカツを大根おろしとポン酢でさっぱりと召し上がっていただきました。
海老のつみれ入りの吸い物は優しい口あたりでとても上品な一品でした。
甘味にはおぼろ栗をご用意。
栗を餡で包んだ甘すぎず程よい甘さの見て秋を感じる菓子などボリュームのあるお食事に、
ご入居者さまはご満悦のようで笑顔を見受けることが出来ました。

11月14日は糖尿病予防食をご用意します。
糖尿病を予防するために塩分等を抑えて食物繊維をたくさん取れるなど、
糖尿病を考慮したお食事です。

この機会にホームの見学、お食事の注文も承っていますので是非ホームにお越しください。
お食事のご注文は9日までに電話をお願いいたします。

SOMPOケア ラヴィーレ千葉椿森
TEL 043-254-6541 担当:川越・黒田・細田 
受付 9:00~18:00まで

ホームの日常2016年11月14日更新

【書道】とは。

2016年11月03日

ホームでは「習字」ではなく、「書道」レクをおこなっています。
「字」を習うのではなく、想ったことを半紙に書いていただきます。
何を書こうかと悩んだり、筆をとって集中することが認知症に効果があると思われます。

こちらのご入居者さまは、ホームに来てそろそろ5年が経とうとしています。
ホームの住所が「椿森」なのですが、『椿ごてん』と洒落もきかせ。

私たちスタッフは、このすてきな詩に、感動でちょっぴり泣きそうになりました(泣)
ちなみに、ホームには書道の師範をもっているスタッフがいますので、
字が上手になりたい人のために「習字」もやりますよ!

ホームの日常2016年11月06日更新

みんなでお花を植えよう

2016年11月02日

ホームの庭が少しさびしかったので、みんなでお花を植えよう!!
ご入居者さまと一緒に土掘り・雑草をとる作業から始めました。

次の作業は、見栄えをよくする為に花を植える位置をきめていきました。
ご入居者さまにご指導いただき、とても勉強になりました。

無事にお花を植え終わりました。
ご入居者さまもスタッフもとても楽しくお花を植えることができました!

お花が成長していく過程をご入居者さまと見守りたいと思います。

ホームの日常2016年11月06日更新

進化を続ける千葉椿森

2016年10月27日

10月27日は朝からセクションリーダー会議を行いました。
今回は本部の部長や統括など様々な方々が参加。
日頃の情報交換により、セクション同士が助け合い現在のホームがあり、
そこが他にも負けないホームの良さだと思います。
今後のホームのあり方やそのための取り組み、よりしっかりとしたサービスをする為に
個々がすべきことを考えました。

より多くの方にホームで暮らしていただき、安心して歳を重ねられるように
心からのお世話をさせていただきます。

是非ホームに来ていただき、ご覧になってください。
温かさに溢れる素敵なホームにたくさんのご入居者さまが過ごされています。

ホームの日常2016年10月28日更新

あなたは誰と魔法にかかりますか?【東京ディズニーランド】

2016年10月26日

毎年好例になっている、東京ディズニーランドへ行ってきました!
ハロウィンの時季で、混んでるかなーと思いきや、
なんと15分待ちでアトラクションに乗ることができました!
夏日でとっても気持ち良い外出レクとなりました。

シンデレラ城をバックにハイチーズ。
スタッフは、仮装してみました。

ウエスタンリバー鉄道は車椅子の方でも乗れますよ!

レストラン北斎で昼食です。
皆さま、ほぼ完食!たくさん楽しんだのでお腹空きましたもんねー。

皆さま、本当にお疲れさまでした。
帰りの車でもお話が尽きませんでしたね。

その後、体調を崩されることなくお元気にお過ごしになっています。

ホームの日常2016年10月28日更新

椿森特別食(高階さんの鮭のホイル焼き)

2016年10月25日

10月25日はお食事メニューを変更させていただき、特別食をご用意いたしました。
今回は「鮭のホイル焼き」です。
秋の味覚がいっぱい詰まった料理を届けたいという思いからこの料理を選びました!

ホイル焼きは見た目や、ホイルを開けた時に香る匂いが他の料理と違って新鮮に感じます。
今が旬の秋鮭に玉ねぎ、えのきやまいたけ、椎茸などの食材をホイルの中に詰め込んで
バターと塩コショウでシンプルに仕上げました。
鮭の旨みや野菜の甘さが絶妙にマッチした一品でした!

普段なかなか出ない料理に皆さま、びっくりされつつも笑顔になられ、
秋が感じられていいなとお話されていました。

季節を感じていただける料理やイベントを企画していきたいと思うとともに
ご入居者さまの笑顔に嬉しさでいっぱいでした。

ホームの日常2016年10月21日更新

食欲の秋~おやつレク~

2016年10月18日

今月のおやつレクは、甘くておいしいクレープ作り。
生地はなんと春巻きの皮で作りました。

手順は、春巻きの皮を牛乳に浸し電子レンジで20秒。
後はプリンとバナナをまいてクレープの完成です。
簡単なので是非お試しを。

みんなでバナナとプリンをのせていま~す。
早く出来ないかな~。楽しみです!

完成しました!
最後にホイップクリームを添えて。

補足で、
プリンに醤油をたらすと「雲丹」の味に。
みかんに醤油をたらし、海苔でまいて食べると「イクラ」になるとのお話。

ご入居者さまからはあまり良い評判ではありませんでした。(笑)
次回に期待します。

ホームの日常2016年10月20日更新

土の会。

2016年10月16日

地域の方たちと一緒にサークル活動に参加しているご入居者さまがいらっしゃいます。
毎月2回、ホームの近くの公民館に通っています。

そのご入居者さまが参加しているのは「土の会」。
作品ができたので写真に撮らせていただきました。

とってもすてきですね~!
ご自分で作ったカップとお皿で、ぜひ珈琲とケーキを食べていただきたいです!

ホームの日常2016年10月17日更新

消防訓練~避難訓練~

2016年10月13日

第11回消防訓練を行いました。

スタッフは真剣に説明を聞き、各自の役割を確認。
ご入居者さま一人ひとりを安全に避難させることを話し合いました。

玄関に避難誘導を行っています。

避難後、玄関前にて災害時の対策をお話しました。
ランタンや非常食が完備されている為、災害時でも安心していただけるよう説明させていただきました。

今回の避難訓練も無事終了しました。
今後も定期的に行ない、ご入居者さま一人ひとりが安心・安全に過ごしていただけるよう努めていきます。

ホームの日常2016年10月20日更新

クレオパトラの湯

2016年10月13日〜2016年10月15日

今月の「入浴レク(入浴剤)」は、なんと「クレオパトラの湯」(ワイン)です!

ワイン風呂は、美に貪欲だったクレオパトラが実践していた美容方法で、
日本でも有名女優がやっていると一時期話題にもなりました。
ワイン風呂で温まるその理由は、ワインに含まれる「ビタミンP」がミソです。
血行を良くしてくれるため、身体を温めることができるそうです。

~ワイン風呂の効果~
・血行促進・お肌のたるみ引き締め・美肌効果・肩こり・冷えの改善 他

次回は、日本の名湯です!さて、どこの有名温泉かお楽しみに!

ホームの日常2016年10月13日更新

椿森 運動会 2016

2016年10月11日

本日、運動会を開催しました!

ご入居者さまによる玉入れ、スリッパ飛ばし。
スタッフによる、棒引きなどを行いました。

今年は赤組が勝ちましたが、どちらも一生懸命でした。
とても白熱した運動会になりました。

ホームの日常2016年10月10日更新

歩こう。歩こう。私は元気。

2016年10月06日

久々の夏日でしたので、思い切って皆さまでちょっぴり遠出をしました。
帰ってくるころは少し汗もかき、「いい~気持ちだった~!」とおっしゃってくださいました。

♪歩こう~、歩こう~、私は元気~、
歩くの大好き~、どんどん行こう~♪
なーんて、歌が聞こえてきそうですよね。

また、行きましょうね!

ホームの日常2016年10月07日更新

NPI導入

2016年10月02日

10月よりNPIを導入しました。
NPIとは、介護者による精神症状を評価するための方法。
妄想・幻覚・興奮・うつ・不安・多幸・無感情・脱抑制・易刺激性・異常行動の10項目につき、
それぞれの頻度×重症度で表され(1~12点)、10項目で合計1~120点です。
今まで以上にスタッフ一人壱ひとりがご入居者さまに強い関心を持ち、寄り添っていきます。

NPIはご入居者さまの幸せにつながります。

SOMPOケアネクストでは独自の項目を加え、全ご入居者さまを17項目で評価します。
居室担当が一つひとつの項目を大切に評価していきます!

ホームの日常2016年10月20日更新

外から持ち込まない。

2016年10月01日

そろそろ感染症注意の季節ですね。

アルバイトを含む全スタッフに対し、毎日の出勤時にはスタッフ通用口に体温計を置き、
体調管理チェック表をつけています。

「下痢」「吐き気」「発熱」の3項目と、出勤時の体温を計測、チェックします。
一つでも該当する項目があったり、出勤時の体温が37.5度以上の場合は出勤できません。

「外から持ち込まない」ことを徹底することにより、私たちは
ご入居者さまに安全にお過ごしいただけるよう対策をしています!

ホームの日常2016年10月10日更新

【UVレジン】でアクセサリー作り。

2016年10月01日

「uvレジン」とは、「紫外線硬化樹脂」と呼ばれ、紫外線で硬化する液体樹脂のことです。
紫外線で固まる特性を活かし、自分の好きなデザインのアクセサリーを作ることができます。
そのため、DIYでも手軽に自分好みのアクセサリーのモチーフが作れると話題です。
私たちのホームでも、実際試してみました。

自分の土台に、好きなアクセサリーパーツをお好きに乗せます。

ちょっと見えずらいですねー。
UVライトの中にご入居者さまの作品があります。
ライトだと2~3分で固まるんですよ。
紫外線で固まるので太陽光でも固まるのですが、太陽下だとすごく良い天気で30分以上かかるようです。

見てください!
とてもかわいく出来上がりました!少しだけスタッフが手伝いましたけど(笑)

土台が小さかったので、今度はもう少し大きい土台を選びますね。

ホームの日常2016年09月28日更新

椿森特別食(圭子さんのハンバーガー)

2016年09月25日〜2016年09月25日

9月25日のお昼は通常のお食事を中止して、椿森特別食をご用意しました。
今回は「ハンバーガー」です。
ご入居者さまから「また食べたい!」との声があったので、
美味しいハンバーガーをとスタッフで考えました!

写真はハンバーガー、フライドポテト、手作りシェイクです!
シェイクはマシュマロ、牛乳をミキサーにかけてそれを冷凍します。
凍らせたものをゆっくりとかして器に入れて出来上がりです。
材料はこれだけなのに味はバニラの味がして、とても好評でした。

こちらは、形態の違う方のソフト食です。
ハンバーガーにより見た目を近づけたいと思い考えました。

ハンバーガーは高齢者の方には食べなれない物と思われますが、
皆さまハンバーガーを手に持ち、口を大きくあけて美味しそうに召し上がります。
ソフトの方も完食されていました。
「美味しい!」と笑顔を見せるご入居者さまの姿が多く見受けられました。

ホームの日常2016年09月19日更新

手洗い

2016年09月18日

ホームでは衛生面の徹底を心がけています。
食中毒の流行する時期が近づく中で皆さまも不安があるのではないでしょうか?
厨房では基本の手洗いや器具の使い分け、食材の洗浄や保管方法など様々なルールに沿って
日々業務に取り組んでいます!
その中で今回は手洗いについてご紹介していこうと思います。

こちらの写真は、統一してスタッフに見て分かるように手順書を掲載したものです。
石鹸でしっかり汚れを浮き上げ、タイマーを使用してしっかり洗い流していきます。
爪ブラシを使用することでより細かいところまで意識しています。

消毒までしっかり行ない、徹底した手洗いを行なうことで安心安全に繋がっていると思っています。
ポイントは
1.石鹸で汚れを浮き上がらせてしっかり時間を掛けてよくすすぐこと。
2.ペーパータオルで水気をしっかり拭き取ってから消毒を行なうことです。

ホームの日常2016年09月19日更新

お話を聞くこととは。

2016年09月17日

今日は、ケアスタッフ、キッチンスタッフ、看護スタッフがご入居者さまと一緒に食事をしました。
普段言えないことも・・・?あったかもしれません(笑)

何気ない会話ではありますが、その中から大きな発見があるかもしれません。
だからどんなお話でも聞くことは大切なことだと思います。

ご入居者さまのことをもっともっと知って、より楽しく、より安全に毎日をお過ごしいただけるよう、
頑張ります!

ちなみに、今日のおかずは、「エビチリ」でした。
また機会があれば、どんどんスタッフと一緒にご飯を食べていただきたいと思います。

ホームの日常2016年09月16日更新

【敬老の詩】

2016年09月13日〜2016年09月30日

ホームでは、ご入居者さまの「笑顔」の写真を切り取り、
「敬老の詩」によせて掲示してみました。

ご入居者さまは、ご自分のお顔を探しながら、お話がとまりません(笑)
敬老の日が過ぎたらメッセージを添え、差しあげたいと思います!

「敬老の詩」
「け」わしい道も
「い」っぽいっぽ
い「ろ」は教える
「う」しろ姿は
た「の」もしく
「う」ける尊敬
「た」しかな見識
道しるべ。

ホームの日常2016年09月16日更新

メグミルク【ヨーグルトセミナー】開催

2016年09月12日

先日、雪印メグミルク様より講師をお招きし、ヨーグルトについて学びました。
その後、ご入居者さまと一緒にヨーグルトとオレンジジュースを合わせて、
ヨーグルトドリンクを作り、試飲しました。

最初は講話です。
腸に良い話を聞きました。

その後、お楽しみのおやつ作り。
甘くないヨーグルトを使用し、オレンジジュースの甘さのみでさっぱりとした味わいです。
「私はもっと甘いほうがいいわ~」「私はこれ好き!」など
ご入居者さまのお声も聞こえ、楽しい時間を過ごせました。

この後、ホームのおやつの時間でしたが、
「それは別腹よ!(笑)」と、しっかりホームのおやつも召しあがるご入居者さまでした。

ホームの日常2016年10月10日更新

今月の入浴剤【お米】

2016年09月11日〜2016年09月15日

今月の入浴剤は、「お米」です。
米ぬかパワーで、お肌つるつる効果抜群です!

入浴レク担当が、一生懸命作ってくれました。
家の近くの精米機から、米ぬかをたくさん持ってきてくれて。

特に女性のご入居者さまには、これも大変ご好評をいただき、やってよかったと思います。

さて、次回10月は、「クレオパトラの湯」です。さて、どんなお風呂なのでしょうか。お楽しみに(笑)。

ホームの日常2016年09月05日更新

【ザッツ・肉フェス】納涼祭2016

2016年09月02日

毎年恒例の「納涼祭」を実施しました。
今年のコンセプトは「ザッツ・肉フェス」と題し、ご入居者さまに驚いてもらおうと
噛み切れるくらいの柔らかいお肉をご提供させていただきました!
また、今年は各セクションの出し物も用意し、スタッフの普段見られない姿やかくし芸などに、
ご入居者さまの笑顔もたくさん見られ、とても楽しく過ごせました。

牛・豚・鶏 全部ご用意いたしました!
バーベキューの良い匂いがただよい、
ご入居者さまも、お肉の塊を見て、びっくりされておりました。

そのびっくりされたお顔を見て、私たちも「思惑どおり(笑)」とひそかにガッツポーズです!

焼けたあとは、食べやすいようにカットし、ご入居者さまにご提供させていただきました。
「やわらか~い♥」「やっぱりお肉はいいね~♥」大変ご好評をいただきました!やって良かったです!

その後、キッチンスタッフによる「スイカ早食い大会」
事務スタッフによる「ドリフターズのひげダンス」
ケアスタッフによる「フラッシュモブ」

どれもご入居者さまからの声援が聞こえ、私たちも頑張ることができました。

ちなみに。
朝は、曇り空だったのですが、お祭りが始まるころには日差しが強くなったので、
ご家族さまやご近所の方に、団扇をお配りしました。

また来年にむけて頑張ります!!

ホームの日常2016年09月02日更新

食器も衣替えです。

2016年09月01日

9月になりました。
本日配膳をしましたら、なんとお椀が変わっていました。
木目がやわらかい感じで、今までのものより少し丸みがあり小さめですが、
ご入居者さまの手にすごくなじみそうな形です。

ご入居者さまにたくさん食事を召し上がっていただきたい、と思う今日この頃でした。

ホームの日常2016年08月23日更新

8月お誕生会【流しそうめん】

2016年08月22日

8月の誕生会として、初の試み「流しそうめん」を実施しました。

「あ~~~ ながれてっちゃう~~~!」と、
取れなかった方は次はお箸で塞き止めし、そうめんを召しあがっていました。

外は台風9号の影響で荒れていましたが、ホーム内は涼感を味わいながら
楽しく過ごせました!

ホームの日常2016年08月23日更新

認知症ケア専門士一次試験

2016年08月13日

ホームでは、おかげさまで4名が全分野を1発合格しました!
11月の二次試験に向けて、またみんなで頑張りたいと思います!

さて、「認知症ケア専門士」とは、民間の資格ではありますが、

★認知症ケアに対する優れた学識と高度の技能、および倫理観を備えた専門技術士を養成し、
わが国における認知症ケア技術の向上ならびに保健・福祉に貢献することを目的とする資格★

と、定義されています。

試験は二次試験まであり、一次試験は認知症ケアの4つの分野50問ずつ(計200問)問題があり、
各分野それぞれ70%以上の正答率でなければ、二次試験に進めません。

二次試験が合格したら晴れて「認知症ケア専門士」となります。
さらなるホームのサービス向上に貢献したいとおもいます!

イベント告知2016年07月18日更新

8月 行事食のご案内

2016年08月11日

8月実施の行事食は<サマーランチ>。
華やかな洋食ランチを山の日にご用意いたします!

メインディッシュはポークカツレツです。
ボリュームがあってとても美味しいです!

その他に前菜でキッシュ、スモークサーモン。
スープに黄ピーマンのポタージュ。
パンとデザートには夏の定番、スイカを使ったフルーツポンチをご用意しています。

ビタミンを豊富に含んだ豚肉、黄ピーマンなどの野菜、スイカを使い
夏バテ予防、脱水予防に効果が期待できる行事食となっています。

この日の為に用意したお食事をぜひ食べに来てください!
キッチンスタッフ一同、皆さまのお越しをお待ちしています。
恐縮ですが、8月6日土曜日までに直接ホームまでご連絡ください。

SOMPOケア ラヴィーレ千葉椿森
TEL 043-254-6541 受付時間 9:00~18:00
担当 細田 川越


ホームの日常2016年08月10日更新

健康麻雀大会実施

2016年08月06日

今月から認知症予防「健康麻雀」を始めました。

囲碁・将棋などが1対1で行なうのに対し、麻雀は4人で行ないます。
複数の人との交流、会話を楽しむ、コミュニケーションを楽しむことは、自分の意見や考えを深め、認知症予防に有効だとされています。

より、いろいろな人の意見を聞くことで、自分の考えを持つことは大切ですし、なにより一体感を感じることは、満足感、充足感を得られます。
これから初めて麻雀をやる方は、「役」を覚えるのが大変ですが、この覚える作業も、脳を刺激させることができます!

こちらの方は、退院して間もないのですが、お声掛けしたら嬉しそうに参加してくださり、楽しまれました。

その結果…
なんとっ!優勝です!
おめでとうございます!

常勝めざして、がんばってください!

ホームの日常2016年08月10日更新

私たちができること。【認知症勉強会】

2016年08月05日

認知症実践者研修を終了したスタッフが講師となり、勉強会を開きました。

サービスの再確認もできて、とても充実した時間でした。

私たちスタッフはこれから先、ご入居者さまの人生に起こるすべてのことに携われると思うと、とても幸せで、ワクワクします。
まだまだ勉強不足ではありますが、より一層サービスの向上を目指しがんばりたいと思います。

ホームの日常2016年08月04日更新

そのスイーツが運命を変えるかも?~スイーツブッフェ~

2016年08月03日

千葉みなとの、海沿いにあるフレンチレストランのスイーツブッフェに行ってきました。
途中、雷雨になってしまいましたが、行き帰りには雨もあがり良かったです。
昼ごはんを食べてから行ったのですが、皆さま、たくさん召し上がりました。
甘いスイーツは、別腹ですよね(笑)。

皆さま、順番、順番…。
ちょっと小さめなスイーツなので、たくさん食べられちゃいます♪

見てください、この量!(笑)。
皆さま、甘いものに目がなく、何度もおかわりしました!

2Fからの景色も抜群で、さらに食欲も進みます。
皆さまに好評だった、スイーツブッフェ。
ホームからも車で20分以内と近く、定番の外出にしたいと思います!

ホームの日常2016年08月09日更新

歯ブラシ&コップ消毒

2016年08月01日

ホームでは毎週日曜日に、ご入居者さまの「歯ブラシ」「歯間ブラシ」「コップ」「義歯ケース」などの
衛生用品を、除菌消毒しています。
哺乳瓶消毒液を使い、朝食後の歯磨きが終わった後に実施しています。

同時に歯ブラシの状態もチェックして、必要に応じて新しいものと交換しています。

皆さま、色々な歯ブラシを使っているんですよ。
昼食後までにお返ししています。

ホームの日常2016年07月29日更新

新しい仲間が増えました。

2016年07月28日〜

新しい仲間とは・・・?

カフェに水槽を置きました!
仲間は、ネオンテトラ、グッピー、タニシ、エビ・・・です。

これから、ご入居者さまと一緒に毎日の日課として餌やりをお願いしたいと思っています。

ホームの日常2016年07月29日更新

【椿森限定メニュー】ミヤマさんの焼きうどん!

2016年07月26日

第3回 椿森限定メニューは、「焼きうどん」です!

元うどん屋さんだった、キッチンのミヤマさん。
お店の裏メニューでひそかに人気だった「焼きうどん」を見事再現してくれました。
また、副菜には田舎のおばあちゃんから教えてもらったやさし~い味の味噌がかかった、
ほろふき大根です。
ご入居者さまは、ひさびさの太麺に、大変喜んでおられました。

ここだけの話ですが、ミヤマさんの次回作をこっそり教えてもらっちゃいました。
「鴨なんばん」(予定)だそうです・・・。これも美味しそうですね。

さて、8月の「椿森限定メニュー」は、たかしなちゃんの「抹茶パフェ」です。
あずきを使った抹茶パフェ。大豆は認知症に良いといわれています。気になりますね~!

お楽しみに!

ホームの日常2016年07月27日更新

【レモンの湯】はじめました。

2016年07月25日〜2016年07月27日

7月の入浴剤は、「レモン」です。
今回は、生レモンにしてみました。

夏におすすめのレモンの香り!
リフレッシュ効果抜群の爽快感を得られます!

しかも今回は、お風呂あがりに1杯、ハチミツレモン水もご用意しました!
ちょっと甘くてとても美味しいです。
*なお、白湯のご用意もございます。

浴室には、レモンのいい香りがただよいます。

もちろん機械浴にもやっていますよ!

うわさの、ハチミツレモン水です。
レモングラスも入っていて、お風呂上りのご入居者さまには、とーっても好評でした!

次回、8月もさっぱり「ミントの湯」の予定です。乞うご期待!

ホームの日常2016年07月21日更新

花火にこめた想い

2016年07月20日

ご入居者さまのお一人おひとりの想いを込めて、手持ち花火大会を実施しました。

昔ながらの蚊取り線香の匂いが心地よく漂う中、花火にまつわるお話や若かった頃のこと、子供たちとお庭でやった花火のことなどの思い出話をしながらの花火。
「きれいね~」と想いをはせるご入居者さまでした。

約40分ほどの短いレクでしたが、皆さまとても花火を楽しんでおられ、実施して良かったと思いました。
ちなみに、このあとは線香花火もやったんですよ!
すぐに落ちてしまう線香花火。皆さまで誰が一番長持ちするか、競争しました。

ホームの日常2016年07月21日更新

クリームソーダ作りました。

2016年07月18日

7月の手作りおやつは「ラムネゼリー」の予定でしたが、フルーツの缶詰を使用し、生クリームとサイダーで「簡単クリームソーダ」にしました!

朝にブルーハワイのゼリーを作っておきました。
ご入居者さまには、自分の分をスプーンでクラッシュしてもらい、サイダーと缶詰フルーツを入れ、最後に生クリームをトッピングしていただきました。

見てください!
見て爽やか、食べてシュワシュワ。冷たくておいしそうです。
いや、おいしかったです。

次回、流しそうめんです(予定)。お楽しみに!

ホームの日常2016年07月15日更新

ひまわり三兄弟登場!

2016年07月15日〜2016年08月31日

小学生は本格的な夏休みになりましたねー!
ホームにも、夏の飾りに「ひまわり三兄弟」を追加しました。
「三兄弟」と名前をつけると、ひまわりにかわいいお顔が見えてきませんか?(笑)
私としては、夏休みが終わるまで、兄弟仲良く咲いてくれればなぁ。と思っています。

さて、突然ですが皆さま、この写真の中に「くまのプーさん」が隠れています。
どこでしょうか?

ヒント:頭かくして尻かくさず??

ホームへお越しの際は見つけてあげてくださいね!
当たりの方には、「塩あめ」プレゼントですっ!

ホームの日常2016年07月13日更新

夏休みの思い出。

2016年07月11日〜2016年08月31日

七夕も終わったので、そろそろ夏休みですね。
今年は、夏休みといえば・・ということで、「虫取り」にしてみました。

1Fエレベーター前に飾りました。
ぜひ、ホームにお越しの際は、見ていってください。

カブトムシ、クワガタが、お出迎えしますよ!(おもちゃですけど)

ご入居者さまは、ご自分のお子さんの子供のころのお話で、会話の花が咲いています。

ホームの日常2016年08月04日更新

心も身体も温まりました~日帰り温泉~

2016年07月05日

毎年恒例の「日帰り温泉」に行ってきました。
今年は、養老渓谷の「滝見苑」です。
やさしいお湯と、美味しいご飯に癒されて帰ってきましたよ~!
今回は、時系列で紹介してみたいと思います。

外出レク号3台に分乗して、ホームを8時半に出発。
ドライブを楽しみながら10時半に滝見苑に到着です。

露天風呂は緑に囲まれて、癒されます…。

お風呂のあとは、美味しいご飯がまっていました。

SOMPOケア ラヴィーレ千葉椿森一行の賑やかな宴。
楽しい時間はすぐに過ぎてしまいます…。

また、来年も皆で行きましょうね!

ホームの日常2016年06月28日更新

【七夕】に想いをはせませんか?

2016年06月26日〜2016年07月07日

7月7日は七夕。織姫様と彦星様が1年にたった1度だけ会うことが許された日。
あなたは、今、いちばん誰と逢いたいですか?

これから、ご入居者さまには短冊を書いてもらおうと思っています。

1Fエレベータ前に飾ってあります。廊下の反対側には「椿森写真館」もありますので、
ご入居者さま同士、またはスタッフも交えての思い出話や、たなばたさまを歌ったりと、
いつも大賑わいです。

ホームの日常2016年06月28日更新

ケーコさんのピザトースト!(椿森限定献立)

2016年06月25日

ホームでは、「椿森限定献立」を月1回実施しております。キッチンスタッフが、順番にメニューを考えて提供しています!
今回は第2回「ケーコさんのピザトースト!」
2種類のチーズを使用し、酸味の利いた特製ピザソースをたっぷり。ピザソースとチーズが絶妙でパンに良く合います!

デザートには、これもまた「椿森特製ティラミス」をお付けしました。
「とーっても、美味しかったわー♥」「たまにはいいわね~♥」など、ご入居者さまからご好評いただきました!
これを励みに、第3回、第4回と、人気メニューをたくさん考えていきます!お楽しみにしてください!

ホームの日常2016年07月13日更新

手作りおやつの日

2016年06月22日

「手作りおやつの日」です。
今回は、ちょうどおやつが「ゆず茶ゼリー」でしたので、あんこと白玉、缶詰のみかんを乗せて、あんみつ風にしてみました。

ご入居者さまの、いろーんな白玉ができています(笑)

そして、おなべで白玉を作ります。

ゆず茶ゼリーの上に、皆さまで作った白玉2個とあんこ、缶詰のみかん1個をのせます。
ゆず茶ゼリーがさほど甘くないので、あんことみかんでちょうど良い甘さになって、
とってもおいしかったです!

次回は、ラムネゼリーです!お楽しみに!

ホームの日常2016年06月28日更新

いつまでもおいしくお食事を!

2016年06月21日

ホームでは、ご入居者さまに最期まで口からお食事を召し上がっていただくために、ST(言語聴覚士)による、摂食・嚥下指導を行なっています。
介助が必要になったご入居者さまに対して、ST、ケアマネジャー、ナース、そしてキッチン、ケアが一緒に見守りしながら食事形態・お箸やスプーン、お皿、提供時間、介助方法など、最良を検討します。最良方法が決定した後は、しっかりと他のスタッフへ周知徹底されます。

こちらの方は、残念ながら自力での摂取ができなくなってしまったのですが、STが嚥下状態などを把握し、食事形態や介助方法など他セクションと検討しています。

ホームの日常2016年06月21日更新

6月の入浴剤

2016年06月20日

6月の入浴剤は「ラベンダー」です。
本物のハーブをふんだんに使用しました。
これもまた、スタッフの手作りです!
ひとつひとつ、丁寧に心を込めて作りました。

健康から美容、更にストレスなど心の問題まで様々な効果・効能があるラベンダーです。
匂いやいろんな効果・効能のお話で、ご入居者さまと入浴介助のスタッフの話が弾みます!

写真だと、匂いがお伝えできなくて残念です…。

ホームの日常2016年06月21日更新

自慢の「キッチン」です!

2016年06月20日

ご入居者さまに、いつでも美味しくご飯を食べて頂く為、
キッチンスタッフは、手が空いているときには、掃除をかかしません。
いつでもピカピカ清潔なキッチンでお食事を作っています。

社内の衛生検査で高得点をいただきました。
引き続きご入居者さまに安心してお食事を召し上がっていただくよう、日々心がけていきます!

ホームの日常2016年06月17日更新

美しい「詩」

2016年06月17日

ある日、テーブルの上におきっぱなしのメモを発見。開いてみると、そこには、とても素敵な詩が書いてありました。どなたが書いたものなのか、探してみたいと思います。

ホームの日常2016年06月17日更新

体力測定実施しました。健康寿命を延ばしましょう!

2016年06月15日

第4回体力測定を実施しました。3ヶ月に1度実施しています。
転倒予防や健康づくりに向け、まずは自分の体力を知る事からはじめましょう。

以下6項目を測定します。
①5m歩行速度維持(普通の横断歩道が5mといわれています(諸説あります))
②握力(全体の筋力を予測することができます)
③長座位体前屈(やわらかさ)
④ピークフロー(肺の換気機能を測ります)
⑤開眼片足立ち(ふらつき度、体重を支える脚の筋力を測ります)
⑥30秒立ち上がり(下肢筋力のレベルを測ります)

長座位体前屈です。身体の柔らかさを計ります。身体が固いとケガをしやすくなります。

開眼片足立ちです。ふらつき度、体重を支える脚筋力がわかります。
左右どちらに転倒しやすいかが分かることによって、ベッドとトイレの位置関係にも参考になるんですよ。右足の力が弱いと、ベッドから降りて右側にトイレがあると、立ち上がるさいに体重がかかったとき、転倒のリスクがあるのです。

これは、ご入居者さま用のカルテです。こちらの方は、1年間実施しました。
毎回、お渡ししています。皆さま、お互いの結果を見せ合いながらお話が弾んでいます。
また、個人別にコメントも用意していますので、自分が何が弱いのか、どんな体操をやったらよいのかが分かります。

おすすめ運動は、ホームにあるDVDに全て格納してありますので、お好きな時にご覧いただくことができます。
毎日30分間、朝の体操でも部位別でやってますよ!

ホームの日常2016年06月14日更新

【SOMPO保険代理店ご一行様 ご見学】

2016年06月09日

SOMPO代理店の15名様がホーム見学にお越しになりました。ホームについての話や見学、食事のご用意もさせていただき、親睦を深める良い機会となりました。

ホームの日常2016年06月02日更新

【熱中症対策!】~塩飴編~

2016年06月01日〜2016年08月31日

6月になりました。今年はすでに夏日のような日もありますね。
そこで、ホームでは「熱中症対策」として「塩飴」ご用意させていただきました。

「なぜ、塩飴か?」

ただ、水だけをとっても水分吸収のスピードがあまり良くはないため、脱水からの回復があまり早くありません。

1.水分(水)をとることは絶対に必要
2.その時、塩分を一緒にとると吸収、回復が早い
3.さらに糖分を加えると効果的

以上のことから、甘い+塩辛い=「塩飴」が有効といわれています(諸説あります)

ホームにお越しの際は、是非おひとついかがですか?

ホームの日常2016年06月02日更新

【ありがとう】がいっぱいです。

2016年06月01日〜2016年06月30日

弊社では、「ご入居者さま・ご家族さま 満足度アンケート」を実施しています。
アンケートは本社へ届き、ホームにフィードバックされます。
私ども「SOMPOケア ラヴィーレ千葉椿森」では、これからもたくさんの「ありがとう」をいただくために、職員一同、精進してまいります!

ホームの日常2016年05月23日更新

【ビールが飲みたくなる野菜】植えました

2016年05月21日

とうとう、「ビールが飲みたくなるシリーズ」全部植えました。
「日光浴」「園芸・ガーデニング」は、認知症予防にもなります。今月は夏日も多かったのですが、ご入居者さまは汗をかきながら、手も泥だらけになりながら、一生懸命植えてくださいました。

収穫が楽しみですね♪

ミニトマト、きゅうり、スナップえんどう、ウコン、大葉、みょうが、万能ネギです。
ホームの農園は、車椅子の方でも植物の手入れができるよう高床式になっています。

ちなみに、ホームの桜が散ったあと、かわいい「さくらんぼ」ができ始めています。
そろそろ毛虫の季節です。皆さま、気をつけましょう。

ホームの日常2016年05月16日更新

加湿器のお掃除

2016年05月15日

5月になりまして、そろそろ加湿器の出番が終わるころですね。
ご入居者さまの加湿器を掃除する季節がやってきました。クエン酸水で30分ほど加湿してから、フィルター類をつけ置きです。
カルキはアルカリ性なので、クエン酸水ってとってもよく効くんですよ♪

クエン酸水で加湿中・・・・。

30分つけ置くと、固まっていたカルキがゆるくなり、スポンジや歯ブラシで軽くこするだけできれいになります。
ちょっとやみつきになります(笑)。

ホームの日常2016年05月13日更新

フレンチレストランとバラ園に行ってきました。

2016年05月11日

「京成バラ園」に行ってきました!
この時期のバラは見ごろを迎えており、ご入居者さまもとても喜んでいらっしゃいました。
「昔、主人と来たことあるのよね~」とのお話も伺ました。

少し風が強かったのですが、その分バラの良い香りが漂って、とても癒されました♪

フレンチレストラン「貝殻亭」です。地元では有名なフレンチレストラン!

コース料理での舌鼓、バラ園での癒し。
とても充実した一日でした♪

ホームの日常2016年05月03日更新

今月の入浴剤は「菖蒲湯」です。

2016年05月02日〜2016年05月05日

菖蒲湯に浸かる習慣は、江戸時代からと言われているそうです。端午の節句や武士の出陣前に武運長久を願って浸かったことが起源との言われているそうです。(諸説あります)

(菖蒲=勝負・尚武)

ホームの日常2016年04月28日更新

カサブランカ!

2016年04月25日

SOMPOケア ラヴィーレ千葉椿森では、2週間ごとに玄関前の花を代えています。
今週のお花を見てください!
ユリのカサブランカです。とても大きくて綺麗だったので、思わず写真に撮ってしまいました!
その大きさに、ご入居者さまは顔と比べたりしています。

花の周りではいつでも楽しい会話が聞こえてきます!

ホームの日常2016年05月03日更新

相撲甚句ボランティアさんが来ました。

2016年04月25日

相撲甚句は、邦楽の一種で、大相撲の巡業などで披露される七五調の囃子歌だそうです。
歌詞七、七、七、五の甚句形式で、ご入居者さまも、最初はとまどっておられましたが流暢なテンポの良い、笑いの要素も入った甚句に、最後には「は~どすこい どすこい」と手拍子をしながら合いの手を入れたりと、とても楽しまれていました。

ホームの日常2016年04月19日更新

バス停(認知症対応用)を設置してみました。

2016年04月16日〜2017年03月31日

その瞬間は「昔」という現実を生きている、認知症のご入居者さまに穏やかに当時のままお過ごしいただくこと。どんなに本当の「今」の現実を教えても、そのこと自体また忘れてしまうのであれば、自分が生き生きとしていた「昔」の現実を生きてもらうほうが、その本人の尊厳を尊重しているように思えるのです。

帰宅願望や、お外に出たい願望が強い方へ、スタッフと一緒にバスを待ってみようと思います。ロータリーに設置したばかりなので、これから評価していきたいと思います。
ちなみに、バスが嫌な方もいるので、このバス停の裏面は、「タクシーのりば」となっていて、バスとタクシーの両方に使えるようにしてみました。

ホームの日常2016年04月19日更新

たまにはギャンブル!!

2016年04月16日

SOMPOケア ラヴィーレ西船橋と合同外出レクで、中山競馬場へ行ってきました!

好天に恵まれた競馬場で、きれいな馬を見ることができ、ご入居者さまはとても喜んでおられました。
馬券は・・ちょっとだけ。

「次、どうしますか~?」と、好きな名前や、好きな数字で選んでみました。

がんばれ~! 自分の賭けた馬券が当たりますように!

気になる結果は・・・
ビギナーズラックありましたよ!お小遣い程度でしたが♪

ホームの日常2016年04月15日更新

5月の飾りをしました。

2016年04月12日〜2016年05月05日

兜鎧は、「身を守るもの」という意味が重視され、交通事故や病気から大切な子どもを守ってくれるようにという願いを込めて飾るそうです。
また、こいのぼりは「鯉」は非常に生命力の強い魚であり、「登竜門」という言葉の由来でもある中国の伝説にちなみ、子どもがどんな環境にも耐え、立派な人になるようにとの立身出世を願う飾りだそうです(諸説あります)。

玄関から入ると、正面に「兜鎧」がお出迎えします!

そして、1Fエレベーター前には、こいのぼりがお出迎え!
ご入居者さまは、こいのぼりの歌を「懐かしいわね~」とスタッフと一緒に歌ったりしています♪

ホームの日常2016年04月15日更新

4月の「桜の湯」実施しました!

2016年04月10日〜2016年04月13日

桜の花びらを湯船に浮かべて「桜湯」に!

当ホームには桜の木があります!満開のときに、ちょっとだけもらっちゃいました。
ひのきのお風呂ととてもマッチしてステキでした。

ホームの日常2016年04月06日更新

やっぱりお花見ですよね!

2016年04月04日

この時期はやっぱりお花見ですよね。少しお天気は悪かったのですが、満開の桜にみなさんとても喜んでくださいました。その後、近所の喫茶店でお茶を飲みながらゆっくりと過ごしました。

近所の喫茶店です。大きいコーヒーサイフォンが展示してありました!

ホームのコーヒーも美味しいですが、ここのオリジナルブレンドも美味しいですよ♪

ホームの日常2016年04月15日更新

農園が動き始めましたよ!

2016年04月01日〜2016年05月31日

5月から、本格的に農園に着手しようと思っています!
天候が良い日が続くので、ご入居者さまには毎日楽しんでいただく予定です!

準備万端です!

初めてのアスパラガスに感動です!
細いけど、美味しそう?!

ホームの日常2016年03月21日更新

4月のアクティビティカレンダーできました!

2016年04月01日〜2016年04月30日

4月のアクティビティカレンダーができました。
どのアクティビティにもご参加いただけます!(一部有料もございます)
スタッフ一同、ご見学・ご参加を心よりお待ちしております!
なお、お食事のアクティビティのみ、4日前までにご連絡ください。

お問い合わせは直接ホームまでお願いします。

ホームの日常2016年03月29日更新

4月といえば「入学式」ですね。

2016年03月28日〜2016年04月08日

ランドセルを飾ってみました。「入学式」「ランドセル」「小学生」などの言葉で、いろんな思い出話が飛び交っています。

ホームの日常2016年03月18日更新

「いちご風呂」開催中!

2016年03月10日〜2016年03月18日

「いちご風呂」実施しました!
これ、実はスタッフの手作りなんです。
シュワシュワの中から、ドライいちごが「ポンッ」とでてきます。ご入居者さまにご好評をいただきました!
入浴の介助スタッフとも話が弾みます♪

ホームの日常2016年03月11日更新

行ってきました!イチゴ狩り。

2016年03月09日

予定より少し遅くなりましたが、行って来ました、イチゴ狩り!

あいにくの雨でしたが・・・・・

ほとんど貸切状態でした!

うわさの「白いちご」
甘くて美味しかったです!

ご入居者さまも練乳をつけて沢山召し上がる姿に、
気持ちは晴れ晴れ!でした。

ホームの日常2016年02月17日更新

3月は「いちご月間」としました!~ご案内~

2016年03月03日〜2016年03月31日

ご見学や体験など、レクリエーションへご参加をご希望の方は、ホームへご連絡ください。なお、一部有料の場合がございます。ご了承ください。

3月3日は、ご入居者さまと、毎年お世話になっているいちご農園へイチゴ狩りに行ってきます!

3月8日は、ご入居者さまと、簡単食事レクをします。今月は、「いちご大福」。自分で作ったおやつは格別です。

3月21日からの3日間、「いちご風呂」を実施します。今回は、ドライストロベリーを入れてみたいと思います。いちごは、美白・美肌・冷え性改善・ストレス緩和・疲労回復(諸説あります)等にチカラを発揮すると言われています。そしてなにより、いちごのいい匂いで癒されましょう。なお、白湯のご用意もございます。

ホームの日常2016年03月21日更新

スタンプラリーやってます!

2016年03月01日〜2016年12月31日

当ホームでは、下肢筋力低下を防ぐため、まっすぐな廊下を利用しウォーキングを行っています。ただ歩くだけではつまらないので、「四国八十八箇所巡り・プチ」として廊下を1往復(約200m)でお寺1箇所巡りとしています。

一往復の巡礼が終わると、お札に記入、納札してもらいます!
現在、どこまでお参りが終わったか分かるように、スタッフが顔アイコンをつけてます!

八十八箇所巡りが終わったら、「証」にお名前を入れてお渡ししています!

ホームの日常2016年03月04日更新

「図書室」始めました

2016年03月01日〜2016年03月30日

レストヴィラ千葉椿森では、「椿森ビブリア」と称し、千葉市図書館より図書をお借りし、カフェと併設しました。
約200冊ほどを半年に1回取り替えます。日中、本が好きなご入居者さまは、コーヒーを飲みながらここで過ごしていらっしゃいます。

ホームの日常2016年03月09日更新

「椿森写真館」

2016年03月01日〜2016年03月31日

当ホームには「椿森写真館」があります。季節イベントや外出レク、体力測定の結果などの写真を貼りだしています。
展示されている写真にまつわるお話を、ご入居者さま同士、またはスタッフを交えてすることで、回想法につながります。いつでも賑やかな写真館前。ご入居者さま、スタッフはみんな笑顔。笑顔とともに認知症予防のお手伝いをさせていただいています。

ホームの日常2016年02月25日更新

いつものダイニングが「てんぷら屋」さんに変身!

2016年02月19日

2月19日、天ぷらキャラバンがレストヴィラ椿森に来ました!

準備中・・・・

開店です!

いつものダイニングが、本格的な天ぷら屋さんへ変身!
「天ぷら定食」「天丼」「天ぷらそば」の3種類から選んでいただきます。
揚げたてサクサクの天ぷらに、ご入居者さまも「次、海老ちょうだい」「私はあなご」と次々と追加注文が!
たくさん召し上がっていただきました。

ホームの日常2016年02月16日更新

ひな人形飾りました。

2016年02月15日

ホーム玄関の正面に飾りました!やはり7段かざりは圧巻です!
ご入居者さまも、「かわいいわね~」とおっしゃってくださいました。

ホームの日常2016年02月09日更新

「桃太郎」のお話(節分)

2016年02月03日

2月3日には、鬼退治でおなじみの「桃太郎」のお話にかけて豆まきを行いました。
中国では、古くから「長寿」の効力がある「桃」。桃の花びらが流れてくる川の水を飲んだ人が300歳まで生きることができたといいます。(諸説あり)この豆まきで、皆さまの若返りと、今後ますますのご健康とご多幸を願いたいと思います。

鬼は~外!

ホームの日常2016年02月04日更新

カラオケで認知症予防!

2016年02月02日

「歌うこと」でストレス発散し、血圧を整え、記憶の想起を促し脳を刺激する。「楽しく歌うこと」が認知症予防として効果があります。今回は、ホテルニューオータニ幕張にて、有名銘菓のケーキを食べながらカラオケ懇親会を実施しました。ご家族さまの参加もあり、とても盛り上がりました!

ホームの日常2016年02月04日更新

挑戦者求む!夕食後のカジノバー

2016年01月27日

月に2回、夕食後のカジノバーを開催しております。カクテルに見立てたジュースを飲みながら、ひと時を楽しんでいます。ブラックジャックでは常勝者がいますので、現在、挑戦者求む!です(笑)

ホームの取り組み2016年01月14日更新

エントランスフラワー

2016年01月13日

レストヴィラ千葉椿森ではエントランスフラワーをご用意しております。

エントランスフラワー

レストヴィラ千葉椿森のエントランスには大きなお花を飾っております。このエントランスフラワーには3つの意味が込められています。

1つ目はご入居者さまやご家族さま、来訪者さまの癒しです。目で見て、触って、香って、のリラックス効果も期待できます。
2つ目はリアリティオリエンテーションです。認知症介護に用いられますが、毎週月曜日にお花を交換することで、曜日や現在の時間等の感覚を取り戻すためのツールとして役立てています。
3つ目はエントランスのお花を見に来るための運動機能の向上です。「生活リハビリ」と称し、居室から、リビングから、皆さま移動されていらっしゃいます。

毎週月曜日にエントランスのお花は新しくなります。
是非、レストヴィラ千葉椿森にお越しくださいませ。