title-icon01介護付有料老人ホーム

SOMPOケア ラヴィーレ戸田

ホームだより

ホームの日常2017年07月20日更新

子メダカすくすく、マリモすくすく。

2017年07月17日

居室で金魚やメダカを飼われているご入居者さま。
餌を頻繁にあげているせいか、成長が早く感じます。
フンで水が汚れるため、水槽の掃除も頻繁にやっていらっしゃいます。
いつも金魚たちに話しかけているお姿は、とても微笑ましいです。
金魚たちは、よく運動もするので便通が活発です。
人間と違って便秘はあるんだろうか、ふと考えてしまいます。
今日で何日目だとか心配に及ばない世界なのでしょう。

こちらは、マリモです。
直径1.5cm。
普段はうんともすんともしません。無口でおしとやかです。
何だかキュートな感じがします。
冷たく、澄んだ水の中で暮らしてきたマリモさん。
水が濁ってきたり、温まってしまった時は、水の入れ替えが必要だそうです。
水が汚れてくると、マリモさんに茶色いアクがついてしまうので、洗ってあげないといけません。
押しつぶさないよう注意しながら、周りについたアクを優しく洗うのです。
その時、誤って排水溝にマリモさんを流さないように十分注意をします。
実はこの水槽に、生まれたばかりの5mm程の子メダカが約80匹ほど同居しているのです。
画像をよく見ると見えます。
お時間があれば、何匹いるか数えてみてください。
子メダカたちはすくすく育っていますが、
マリモさんも1か月前に比べると、やや大きくなっているような、いないような…
いや、ミクロの世界から覗けば立派に成長されているのです。

ホームの日常2017年07月13日更新

ピッカピカは気持ちが良い♪

2017年07月10日

SOMPOケア ラヴィーレ戸田は、オープンしてから7年目に入りました。
この写真はダイニングです。
ご入居者さまはここで朝、昼、晩とお食事を召し上がります。
私たちのケア原則の一つに、
「こぼしてもいい、ご自身で召し上がっていただく」というのがあります。
誰しもが、好きなものを好きな間合いで、好きなように食べたいはずです。
それを応援するのが私たちの使命のひとつです。
こぼしながらでも、ご自身で召し上がっている姿を見ていると、目頭が熱くなります。
お食事後でもクリーンスタッフのおかげで、このように床はピッカピカ。
オープンして7年経ちますが、特に細かい仕事でも気持ち良く率先して動いてくれる
クリーンスタッフたちの賜物なのです。

ホームの取り組み2017年06月30日更新

墨田の花火

2017年06月28日

3年前に「お部屋に飾ってあった額アジサイ、もう終わったので処分して」と、
ご入居者さまから依頼があったのですが、捨てるのは忍びなく、
ホームの駐車場入り口の花壇に植えてみました。
初めは一抱えくらいのサイズでしたが、今では幅1mちょっと程の見事な株に成長し、
毎年、そのご入居者さまをはじめ、皆さまに楽しんでいただいています。
なんでも「墨田の花火」というアジサイだそうです。
夏の夜空に打ち上がる花火の競演のように見えますね。
もうこのアジサイはそろそろ終わりですが、ほんとの隅田川の花火大会も間近ですね。

ホームの日常2017年06月28日更新

体力測定!

2017年06月25日

3ヶ月に1度の体力測定を実施しました。
私たちが実施している体力測定は7種目。
「なんだか、運動会みたいね!」と意気込んでいらっしゃる方も!
それぞれ結果を数値化し、過去の記録と比較し統計をとることで傾向を分析。
お一人おひとりの身体機能の状態を元に、体操や生活リハビリと自立支援に取り組んでいます。

握力測定です。
「ん、ん~っ」と本気です!
結果に納得されず、「もう一回!」と仰る方もいます。
『握力』は全身筋力の目安になります。
握力の強い人は弱い人に比べ、脳卒中や一過性脳虚血発作リスクが42%も低下すると言われています。

『開眼片脚立ち』はバランス機能の目安です。
バランスをうまく保てないと転倒しやすくなります。
左右差が3秒以上は要注意です!
また、どちらかに転倒しやすいかの目安にもなるそうです。
厚生労働省の目安は15秒だそうです。

『長座位体前屈』は柔軟性。転倒時の怪我のリスクの目安になるのです。
これが低下し姿勢が悪くなると、内臓が圧迫され、呼吸が浅くなったりと機能低下も。
「要介護」と認定される原因のうち全体の約10%を占める「転倒・骨折」から、
寝たきりというサイクルにご入居者さまが陥らないよう、
筋力や基礎体力などの機能低下の早期発見に努めています。

それにしても、毎回、運動会のように全種目、本気でトライしていただき、
こちらとしてもやりがいがあるというものです。
ありがとうございます!

ホームの日常2017年06月10日更新

外出レク@寅さん記念館&柴又帝釈天

2017年06月08日

SOMPOケア ラヴィーレ戸田では月に1回、外出レクを実施しております。
今回は葛飾柴又、寅さん記念館へ行ってきました。

古き良き昭和の漂いを楽しまれる様子をご覧いただければと思います。

皆さま、昔を懐かしんでいるのでしょうか。
どこからともなくラジオ放送が聞こえてきそうです。

記念館を回った後の柴又散策。
時代の流れを感じつつもどこか懐かしく柔らかい街並みに大満足。

寅さんファンのアナタ、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

ホームの日常2017年05月19日更新

外出レク@東武動物公園

2017年05月12日

SOMPOケア ラヴィーレ戸田では、月に1回、外出レクを実施しています。
今回は東武動物公園に行ってきました。

乗馬体験もできるのでしょうか。
白馬の王子様がみつかるかも…?

エサやりをやってみました。
アヒルがエサを求めて、ご入居者さまに群がって来ます。

気が付けば、時間を忘れて夢中になっていました。
6月は葛飾柴又、寅さん記念館にいく予定です。

ホームの日常2017年05月11日更新

音楽セラピー

2017年05月06日

SOMPOケア ラヴィーレ戸田では、
月に2回講師の先生をお招きし、音楽セラピーを開催しています。
音楽セラピーは、ホームで行われるレクリエーションの中でも1、2を争う人気のレクで、
毎回たくさんの方にご参加いただいております。

開始時間前から、最前列の特等席は埋まってしまいます。

その時期に合わせた歌だけでなく、先生の小物づかいもバッチりです。

また、リズムに合わせて体を動かす運動も行なっています。

打楽器等を用いて、まるでライヴのような雰囲気にもなります。

講師の先生方、いつもホームの為にご尽力いただき、ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

ホームの日常2017年04月09日更新

お花見

2017年04月03日〜2017年04月06日

SOMPOケア ラヴィーレ戸田では、毎年この時期の名物である桜の観賞に出かけます。
ホーム近隣の公園には散歩をしながら、戸田市にある桜の名所の1つ、
新曽南の桜並木にはドライブをしながらお花見をを楽しんでいただきます。

散歩コースでは見事な枝垂れ桜をみることができます。

公園の桜は今が満開です。

天候にも恵まれ、柔らかな日差しを浴びることもできました。

皆さまも是非、桜を見に出かけてみてはいかがでしょうか♪

ホームの日常2017年03月03日更新

ひなまつり

2017年03月03日

SOMPOケア ラヴィーレ戸田では、毎年ご入居者さまとひな人形の飾りつけをおこなっています。
ひな祭り当日には行事食を提供し、季節のイベントを『食』とともに楽しんでいただきます。

ダイニングの入り口に立派な7段飾りのお雛さま。

いくつもの飾り方があり、皆さまああでもない、こうでもないと夢中の様子。

きれいに飾っていただきました。

雛御膳として昼食時に提供したお食事です。

ご入居者さまに満面の笑顔をいただけました!

ホームの日常2017年02月10日更新

節分

2017年02月03日

2月3日、ホームにて豆まきを行いました。
毎年恒例の豆まき。今年の鬼は一風変わっていたようです。

なんと、鬼の夫婦が登場!
よくみると、体は赤いのに顔は青いという奇妙な鬼たちです。

なぜか仲良くなっちゃいました!

お部屋の中まで押しかけた鬼たち・・・
今年も皆さまに「福」が訪れますように!!

ホームの日常2017年01月09日更新

初詣

2017年01月01日〜2017年01月03日

毎年恒例の初詣に行ってきました。
ホームから歩いて5分程の神社でお参りです。

またホームの目の前には町内会の観音堂があり、そちらにもお参りをします。

今年は天候にも恵まれ、散歩しながらのお参りです。

午前中の早い時間帯は混雑も無く、ゆっくりお参りできます。

何をお祈りしているのでしょうか。。。

どうぞ、本年もよろしくお願いいたします。

ホームの日常2016年12月08日更新

花のスライドショー

2016年11月13日

ボランティアさまをお招きし、花のスライドショーを開催いたしました。
首都圏に自生している花を撮影し、スライドショーとして投影しながら
その花の名前や特徴などの説明を聞くことができます。

スクリーンに花の写真を投影し、説明をしてくれます。
見知った花が映されると、どこからともなく花の名前が次々と出てきていました。

たくさんの方にご参加いただき、満員御礼!大変好評でした。

終了後には素敵なポストカードのプレゼントが。
様々な種類の中からお好きなものをお選びいただきました。

ボランティアさま、ありがとうございました!

ホームの日常2016年11月06日更新

アニマルセラピー

2016年10月20日

SOMPOケア ラヴィーレ戸田では、月に1回セラピー犬を招いてアニマルセラピーを実施しています。
アニマルセラピーの効果は大別して3つに分類されますが、主に身体的、心理的変化が期待できます。

触れ合いのとき

例えば、犬が受け入れてくれるという感情から、愛情や受容を感じ取るという効果があります。
普段はなかなか社会との接点を持たない方が、地位や外見も関係なく自分を受け入れてくれる犬によって、
自信を取り戻すことができるのです。
また、犬を通して自然と言葉が出るようになり、会話が生まれます。
他の人との交流を楽しむことによって、社会性が生まれてくるのです。
孤独感が減少し笑顔がこぼれることは、その方の精神的な刺激にもつながります。
感情を表に出すきっかけを犬によって得ることができるのです。

リハビリの一環として

リハビリの一環としてドッグセラピーが行われる場合、犬にブラッシングをかけたり、
犬と歩いたりする中で関節稼動域を広げる、筋力低下を防ぐというトレーニングにつながります。
作業療法士や理学療法士と一対一で行うよりも、犬が介在することによって、
楽しみと意欲向上につながるのです。

「愛でる」ということ

ドッグセラピーには様々な精神的効果もあります。
犬のくつろいだ姿を見たり、優しく撫でてあげることで、血圧や呼吸、
脈拍が落ち着くということが言われています。
また、犬とのふれあいが健康維持につながり、通院回数や服薬回数の減少にもつながるといわれています。
孤独感を解消させることにより、抑うつ状態から救うきっかけになることもあります。

特に高齢者にとっては愛情の対象ができることで体のリズムを整える効果もあるそうです。

ホームの日常2016年10月06日更新

体力測定を実施しました。

2016年09月25日

SOMPOケアネクストでは、それぞれのホームで3ヶ月に1度、体力測定を実施しております。
介護予防の観点から現状を知り、定期的に行うことで統計を取り、その結果はご入居者さまのもとへお知らせしています。

握力を測定しています。

握力は全身筋力の指標とされ、この数値をみることで筋力がどれだけ維持できているのかを確認することが出来ます。

ピークフローを測定しています。

ピークフローとは、力いっぱい息を吐き出したときの息の速さ(速度)の最大値のことを言います。
つまり、吐く息の“瞬間最大風速”です。
このピークフローの値を測ることで、息苦しさやぜんそく等の発作のあるなしにかかわらず、
気管支の状態を客観的に知ることができます。

空間認識能力の確認をしています。

スタッフの手指の動きを眼で捉え、瞬時に真似をしていただきます。今回より新しく導入された種目です。
認知機能の中でも最も早く低下すると言われているのが空間認識能力です。
また、この能力の低下は発見しにくく、MCIの目安となります。
早期発見をすることで認知機能の低下を防いだり、遅らせたりすることが期待できます。

長座体前屈の測定です。

柔軟性が低下すると、万が一の転倒時などに大きなけがをするリスクが高くなってしまいます。

この他にも3種目、合計7つの種目から総合的に測定し、結果により
おすすめの運動や体操法が記載されたレポートをお渡ししています。

イベント告知2016年09月01日更新

納涼祭2016 開催のお知らせ

2016年09月07日

SOMPOケアネクストでは毎年6月~9月にそれぞれのホームにて納涼祭を開催しております。

当ホームでは今年で6回目、夏の恒例の行事の納涼祭を開催いたします!

ホーム内に屋台を作り、スタッフが店員に扮しお祭りの雰囲気を演出、
よさこいやフラダンス、おみこし等の出し物もございます。
今年は9月7日水曜日、17:00から当ホーム1Fダイニングにて開催予定です。

皆さまのご参加をお待ちしております!

ここからは、
過去の納涼祭の様子をご覧ください。

屋台設置の様子

専用のパイプを用いて骨組みを作り、紅白幕やすだれ、提灯でお祭りの雰囲気を演出していきます。

完成した屋台がこちら

から揚げや焼きそば、かき氷等を屋台から提供し、お祭りならではのお食事を楽しんでいただきます。

やぐらも組みます

中央奥には櫓も設置し、太鼓の音頭で盆踊り大会が始まります。

いざお祭りが始まると

一気に賑やかな雰囲気となり、スタッフやご入居者さまにもより熱がこもります。

お神輿登場!

フィナーレは手作りお神輿です。
ペーパークラフトを拡大し、1からスタッフが作成。毎年バージョンアップされていきます。


今年の納涼祭もお楽しみに!

ホームの日常2016年07月29日更新

入浴事故防止の取り組み

2016年07月11日〜2016年07月22日

SOMPO ケアネクストでは現場で起こりうる事故を未然に防ぐための取り組みとして、3か月ごとに様々な研修期間を設けて、事故防止に努めています。
今月は入浴事故防止がテーマです。

実際にホームの浴室にお湯をはり、5回に分けて全ケアスタッフが参加します。

気道確保!!お湯に浮かんだ状態での気道確保は難しく、定期的な訓練が必要です。

年間の交通事故死者数約4000人に対し、入浴事故死者数は約1万4000人と約3.5倍にも上ります。
私たちは、ホームで暮らすご入居者さまに安心・安全な入浴していただけるよう、日々研修を重ねています。