title-icon01介護付有料老人ホーム

SOMPOケア ラヴィーレ町田小野路

ホームだより

ホームの取り組み2017年11月03日更新

夏祭り

2017年11月01日

少し前になりますが、9月16日にSOMPOケアラヴィーレ町田小野路で、
毎年恒例の納涼祭「夏祭り」が開催されました。

今までは広い駐車場で行われていましたが、
今年は今までと違う形式で行おうと1Fの共有スペースの広いラウンジと
ガラス越しのロータリー部分を利用しました。
雨が降り、肌寒い中、たくさんの人がご参加くださいました。

職員が飾り付けたお祭りのオブジェの前で記念撮影。
職員は浴衣、ジンベイなど、ご入居者さまは大きな法被を着て、お祭り気分を満喫していただきます。
皆さまいい笑顔です。
輪投げゲームも楽しんでいただきました。
おやつとして駄菓子を提供。昔懐かしい雰囲気を味わっていただきました。

そして元劇団四季の中井智彦さんによる弾き語りコンサート。
「荒城の月」「愛の賛歌」「私のお気に入り」「愛せぬならば」など、
さまざまなジャンルの歌を歌ってくださいました
感情のこもった歌声は、ご入居者さまも職員もとても感動しました。

続いては小野路町内会の皆さまのご協力によるお囃子、盆踊りです。
ロータリー、出入口、ラウンジ、出入口、ロータリーと大きな輪が出来ました。
ラウンジを通るとき、車いすのご入居者さまも手をたたいて楽しそうでした。
夏祭りとしてはやや涼しかったですが、楽しく、暑いお祭りでした。

ホームの取り組み2017年10月20日更新

RUN伴

2017年10月16日

9月24日、「RUN伴(ラントモ)」に参加しました。
「RUN伴」は「認知症になっても安心して暮らせる地域づくり」を目指して、認知症の人も、
そうでない人も皆でタスキをつなぐ、認知症をテーマとした日本最大級のチャリティーランです。
SOMPOケアラヴィーレ町田小野路は今年で2回目の参加です。

台風が接近している中、担当スタッフは雨男なので心配だったと話していましたが、お天気は快晴でした。
ご入居者さま、スタッフに見送られ、メイン会場の町田の新名所「シバヒロ」まで移動です。

セラピー犬の信夫もオレンジのTシャツを着て参加してくれました。

次は担当地区まで車で移動し、タスキを受け取ります。
ご入居者さまを中心にホーム長、ケアスタッフ、事務員、厨房スタッフ、清掃スタッフと、
各セクションのスタッフがみんなでタスキをつなぎます。

歩くのも難しかったご入居者さまがリハビリの成果で「走れるわよ」といきいきした姿があり、
並走したご家族さまも大変喜ばれました。

「ありがとう、また誘ってね」とご入居者さまにも喜んでいらっしゃいました。
今後も参加していきたいです。

帰り道は信夫君もウトウト。
お疲れ様でした。

ホームの取り組み2017年10月04日更新

外出レクリエーション「新江ノ島水族館」

2017年10月01日

少し前になりますが…
8月にSOMPOケア ラヴィーレ町田小野路は外出レクリエーションとして、
「新江ノ島水族館」に行ってきました。
まずはお昼ごはん。
藤沢、片瀬海岸のイタリア料理「iL CHIANTI BEACHE(イルキャンティ・ビーチェ)」に行きました。
素敵な店内と美味しい料理でほっと一息、バス移動で疲れた身体を休めます。

お腹がいっぱいになった後は、海沿いを「新江ノ島水族館」までお散歩。
お天気に恵まれ、気温30℃を超える猛暑日でしたが、海風で気持ちはさわやかです。

水族館に到着。
「鰯の大群」「水母」「シラスサイエンス」など季節限定の展示などを観ました。

最後はイルカショー。
かわいいイルカに皆さまいつもと違う表情をされ、夢中になっていました。

今回の外出で、江ノ島の景色、風を感じることができ、皆さま喜ばれていました。
こういった機会をもっと増やしていきたいと思います。
皆さま、お疲れさまでした。

ホームの取り組み2017年09月01日更新

「夏祭り」予告

2017年09月01日

SOMPOケア ラヴィーレ町田小野路の夏祭りが決定しました。

夏祭り告知のポスターは、ケアスタッフが描いてくれました。

当日は中井智彦さんの弾き語りコンサートも行われます。
お時間のある方、お近くにお住いの方、ご見学がてら是非ご来訪ください。
お飲み物100円、懐かしい駄菓子150円で提供いたします。
皆さまのお越しをお待ちしております!

◆お問い合わせは、SOMPOケア ラヴィーレ町田小野路までお気軽にどうぞ!
042-737-1165(午前9時~午後6時/土・日・祝も受付)

ホームの取り組み2017年08月20日更新

天ぷらキャラバン

2017年08月15日〜2017年08月16日

SOMPOケア ラヴィーレ町田小野路に「天ぷらキャラバン」がやってきました。

今回も2日間にわたり行われました。

半年ぶりの「天ぷらキャラバン」、コンセプトは“みんなの笑顔”です。

旬の味覚を衣に着せて…一瞬の妙技が振るわれます。

天ぷら膳とお好きな一品揚げ。
揚げたてアツアツさくさく天ぷらを定食か蕎麦でお楽しみいただきました。

職員が甚平タイプのユニフォームに着替え対応します。
本格的な天ぷら屋になりました。
コンセプト通り、ご入居者さまも、職員も笑顔満腹、ごちそうさまでした!

ホームの日常2017年08月01日更新

「夏の花」

2017年07月29日

ホームの玄関に、クリーンスタッフさんが持ってきてくれた夏の花の定番「ひまわり」を飾りました。
種類は「テディーベア」でしょうか?
いつもありがとうございます。

今日はいつものケアサポートさん主催のレクリエーション、
もう一つの夏の定番の花「ハイビスカス」を作りました。
色紙を切り、真ん中に長いモールを差し込みます。
みなさん真剣に取り組んでいます。
指先のリハビリにもなりますね。

大人数で作るので、たくさんの花ができました。
ハワイをモチーフにケアサポートさんが下絵を切り絵で作り、壁に飾りました。
とても素敵です。
皆さま、お疲れさまでした。

ホームの取り組み2017年07月07日更新

さこみちよさんミニリサイタルと七夕

2017年07月02日

SOMPOケア ラヴィーレ町田小野路に、
TBSラジオ番組の「大沢悠里のゆうゆうワイド」で有名な、“さこみちよ”さんが、
ミニリサイタル開催のため来訪されました。

始めににオリジナル曲の「潮騒のメロディー」を歌われ、
その後、「人生いろいろ」「千の風になって」、懐メロメドレーとたくさん歌ってくださいました。

最後はご入居者さま、ご家族さまも一緒に弊社社長の遠藤と記念撮影です。
大変盛り上がりました。
ありがとうございました!

話は変わって、今年もホームに七夕飾りを飾りました。
ケアトレーナーがトラックで笹を運び、今年もとても立派な笹が到着。
各階で飾りました。
皆さまの願い事がかないますように…。

ホームの取り組み2017年06月16日更新

ちょっと贅沢 外出レクリエーション

2017年06月07日

今日はSOMPOケア ラヴィーレ町田小野路の外出レクリエーションです。
「グルメランチと海上から見る東京名所めぐり」と題して、ちょっぴり贅沢な企画をしました。
ホームから外出レクリエーション用の送迎車に乗って、白金の「八芳園」へ。

まずは庭園の散策から開始です。
庭園では蛇と遭遇! 縁起の良いスタートです。
樹齢150年の大木に触れ、健康・長寿祈願です。

その後、和食レストラン「槐寿(えんじゅ)」にて贅沢御膳を堪能しました。

食後は「浜離宮恩賜庭園」を散歩し、
「濱見世」で新緑に囲まれながらお抹茶とお菓子をいただきました。
とても美味しかったと、皆さま喜んでいました。
大都会の真ん中で、ゆったりとした時間を過ごすことが出来ました。

次は東京湾の水上バス「日の出乗り場」に移動し、
徳川家の船と同じ形の御座船「安宅丸(あたけまる)」に乗船。
東京の名所を海上から巡りました。
東京タワー、レインボーブリッジ、お台場、豊洲市場、東京スカイツリーを海上から見学しました。

今日の外出レクリエーション、花曇りではありましたが、
ちょうど良い気候に恵まれ、終始笑顔の絶えない楽しい時間でした。

ホームの日常2017年06月08日更新

「ちぎり絵」レクリエーション

2017年06月06日

SOMPOケア ラヴィーレ町田小野路、今日は「ちぎり絵」レクリエーションを行いました。

10年近く勤務しているケアサポートさん主催のレクリエーション。
いつも、いろいろ考えてくださるので、ご入居者さまも楽しみにされています。

今回のお題は「鉄線(クレマチス)」。
お手本はありますが、ちぎり方、花びらの角度、色紙のちぎる場所によって色が少しずつ変わるので、
お一人おひとり違った作品になります。
ご自分らしさが出て、どれも素敵に仕上がりました。

ホームの取り組み2017年06月20日更新

音楽レクリエーション 音楽療法

2017年06月01日〜

SOMPOケア ラヴィーレ町田小野路で音楽レクリエーション、音楽療法が行われました。

他のSOMPOケアでケアワーカーとして働く近藤文雄さん。
いろいろなホームをまわって音楽レクをしています。
今回は町田小野路に来てくれました。

近藤さんの明るく元気な歌声に、ご入居者さまも一緒に大きな声を出します。

歌を歌うことは脳の活性化、また、食事や水分の飲み込みを良くし、
誤嚥性肺炎予防など、いろいろなことに役立ちます。
何よりも大きな声を出すことは元気の源です!

太鼓も体験、普段おとなしいご入居者さまも連打して楽しそうです。
今後も定期的に開催されます。
ご入居者さまも楽しみにしているようです♪

ホームの日常2017年05月17日更新

母の日

2017年05月14日

SOMPOケア ラヴィーレ町田小野路の母の日。
今年はブーケを手作りするために、市場へ買い出しに行きました。
いろいろな種類があって迷いますが、どれも綺麗です。

手書きのメッセージを添えて、一つ一つ心を込めて作りました。
数が多いので大変でしたが、ご入居者さまにとても喜んでいただけました。

ホームの取り組み2017年05月04日更新

外気浴

2017年05月01日〜

今日のSOMPOケアラヴィーレ町田小野路は、お天気が良いので外気浴を行いました。

広いウッドデッキテラスに出ると、お日様が暖かくポカポカです。

スタッフがシャボン玉をフーッ。
程よく風が吹いて、とても心地よい春の空間です。

セラピー犬の信男くんも一緒に外気浴。
「とても気持ち良い時間でした」とご入居者さまにご満足いただきました。

ホームの日常2017年05月01日更新

4月の何気ないシーン

2017年04月26日

今日はSOMPOケア ラヴィーレ町田小野路の、
季節の何気ないシーンを紹介します。

4月中旬になりました。
ご入居者さまからいただきました5月の節句飾り、セラピー犬の信男君と一緒に。

外を見ると、毎年恒例のツバメが飛んでいます。
この季節になると、ホームに巣を作るために偵察に来ます。
今年はどこに作るのでしょうか?

共有スペースでは、ご入居者さまと事務スタッフが
庭に咲いているチューリップを観賞しています。
こっそり後ろから写真を撮りました。

普段のホームの何気ないシーンです。

ホームの日常2017年04月10日更新

「お花見」

2017年04月07日

毎年恒例のお花見です。

SOMPOケア ラヴィーレ町田小野路は、ホーム前の通りが桜並木になっています。
毎年、少しずつ大きくなる桜、今年は満開です。

当日は午前中まで雨が降り、中止かなと皆さま不安そうでしたが、
予定時刻の2時間前あたりから快晴になりました。
まだまだ寒い日が続いていましたが、暑いくらいのいい天気に恵まれ、心地よい南風も吹いています。
雨上がりの午後は空気も澄んで気持ちが良いです。

敷地内のよく見えるところにドライバーが机、椅子を設置してくれます。
厨房スタッフからは甘酒が届きました。

来年のお花見も楽しみです。

ホームの日常2017年04月11日更新

訪問理美容院

2017年03月01日

SOMPOケア ラヴィーレ町田小野路では、2007年のオープン当時より、
毎週金曜日に訪問理美容の「ディチャーム」さまに来ていただいています。

季節に合わせてウエルカムボードをアレンジして、お出迎え。
毎月、楽しみです。

ヘアスタイルはご本人さま、ご家族さまの要望を聞き対応してくださいます。
事前に介護度、ご様子などを把握し、お誕生日もチェックしてくださいます。
外出が大変なご入居者さまも安心です。
いつでも笑顔で対応してくださるスタッフさんに感謝です。

薄化粧もしてくださいます。
セラピー犬の「信男」と一緒に記念撮影。
いつもより笑顔が素敵です。

ディチャームさま、これからもよろしくお願いします。

ディチャームさまホームページ http://dignitycharm.co.jp/beauty/

ホームの取り組み2017年03月23日更新

PT・理学療法士

2017年03月01日

SOMPOケア ラヴィーレ町田小野路は、
2015年3月からリハビリ強化ホームとして「PT・理学療法士」が常駐しています。
毎日、スケジュールを組み、ご入居者さまのリハビリサポートを行っています。
内容は、歩行リハビリ、体幹ストレッチ、筋肉トレーニングなどです。

平行棒による歩行訓練。
PT松浦さんは節分の際に鬼をしてもらい、ご入居者さまにも大評判でした。

PTさんが投げたボールを車椅子のご入居者さまが蹴り返す。
横に立っての歩行訓練など行っています。

他には、毎週、PTさんが考案した「いきいき体操」をアクティビティで行っています。
ケアワーカー(CW)さんがご入居者さまの輪の中に入り、その名の通りいきいきする体操を行っています。
皆さま楽しそうです。

3か月に1回のスパンで、体力測定を行っています。
PTさんとCWさんの協力のもと、ご入居者さまの体力測定。
結果を参考に今後のリハビリや医療への相談へと繋げています。
町田小野路では常駐しているPTさんがいるのでとても心強いです。

ホームの日常2017年03月02日更新

可愛いリスと記念写真、お昼はお寿司の食べ放題♪

2017年02月15日

外出レクリエーションへ行ってきました。

町田小野路の近くにある「薬師池公園」です。
2007年に「日本の歴史公園100選」に選定された町田市を代表する公園で、とても自然豊かです。

「梅が綺麗」
「季節を感じられてうれしい」
「昔に戻ったような景色を見て懐かしく感じました」と、ご入居者さま。
この季節に咲く梅、蝋梅などがとても綺麗でした。

池の真ん中にあるタイコ橋を渡り、公園内を散歩しました。
この季節にしては温かく、空も池も青くきれいでした。

薬師池公園のあとは「町田リス園」に行きました。

「放し飼い広場」で、ひまわりの種をあげました。
膝に乗ってきたリスがとてもかわいく、ご入居者さまも笑顔です。

「ふれあい広場」には、ウサギ、モルモットもいましたが、
抱っこできるのは土・日だけなので少し残念でした。

お食事は回転寿司に行きました。
「いつもよりたくさん食べてしまって、大変だ」
「みんなで食べ合ったりして大満足でした」と、ご入居者さまも大満足。
中には8皿以上召し上がった方も…

お寿司の帰り道、大型喫茶店に行きました。
「チョコソフトクリームがとてもおいしかった」
「静かで、店員さんもやさしいね」と、甘い物でちょっとお口直し。

気持ちもお腹もご満足いただけました。

ホームの日常2017年02月13日更新

「天ぷらキャラバンと節分」

2017年02月02日

2月3日は節分。

節分の日、ホームに天ぷらキャラバンがやってきました。

キャラバンとは、専門スタッフがSOMPOケアネクストのホームを渡り歩き、
ホームでご入居者さまの目の前に催事を構え、いつもと違った空気感を
演出する「お食事イベント」です。
SOMPOケア ラヴィーレ町田小野路は大型ホームなので、2日間に渡って行われました。

今回のコンセプトは「お店で食べている雰囲気」と「スタッフも楽しいイベントにする」ことでした。
入り口にはイラストが得意なスタッフに絵を描いてもらい、ご入居者さまといっしょに作った看板を
飾りました。エレベーターを降りて普段とは違う装いになったレストランの入り口をみて、
ご入居者さまもとても喜ばれていました。
準備時間と同じ時間に定期で来訪されている訪問診療の先生も
「ここまで本格的にやるんですね、素晴らしいです」とお声かけくださいました。

お食事中ご入居者さまから
「久しぶりに食べたからおいしかった」
「茶碗蒸しまであるのね、嬉しいわ」と、
いつも小食のご入居者さまもこの日は多めに召し上がってくださいました。

また、普段ご入居者さまと直接かかわることの少ないドライバー、クリーンスタッフにも
参加してもらい、ホーム一丸となってイベントを盛り上げることが出来たと思います。

天ぷらキャラバンの後は豆まきです。
ホームのスタッフが鬼になり、新聞紙で作られた大型豆をぶつけます。
皆さま、大きな声で「鬼は外!福は内!」と、とても楽しそうでした。
ご入居者さまもお面とカツラをかぶり、ハイポーズ。

ホームの日常2017年02月10日更新

獅子舞

2017年01月21日

今日は獅子舞です。

当ホームのケアスタッフの1人が所属する団体「神龍会」の皆さまが今年も来てくれました。
毎年ご入居者さまが楽しみにされている行事の1つで、
今では、お正月開けの行事としてかかせないものになっています。
ここ最近ではなかなか接する機会の少ない行事ですが、当ホームの特権と言えるでしょうか?

大胴、高音、低音のしめ太鼓、笛の音楽にあわせて獅子舞が舞います。

激しくおどる「ハヤ」。これには狐も登場します。

獅子舞が玉で遊んだりして舞う「クルイ」。
諸説ありますが、「くつろぎ」から来た言葉とのこと。
見ているとだんだん本物の動物がそこにいるように感じてきます。
足をゆっくり高く上げた姿は、ご入居者さまより拍手!お見事でした。

おかめ、ひょっとこが舞う「インバ」。
愛らしく、かわいらしく、とても素敵でした。

終了後、ご入居者さまは
「すごく良かった!」「元気になれた」「獅子舞にかまれたから今年も良い年になる」
などのご意見をいただきました。

皆さま笑顔になられて、スタッフも元気をいただきました。
ありがとうございます。

獅子舞の後はデザートバイキングでした。
今日はイベントが盛りだくさんの日でした。

ホームの日常2017年01月10日更新

初日の出、お正月飾り

2017年01月01日

あけましておめでとうございます

SOMPOケア ラヴィーレ町田小野路はオープンから10年の月日が流れました。
毎年恒例の初日の出。今年で10回目の初日の出です。

オープン当時よりご入居されているご入居者さま、毎年ホームから見る初日の出を楽しみにされ、
気温約2度の寒い中、空が明るくなってきた時間からスタッフとベランダに出て
上ってくる初日の出を観賞されます。

当ホームは高台にあるためとても眺めが良く、天気が良かったので
とても綺麗な初日の出を見ることができました。

こちらはケアスタッフが時間を掛けて撮った初日の出です。

お正月飾りはホーム長、副ホーム長が飾りました。
とても大きく、クルッと巻いた松を生けるのは大変でしたが、綺麗な仕上がりになりました。
いかがでしょうか?
ご入居者さまのご家族さまが折ってくれた金銀の折鶴も飾らせていただきました。

本年も宜しくお願いいたします。

ホームの日常2016年12月27日更新

シャンパンパーティ

2016年12月21日

毎年恒例のクリスマス・シャンパンパーティを開催しました。
シャンパンがお好きなご入居者さま、パーティーの雰囲気がお好きなご入居者さまなどに
ご参加いただきました。

「シャンパンと呼べるのはシャンパーニュ地方産のものに限って言うんだよ、
本来ならスパークリングワインと言うんだよ」と、ご入居者さまがお話ししてくださいました。

今回はじめておつまみ作成を厨房へ依頼したことにより、
イベント自体の規模は小さいものの全てのフロア(1F~6F)へのお声かけ、
全セクションの協力により、すばらしい企画になったと思います。

途中、スタッフによる成果発表のスライド上映、ピアノ演奏、弾き語り演奏が行われ、
ご入居者さまからお褒めの言葉をいただきました。

今回、一部フロアのご入居者さまの参加希望がありましたが、
体調不良の方がいらっしゃり、全てのフロアの方にご参加いただくことはできませんでした。
次回は全フロアからご参加いただきたいと思います。

ホームの日常2016年12月27日更新

クリスマスコンサート

2016年12月20日

クリスマスコンサート

クリスマスコンサート

クリスマスコンサート

クリスマスコンサート

ご入居者さまのお知り合いとのつながりから、今回初めて世界でご活躍されている
演奏家の皆さまのボランティアによるクリスマスクラシックコンサートが実現しました。

写真左から、水月恵美子さま(ピアノ)、橋口瑞恵さま(ヴァイオリン)、
谷口艶子さま(歌)、永井由里さま(ヴァイオリン)です。

ご入居者さまと一緒にクリスマスメドレーを歌い、楽しいひと時を過ごすことができました。

研修2016年12月26日更新

ノロウイルス、インフルエンザ、感染症勉強会

2016年12月10日

DVD鑑賞画面

本社 医療介護部の方を講師に招き、感染症に対する勉強会を開催しました。
ケアスタッフ、理学療法士、クリーンスタッフ、事務スタッフ、管理職など、
各セクションのスタッフが参加し、DVDを視ながら模擬訓練を実施しました。

この勉強会を通して、感染症への対処法をスタッフ皆で真剣に学びました。

今回の感染症勉強会は、特に<ノロ対応について>をメインに行いました。

今回参加できなかったスタッフに関しては、生活相談員が順次模擬訓練を行っております。
これにより、全スタッフが実際にホームで感染症が発症した場合、慌てずに行動することが
出来るようになったのではないかと思います。

ホームの日常2016年11月28日更新

第9回 納涼祭の開催

2016年09月17日

納涼祭での記念撮影~浴衣のホーム長とホームのご夫婦様~

このたびは当ホームのホームページをご覧くださりありがとうございます。
こんにちは、SOMPOケア ラヴィーレ町田小野路のホームページ担当の大塚です。

少し前の出来事となってしまいますが、9月17日に私たちのホームで納涼祭を行いました。
今回の納涼祭は午前、午後の2部制で行いました。
午前にはホームの中で射的、輪投げ、スマートボールなどのレク屋台が特設され賑わいをみせていました。
また、焼きそばやフランクフルト、カキ氷、チョコバナナなどお祭りにつきものの食べ物を外の
特設ベンチで皆さまで一緒に召し上がられていました。
午後はスタッフが太鼓の囃子とともに盆踊りやダンスを踊ったり、ご入居者さまが練習した歌の披露会を
行いました。祭りの大団円を打ち上げ花火が彩り、今年の納涼祭は終わりました。

『花火がきれいだったわ』『焼きそばがおいしかったよ』『射的でこんな景品取ったよ』など、
多くの楽しかったという言葉をいただき本当にうれしかったです。
来年は記念すべき第十回目のお祭りが開催されます。
スタッフ一同大いに盛り上げていく意気込みです!

納涼祭の風景~食事の屋台です~

厨房で作られた食事を町田市の規約に沿ってここで安全のため再度加熱、調理をしました。
目の前で調理するあつあつの食事をみて、おなかが減ったと普段食が細い方がぺろりと
平らげられているのをみて驚きました。

納涼祭の風景~外部テント~

テントを張り、これから太鼓や機材を運び入れるところです。
ここで盆踊りや花火を皆さまで楽しみました。

納涼祭の風景~射的屋台~

射的の台です。当日大きな賑わいを見せていました。
大きな人形を撃ち捕られた方には他の方々からいつの間にかに拍手が響きました。

納涼祭の風景~積み木崩し~

景品を掛け、皆さま真剣に輪を投げられていました。

納涼祭の風景~ご家族様とのお祭り~

多くの方が食事を外の特設ベンチ、テーブルで召しあがられていました。
天気は透き通った秋晴れで、心地よい風が焼きそばやフランクフルトの香ばしい匂いを運び、食欲をそそりました。
ご入居者さまは焼きそばを、ご家族さまはビールを楽しむ団らんの時間がそこにはありました。

ホームの日常2016年07月18日更新

訪問カフェがやってきた!③

2016年06月30日

第3回目となる訪問カフェを開催いたしました。

訪問カフェme-mOさん。
本日は2名のスタッフが美味しいコーヒーを淹れてくださいました。

今回は自立の方が多い5・6階の方々に参加していただきました。
皆さまにお好きなお飲み物とケーキを選んでいただきます。

メニューが豊富なので、自立の方にはより楽しんでいただけたご様子です。

見えるところで淹れてくださるので、待っている間もお楽しみいただけます。

私達スタッフも一緒に楽しい時間を過ごすことができました。

me-moさん専用ワゴンとご入居者さまが飾りつけをしてくださった七夕の笹。
素敵なカフェとなりました♪

今後も定期的に開催していきますので、皆さまも是非「訪問カフェ」を体感しに来てください♪

ホームの取り組み2016年05月10日更新

訪問カフェがやってきた!②

2016年04月20日

4月20日(水)に再び、訪問カフェme-mOさんが町田小野路に来てくださいました!
今回は2階のご入居者さまに参加していただきました。

訪問カフェme-mOさんはどんな空間も『カフェ』に仕上げ、600円でオリジナルコーヒーなどが飲み放題の嬉しく楽しいお時間を提供してくださいます。

飲み物メニュー。
冷たいお飲み物もございます。

4月限定メニュー「黒蜜きなこラテ」も頼む方が多くいらっしゃいました。
限定という言葉にはそそられますね♪

メニュー表を見つめるご入居者さまはワクワク♪

訪問カフェme-mOさんの思い。
「お店のカフェと変わらず、“ご自身で選んで”食べたり飲んだり楽しんでいただきたい。」
まさにそんな空間でした。

焼き菓子やお煎餅も追加でご注文いただけます。

お菓子をいただいた後には、さらにもう1杯!
おひとり2杯~3杯は飲まれした!


ご入居者さまの楽しそうな姿を見られ、スタッフも幸せでした。
今後もこういった取り組みを開催していきますので、
見学等、いつでもお問い合わせ下さい♪

ホームの取り組み2016年04月15日更新

第3回地域勉強会「実践!口腔ケア」

2016年04月13日

4月13日(水)に第3回地域勉強会を開催しました。
今回のテーマは「実践!口腔ケア」。
先月に続き、町田わかば歯科の星野先生をお迎えし、
口腔ケアの実践方法を教えていただきました。

最初に、先月の勉強会で学んだ口腔ケアの基本を復習し、
それを踏まえた上で実践に移ります。

星野先生が教えてくださる口腔ケアは、歯ブラシやスポンジブラシは使いません!
グローブをつけ、「指1本」で口腔内を潤していきます。

二人一組のペアになり、テーブル毎に歯科衛生士さんが指導してくれます。
今までおこなっていた口腔ケアと全く違い、戸惑いながらも真剣に実践していきます。

口腔ケア中に口を閉じてしまう方への対応法なども教えていただきました。

「なるほど!」とお互いに試してみます。

皆さんとても熱心!
次々と質問が飛び交い、実りある勉強会になりました!

この地域勉強会は、新しいことを学べるだけでなく、
地域の方との交流の場にもなっています。
今後も定期的に開催しますので、是非皆さん足を運んでみて下さい。

セラピー犬の「信男」も歓迎いたします♪

ホームの取り組み2016年04月11日更新

外出レクリエーション☆横浜みなとみらい!

2016年04月09日

ようやく春らしい気候になってきた4月9日土曜日。
外出レクリエーションで横浜のみなとみらいへ行きました!

最初に向かったのは、横浜カップヌードルミュージアム。
日清食品が作り出した「チキンラーメン」は世界初のインスタントラーメン!
そんなラーメンを作ったり、食べたりできる体感型のミュージアムです。

まずは皆さまで、世界でただ一つ「マイカップヌードル」を作ります。
誰もが知っているカップヌードルにご自身で文字や絵を描いていきます。

皆さま何を描こうか真剣です。
「世界で一つ」と聞くとワクワクしますね♪

絵が描けたら、「世界で一つ」のカップに麺を入れていきます。
ずれることなく麺を入れる為に
“麺をカップに入れる”のではなく、“カップを上からかぶせてひっくり返す”そうです。

麺が入ったら次は具材です。
12種類の中からお好きな具材を4種類選べます。
沢山あってどれにしようか悩んでしまいますね。

最後に、透明のフィルムで包まれて完成!
賞味期限は1ヵ月。食べるのもとっておくのも良いですね。

一段落したので、4階のテラスで休憩。
海に緑に桜に・・・潮風も吹いてとても気持ちよく休めます。

次に向かったのはラーメンヒストリー。
インスタントラーメンが作られた年から現在までの
ラーメン、パスタ、焼きそば、うどん等のパッケージが展示されています。
歴史を感じますね。

最後はチキンラーメンづくり!
粉の状態から手でこねます。

専用の機械でこねたタネを
均等になるようのばしていき、細く切っていきます。
出来上がった麺はすぐに茹でられ、
売っているものと同様に包装され、お土産としてもらえます。

作業を終えた後には、お洒落なレストランでお昼ご飯。

食後は、横浜みなとみらい博物館へ。

鎖国前の横浜、開国後の横浜、現在の横浜・・・歴史を感じます。

横浜と言えば港。
様々な種類の船の模型があり、圧巻!

大満足の外出レクリエーション。
一日外で過ごした疲労は良い眠りへと繋げてくれることでしょう♪
次はどこに行くのか楽しみですね。

ホームの取り組み2016年03月14日更新

今さら聞けない!口腔ケアの勉強会

2016年03月02日

3月2日(水)に第2回地域勉強会を開催しました。
今回は、口腔ケアシリーズ第1弾「口腔ケアの基本のき」をテーマに、
町田わかば歯科の星野真先生を講師としてお迎えしました。

「口腔ケアとは何をさすのか、皆さまきちんと答えることはできますか?」
普段何気なく行っている口腔ケアについて、医学的な面から改めて学ぶ機会となり、
参加者は先生のお話に始終集中していました。

この勉強会は、地域の方を中心にどなたでもご参加可能です。
今回も居宅支援事業所の介護支援専門員、地域包括支援センター職員、訪問マッサージ師、看護師等
計30名の方がホームに足を運んでくださいました。

3月1日より就任したホーム長の小方が挨拶させていただきました。
「地域の方、多職種の方との交流はとても大切なことであり、
 こうしてお集まりいただけることに本当に感謝しております」


次回は4月13日(水)に、同じく星野真先生による「実践!口腔ケア」を開催します。
ご参加希望の方は、レストヴィラ町田小野路までご連絡ください♪

ホームの取り組み2016年03月18日更新

訪問カフェがやってきた!

2016年02月24日

2月24日(水)に訪問カフェme-mO(ミーモ)が来てくださりました。
me-mOは「選べる喜びをどこででも」をモットーに、どんな場所でもゆったりとした空間のカフェに変え、本格的なコーヒーを目の前で煎れてくださいます。ヘルパー2級を持っているスタッフさんが見守りも兼ね、ホームスタッフの休息までサポートしてくださいます。

me-mOスペシャルワゴン

専用ワゴンにはカフェ道具、材料が全て揃っています。
到着早々、me-mOのお二人が準備を始め、あっという間にラウンジがカフェに早変わり♪
これで美味しいコーヒーを煎れる準備は整いました。

ご入居者さまご自身に、お好きなお飲み物とケーキを選んでいただきます。
メニューが豊富で、「どれにしようか」と皆さま真剣に考えています。

可愛らしい木箱に入ったケーキと煎れたてのコーヒー。あまりの美味しさにご入居者さま同士も普段以上に会話が弾みます。
また、スタッフやご来訪されたご家族さまにもコーヒーを煎れてくださり、皆さまこの空間でほっと一息。

ご入居者さまもご家族さまも大変喜ばれ、スタッフも共にゆったりさせていただき、本当に素敵な時間となりました。
今後も是非利用させていただきます♪

ホームの取り組み2016年01月28日更新

エーザイ(株)と認知症の勉強会!

2016年01月18日

1月18日(月)エーザイ株式会社 保険薬局政策部のご協力のもと、認知症についての勉強会を開催いたしました。
ホームの職員だけでなく、地域専門職の皆さまにもオープンにしてくださり、多くの方にご参加していただきました。

具体的な症例をみて、どの種類の認知症かをグループ毎に発表

認知症の種類別で症例をみていき、グループワークをメインに行った勉強会。
ホーム介護スタッフ、看護スタッフ、ケアマネジャーに加え、地域の歯科医、マッサージ師、薬剤師の方々も参加してくださたっため、様々な職種の観点から改めて認知症についてを考える機会となりました。

各グループ真剣に話し合っています。

介護業界全体がより意欲を高め、介護に携わるスタッフが向上心をもって働いていける。。。ディスカッションの中でそんな勇気をもらえる勉強会になりました。

当日は雪の残るなか、40名以上の方々がホームに足を運んで下さりました。
地域の皆さまとつながる交流会の場も準備させていただきました。

今後も様々なテーマの勉強会を定期的に開催して参りますので、ぜひぜひ皆さまご参加ください!
町田小野路で待っています♪