title-icon01介護付有料老人ホーム

SOMPOケア ラヴィーレ古淵

ホームだより

ホームの日常2017年04月27日更新

お花見外気浴

2017年04月12日

お花見外気浴!

桜が咲いて外気浴にいきました。

よく晴れた週末、ご入居者さまと外気浴に行きました。
ホームの近くの公園は、桜が満開。
空気は少し冷たかったですが、春の息吹きを思いっきり吸い込んで、気分転換!
春のひとときをお楽しみいただきました。

ホームの取り組み2017年04月24日更新

寿司キャラバン開催!

2017年04月11日

4月11日(火)に、ご入居者さまが心待ちにされている食のイベント、
「寿司キャラバン」を開催しました!
旬なネタを思う存分お楽しみいただき、お寿司をたくさん召し上がっていただきました。

お寿司屋さんの店構えをしつらえてお店に入る雰囲気を演出!

冷ケースに新鮮なネタをふんだんに入れました。

寿司職人やホール担当も本格的なサービスでお寿司を提供。

皆さま、何日も前から楽しみにされており、
当日は先付の提供から始まり、握りのセットとデザートのアイスクリームまで、
たくさんの新鮮なお寿司をお楽しみいただきました。
握りセットのほかにお好きなネタを注文される方も多くいらっしゃいました。
ホール中に「いらっしゃいませ!」「〇〇さまお見えになりました!」の元気な声が溢れ、
皆さまに心ゆくまでお楽しみいただくことができました。
「またやってね。」「美味しかった!」の声にスタッフ一同励まされ、
早速、次回のイベント企画に取り組む話で盛り上がりました。

ホームの取り組み2017年04月08日更新

常盤 侑希さんミニコンサート!

2017年03月07日

人の心に響く歌い手。
歌の表現力が豊かで色気と力強さを兼ね備えた声で人々を魅了する。
武器はsweetface&sweetvoice。
JBVビーチバレーオフィシャルテーマソングを4年連続担当。
ニックネームは『常盤スタイル』

メロウなナンバーから昭和の懐メロまで素晴らしい曲をお楽しみいただきました!

普段のレクリエーションとは一味違うプロの歌を皆さまに楽しんでいただきました!
短い時間ながら、皆さま心から楽しまれていました。
「もっと歌ってほしい」「こんなに感動したのは初めて」「また来て!」など、
歌声に感動された様子でした。
常盤さんも「とても皆さんの反応が素晴らしくて、またきます!」と言ってくださり、
4月もアンコールコンサートを開いてくれることになりました。
次回以降は近隣の方々にもご案内して参加していただこうと計画しています!

ホームの日常2017年03月03日更新

真冬のハワイアンバンド開催!

2017年02月16日

真冬でも常夏気分を味わおう!
ということで「Kナインハワイアンバンド」の皆さまにご来訪いただき、
ご入居者さまにフラダンスやハワイアンミュージックを堪能いただきました。
プログラムの中には昭和歌謡や「ふるさと」ほか唱歌もあって、皆さまと合唱して楽しみました。

ホームの日常2017年01月04日更新

SOMPOケア ラヴィーレ古淵へのご案内

2016年12月23日

相模原市中央区の閑静な住宅地にSOMPOケアラヴィーレ古淵はあります。
近所にはイオンやニトリモール、イトーヨーカドーがある暮らしやすい環境です。
ぜひご見学にお越しください。

お車でお越しの場合
■国道16号線横浜方面から「総合卸売市場前交差点」を右折して右側 約1分。

バスご利用の場合
■小田急線相模大野北口発 相02 相模原駅南口行(鵜野森経由)「老人ホーム入口」
 下車 徒歩約3分

電車利用の場合
■JR横浜線「古淵駅」下車 徒歩約8分

ホームの取り組み2017年01月06日更新

口腔ケア研修を行なっています!

2016年12月22日

地域の歯科医師と歯科衛生士の皆さまに、高齢者の口腔ケアの研修を
スタッフに向けて行っていただきました。
ホームスタッフの口腔ケア技術の向上を図っていきます。
今後も定期的に口腔ケア研修を行っていき、栄養摂取や誤嚥防止などの介護技術も高めてまいります。

歯間ブラシや手鏡を使っての実践的な研修でした!

皆真剣に研修を受けていました。

当日は歯科医の先生と歯科衛生士さん4名が来訪して研修を実施してくださいました。
口腔体操や誤嚥を防ぐ食事介助、唾液をたくさん出す方法や、見えにくい口腔内のケアの方法など、
具体的な口腔ケア技術について教えていただきました。

ホームの日常2016年11月23日更新

『認知症事例検討会』

2016年11月21日

SOMPOケア ラヴィーレ相模原中央で、定例の『認知症事例検討会』を開催しました。

『認知症事例検討会』とは、SOMPOケアネクスト内、相模原5ホームのホーム長や介護支援専門員が
集まり、認知症の事例について話し合いを行う場です。
其々のホームの事例を持ち寄ることで、事例の対応策の共有や新たな解決策へのアドバイスなど、
意見を出し合います。

議論が白熱するあまり、中には声を荒げることも!?
それほどに、皆認知症対応への熱い想いを持っています!

このような取り組みを繰り返すことで、認知症のご入居者さまが毎日少しでも
幸せに暮らしていただけるように、相模原5ホーム一丸となって取り組んでまいります!

今日話し合った内容を各ホーム明日から活かしていきます!