title-icon01住宅型有料老人ホーム

SOMPOケア ラヴィーレ岸和田

ホームだより

ホームの日常2017年10月31日更新

SOMPOケア ラヴィーレ岸和田大運動会!!

2017年10月29日

今年も始まりました、岸和田大運動会!!
日々の体操やレクリエーションで鍛えた筋力、運動能力を発揮する日です。
ホーム長の挨拶と選ばれしご入居者さまの選手宣誓、赤組、白組の応援合戦でスタートです。

まずはペットボトル倒し、ペットボトルに点数が書かれており個人と総合点を競います。
ボールと一緒にご入居者さまも少し浮き出し気味です。
ペットボトル倒しは白組の勝ち!!

お次はスプーンリレー!!
渡す方も受ける方も真剣な表情で落ちないように…落ちないように…

仲良しご夫婦、運動会も隣同士に座りスプーンリレー。
さすが!!息がピッタリ、長年の「あ・うん」の呼吸です。

風船渡し!!紅白に分かれてそれぞれどこまで風船がつないでいけるかを競います。
必死に手を伸ばし風船をつなごうとしているこのご入居者さまは94歳、とても軽やかです。
張り切り過ぎて後ろに転倒しないように職員を配置しています。

お次は毎年熱戦の玉入れ競技!!
座ったままで投げるがルールですが、ついついエキサイトして思わず椅子から立ち上がるご入居者さまも…
ペナルティで立つごとに入ったかごからひとつボールを抜きます。
ルールはなかなか厳しいです!

玉入れは赤組の勝利!!
入った玉は同じぐらいでしたが白組はペナルティ玉が多く見事赤組が勝ちました!!
勝利の万歳三唱!!

運動会の目玉、パン食い競争!!
パンゲットで笑顔のご入居者様!!

酸素吸入していても負けませんよ!!
大きなお口でパンをがぶり、頑張りました。

最後は頑張ってくれたご入居者さまに楽しんでいただこうと、
職員が身体ならぬお顔を張って飴食い競技に参加。
まずは横の洗面器で顔をぬらしてから飴を探すので、お顔は真っ白に!!

総合優勝は赤組!!
最優秀選手賞は職員の独断と偏見で決めます、粛々と表彰状を受け取ってくれています。
周りのご入居者さまも「おめでとう」と拍手喝采!!
激しく楽しい一日でした。

ホームの日常2017年11月01日更新

地域の子供たちとハロウィン!!

2017年10月28日

毎年10月最後の土曜日に近所の子供たちがホームにやってきて、
ご入居者様とふれあいハロウィンを開催しています。

今年は6名の子供たちがマントや帽子をかぶりご入居者さまに、
「トリックオアトリート」「お菓子くれなきゃいたずらしちゃうぞ」と、
かわいい笑顔でお菓子を要求します!!

「トリックオアトリート」が上手く聞き取れず、
「なんて言うたの? もう1回言うてみて」など、子供たちとの会話を楽しんでいました。

かわいい訪問者に「早くこっちにおいで!」と笑顔満開のご入居者さまです^^

子供たちが揃って「ありがとうございました!」と大きな声でお礼の挨拶!
とってもキュートです!!

お菓子をいただいたお礼に子供たちから歌と踊りのプレゼント!!
ご入居者さまは目を細めながら優しい笑顔で見守っていました。
かわいい6名の天使たち、来年も遊びに来てくださいね!

ホームの日常2017年11月09日更新

焼き芋レク!!

2017年10月21日

毎年恒例の焼き芋レク!!
午前中は女性ご入居者さまが芋に濡れた新聞紙とアルミホイルを巻くお手伝いをしてくれました。
「美味しくなぁ~れ」と笑顔で芋に念を送ります(笑)。

たくさんの焼き芋の準備が出来ました。
次は男性職員に焼きのバトンタッチです!

台風接近で大雨が降る中、ホーム前駐車場で焼きました!!
「まぁ、まぁお兄さんたち頑張って」と焼いている職員にご入居者さまがエールを送っています。

すごく美味しいそうに焼きあがりました!!
芋の種類は「紅はるか」、中身が黄金色に輝いています。

まずは検食! 検食!
とても美味しそう!!

ご入居者さまも芋と一緒にパチリ!!

もう一枚焼き芋と一緒にパチリ!!
秋の味覚、皆で美味しく食べました♪

ホームの日常2017年10月12日更新

介護予防体操!!

2017年10月09日

10月9日に本社生活リハビリ課の极木さんが来られ、介護予防体操のエクササイズを行いました。
ご入居者さまは元気にリズム良く取り組んでおられました。

セラバンドというゴム製のバンドを使って手足の筋力強化!!
とても真剣に一生懸命されていました。

見事な足の上がりっぷりです。
下腿から徐々に筋力をつけていきます。
真剣ですがちょっと楽しそう!!

最後は大きく伸びをして約1時間の体操の締めくくり!
皆さま、明日もしくは明後日に筋肉痛が出てくるかもしれませんね…
お疲れさまでした!!

ホームの取り組み2017年10月10日更新

岸和田だんじり祭り!!

2017年10月07日

三百有余年の歴史と伝統を誇る岸和田だんじり祭りが今年も始まりました!
SOMPOケア ラヴィーレ岸和田の前の道をだんじりが走ります!!

SOMPOケア ラヴィーレ岸和田は夜疑神社の参道沿いに建っているため、
10月7日は地元の11台のだんじりがホームの目の前を走り夜疑神社へ宮入りします。

今年は小雨が降る中での宮入りでしたが、ご入居者さまは一年に一度のこの日を心待ちにしています。
ホームには泉州地域で生まれ育ったご入居者さまが多く、
やはりだんじりの太鼓の音を聞くと身体もそわそわし、笑顔になります。

白バッチに地下足袋、揃いの法被で決めた男性陣はこの日はみんな男前に見えます。

だんじりが走る度に「がんばれ~」「そ~りゃ~そ~りゃ~」とご入居者さまも応援します。

毎年応援してくれることを知っている各町のだんじりの先頭を歩く纏持ちの青年団が、
ご入居者さまたちに「応援ありがとう」と纏を回すパフォーマンスをしてくれます。

息子、孫、ひ孫ぐらいの男性陣の勇壮な姿にご入居者さまも、
熱気最高潮でとびきりの笑顔と拍手でだんじり祭りを楽しんでいました。

岸和田祭りには欠かせないだんじりメニュー、
蟹、おでん、ちらし寿司をキッチンスタッフが作ってくれました。
身がたっぷりの蟹と出汁がよく浸み込んだおでんを食べて料理でも祭り気分を味わいました。

ホームの取り組み2017年09月28日更新

日帰りバス旅行!!

2017年09月26日

地元では定評のある岸和田観光バスの車椅子リフト付き大型バスに乗って、和歌山に出発しま~す。
バスの正面には「SOMPOケア ラヴィーレ岸和田様」と貼ってくれています♪

バスの車内では自己紹介と和歌山にまつわる思い出をそれぞれ一言スピーチ。
ご入居者さまは楽しそうに和歌山の思い出を語ってくれました。
最後は皆で和歌山ブルースを大合唱!
夢は消えない いつまでも~ 和歌山泣きたい ああやるせない~♪

楽しいバスの中もあっという間で一番目の見学場所、稲むらの火の館に到着。
ここでも「歓迎 SOMPOケア ラヴィーレ岸和田」の看板が…歓迎されてご機嫌です!

稲むらの火の館には津波防災教育センターが併設されており。、地震や津波について学びました。
写真では伝わりにくいですが、この模型は震度7以上の地震で揺れている様子をご入居者さまが真剣に見ています。

津波シュミレーションでは、丘の上にある家が屋根より高く津波が押し寄せてくる様子を見ました。
一瞬で家が波に飲み込まれる場面では皆さま、「うわぁー!」とびっくり!!

津波センターにいたペッパー君と談笑中。
この後、濱口梧陵さんが安政元年にこの地(和歌山広川町)で起きた大地震と、
津波から村人を守ったお話の3D映像を鑑賞しました。

濱口梧陵さんと記念撮影!

濱口梧陵さんと記念撮影その2!

稲むらの火の館の売店で和歌山ならではのお醤油アイスが売っていました。
思い出に皆さまお醤油アイスをペロリと…意外と美味しいです!

地震津波の勉強をして、濱口梧陵さんの話を聞いて、
そしてお醤油アイスを食べてとびっきりの笑顔で稲むらの火の館を後にしていざ昼食へ向かいます。

昼食は鮎茶屋という温泉旅館で車椅子の方が多いということでお店側が配慮してくださり、
披露宴会場のようなシャンデリアやステージのある会場を準備してくれていました。

鮎茶屋ですがこの時期の名物は太刀魚だそうで太刀魚尽くしの太刀魚御膳をいただきました。
天婦羅、お刺身、あんかけ、茶碗蒸し、全てに太刀魚が入っていました。

美味しさと共におすましポーズ。
今日はビールも少しいただきます。

お昼ごはんの後に訪れたのはこの旅でいちばん楽しみにしていた日本庭園のある酒蔵、
まずはお酒が作られていく流れを聞きました。

酒蔵見学の前に日本庭園を散策、この庭園では白鳥を3羽飼っています。

中野酒造のマスコット 小梅ちゃんです。
ミズキくんとコメゾウくんもいました。

日本一美味しいお酒の映像を見て、この後はお待ちかねの日本酒、梅酒、梅ジュースの試飲です。
酒蔵の売店では皆さまびっくりするぐらいのお酒を買っていました。
息子に…娘婿に…孫に…と、皆さまの優しい心と美味しいお酒のお土産がたくさんです。

バスに乗って岸和田へ帰ります。
「お土産まだまだ買うよ」という声に紀ノ川サービスエリアで休憩、
なぜかサービスエリアで本日初めての集合写真です。
見学や飲食に夢中で集合写真忘れてました…。
珍道中ながらとても楽しい一日でした!

ホームの日常2017年09月15日更新

尺八、詩吟演奏会

2017年09月12日

地域のボランティアグループの皆さまに、演奏会を開催していただきました。
地域のボランティアグループはたくさんあり、いろんな催しをしてくれますが、
今回は老人会が主催の演奏グループで平均年齢は70歳後半、
準備からパソコン操作まで手際よく行っていました。

懐かしい曲をハーモニカで演奏してくれています。
ご入居者さまは、ハーモニカに合わせて歌っていました。

プロジェクター画面で歌詞が見れるように、
照明を落としていますがお口を大きく開き気持ちよさそうに歌っています。

詩吟の男性、年齢を吹き飛ばすような透き通ったお声です。

尺八、三味線の方々も一生懸命演奏してくださいました。

ホームの日常2017年09月16日更新

ヤクルトレディの講座!!

2017年09月11日

地域のヤクルトレディさん達が、健腸長寿についてのお話をしてくれました。
健腸長寿とは栄養分を吸収する腸を丈夫にすることが健康で長生きすることに繋がるという
ヤクルト創始者の提唱していることだそうです。
少し難しいけどご入居者さまは、とても熱心に聴かれていました。

これは食育エプロンという人の内臓を現したエプロンです。
ご入居者さまはこのエプロンに興味津々でした。
裁縫好きの当ホームスタッフが講座終了後にエプロンを確認し「私も作れるかも…」と、
意気込んでいました。完成が楽しみです!!

食育エプロンから取り出した小腸の長さは6m、面積はテニスコート1面分、
皆さま「へぇ~…」と感心していました。
そんなに大きなものが私たちの体の中で収縮されて大事な働きをしてくれているんですね。

私たちにとってとても重要な大便の話もありました。
良い便は少し黄色がかった茶色のさらさら便だそうです。
硬いコロコロ便や写真のようなゲーリー君は、体の不調を示しているかもしれないので要注意です。
ご自身の便を観察してみてくださいね。

ヤクルトを1本飲んでアンケート記入です。
勉強になったわと書いてくれていました。

健腸長寿の冊子、気になる野菜ジュースなどお土産もたくさんいただきました!!

ホームの取り組み2017年08月27日更新

流しそうめんで残暑を吹き飛ばそう!

2017年08月24日

残暑厳しい8月24日、SOMPOケア ラヴィーレ岸和田で流しそうめんを行いました。
おやつ代わりの流しそうめん、逃してはいけないと熾烈なそうめん合戦が始まりました!!

あれ~! そうめんが流れていってしまいました…残念。

見事にそうめんゲットに笑顔でポーズ!!

食べるぞ~!! と笑顔のご入居者さま。
後ろのご入居者さまは「もっとそうめんを流しなさい」とスタッフに指示係です。

そうめん以外にもチェリー、スイカ、パインなど果物も流しました。
果物もなかなか好評です(^^)

「流しそうめんなんて初めて~」と楽しそうにそうめんをすくい召し上がっていました。

ホームの取り組み2017年08月19日更新

2017納涼祭 日本の観光地めぐり

2017年08月15日

毎年テーマを決めて行うSOMPOケア ラヴィーレ岸和田の納涼祭。
今年のテーマは日本の観光地めぐり!!
ゲーム屋台は東京タワー、通天閣のスマートボール、沖縄熱帯魚釣りが揃いました。

東北地方からは、なまはげの登場にご入居者さまはびっくり!!
「悪い子はいねーかー?」と歩きましたが、
此処には子供は居ないということで、なまはげさん早々と退散しました(笑)。

九州地方からは、両手でしゃもじを叩いて踊る博多どんたく!!
スローな曲調で踊るのでご入居者さまも座っていただきながら一緒に踊りました。

四国地方からは、踊るあほぉ~に見るあほぉ~の阿波踊りです!!
この踊りにはご入居者さまもテンション上がり、思わず立ち上がって一緒に踊る方もいました。

必死に熱帯魚釣り!!
おもちゃとわかっていてもノリ良く楽しんでくれています。
3匹以上釣ると景品が!! とても盛り上がっていました。

食べ物屋台では、くまもんやシーサーが出迎えてくれていました。
讃岐うどん、横浜シューマイ、中津からあげ、南国カキ氷、そして、
お膝元の大阪たこ焼きとお腹いっぱいになったようです。

皆さま、職員が練習した“つたない芸”を笑顔で楽しんでくれています。

納涼祭で毎年一番の盛り上がりは恒例のビンゴ大会!
見事、景品をゲットしたご入居者さまと記念の一枚です。

今回のテーマは日本の観光地めぐりということで人間新幹線がホーム内を走りました。
ホームでは毎年秋に日帰りバス旅行をしており、
納涼祭の最後に新幹線がこの秋の日帰りバス旅行の行き先「和歌山」をご入居者さまに告知しました。

ホームの日常2017年07月28日更新

土用の丑の日!鰻を焼きました!

2017年07月25日

土用の丑の日、昼食の鰻御膳にあわせて職員が鰻を焼くパフォーマンスをしました。
ダイニングは七輪で焼いた鰻の香ばしい匂いが充満していました。

もちろん、ご入居者さまに提供する鰻はキッチンスタッフが心をこめて焼いた鰻です。
鰻のほかにも肝吸いやジュンサイなど、季節にあった暑さを吹き飛ばすようなメニューをご用意しました。

暑い中、一生懸命焼いている職員にエールを送ります、がんばれ~!!

ベランダで鰻を焼いている職員に向かって「ありがとう」の乾杯!!

香ばしい香りと共にビールも少し添えて美味しい鰻をいただきます。

暑い中焼いている職員さん、ごめんね~!!
美味しいから笑顔もはじけてしまいます。

ホームの日常2017年07月10日更新

七夕飾りと中学生職業体験

2017年07月07日

SOMPOケア ラヴィーれ岸和田では、毎年7月に地域の中学2年生が職業体験にやってきます。
今年は可愛い女子生徒が3名、一緒に七夕飾りを作りました。
ご入居者さまはひ孫のような中学生にメロメロです!!

押し車で自ら中学生のところへ行き熱心に話しかけています。
女子生徒も真剣にご入居者さまのお話を聞いてくれています。

中学生の奮闘もあり賑やかな七夕飾りが出来ました。
今回の生徒さんは3名とも将来は医療か福祉系の職業に就きたいそうです。

ホーム長の切なる想いを達筆なご入居者さまが短冊に込めてくれました。
願いが叶いますように…(笑)。

ホームの日常2017年07月07日更新

外出レク IN 舞洲ゆり園

2017年07月03日

大阪USJの向かいにある舞洲で、毎年250万輪のゆりが咲くゆり園が開催されます。
SOMPOケア ラヴィーレ岸和田では、毎年このゆり園への外出レクリエーションを恒例にしています。

この日は大阪で30度を超える真夏日となりましたが、
ご入居者さまは元気いっぱい、笑顔いっぱいで、時々吹く海の風が心地良かったです。
このゆり園のテーマは「海とゆりの競演」だそうです。

長い距離の歩行はちょっと難しいけど安心してくださいね、
どこまでも車椅子を押させていただきますからね。

SOMPOケア ラヴィーレ岸和田で唯一のご夫婦でのご入居者さまです。
お二人寄り添って海とゆりを眺める後姿がとても素敵です。

たくさんのゆりを見た後は、ホテル・舞洲ロッジでランチブッフェ。
皆さま、お腹いっぱい食べました。
このホテルはあじさい展を行なっており、ホテルの中も外もあじさいがたくさん咲いていました。

ホームの日常2017年07月03日更新

手芸クラブ活動中!!

2017年07月01日

手芸が趣味のキッチンスタッフが、
ご入居者さまと一緒に物を作る手芸クラブ活動中です。

毎年11月に町内で開催される中井町秋の展覧会に向けて、このポシェットを作成中です。

柄の違う小さな布をひとつひとつ繋ぎ合わせて、ポシェットのカバー部分を作っています。
この作業がいちばん大変で、皆さま根気よく頑張っています。

小さな布を繋ぎ合わせる色・形にもそれぞれ個性が出ています。
この繋ぎ合わせ作業は、まだまだ9月頃まで続くとのことです。
目指せ! 秋の展覧会!!

ホームの日常2017年06月22日更新

お楽しみ夕食会

2017年06月18日

通常の献立を変更して、ホーム独自のメニューを考案して楽しんでいただく夕食会を行なっています。
今回は美味しいサンドウィッチがメインで、付け添えにはコロッケやから揚げを用意しました。

お楽しみ夕食会と名づけているので、毎回スタッフが芸を披露しています。
心優しいご入居者さまは、拙い芸にも思いっきり笑ってくれます。

スタッフの芸に合わせて、手をあげて楽しんでくれています♪

ホームの日常2017年06月19日更新

外出レク IN 美術館

2017年06月15日

大阪府和泉市にある久保惣記念美術館に行ってきました!!
現在の展示は「墨の書画」。
繊細な線で描かれた数々の書画や青銅器を見てきました。
残念ながら館内展示品は撮影NCだったので、美術館前でパチリッ☆

ホームの取り組み2017年06月16日更新

ジャガイモ収穫

2017年06月12日

春にジャガイモを植えました。

やっと収穫の時期を迎えました。

ニッコリ笑顔!!
これは紅あかりという品種です。

こんなにたくさん獲れました。

ホームの日常2017年06月01日更新

日本舞踊鑑賞

2017年05月27日

日本舞踊をされている方に、ボランティアでご来訪いただきました。

ホームのご入居者さまとデイサービスのご利用者さまが一緒に、
優雅な踊りを鑑賞させていただきました。

扇子を持っての舞に、日本の伝統文化を感じました。
皆さまの中にも、昔は踊っていた方がいらっしゃるようです。

名残惜しいですが、お別れの握手…
またのお楽しみです!!

ホームの日常2017年05月31日更新

すしキャラバン

2017年05月05日

ご入居者さまに人気のイベント、すしキャラバンを開催しました。

男前の板前さんがお寿司を握ってくれます。

たくさんあるネタはどれも新鮮です。

カウンターでハイポーズ!

お味はいかがでしょうか?

ご夫婦で入居されました。
初めての寿司キャラバンを楽しんでいただきました♪

ホームの日常2016年11月24日更新

ハロウィン

2016年10月29日

ハロウィンのイベントを開催しました。

近所のお子さまやスタッフの子どもに、ご入居者さまからお菓子を配っていただきました。

かわいい衣装を着たお子さん、お菓子をどうぞ。

これこれ、大人はダメですよ、ホーム長!

たくさんお菓子をもらえましたか?

ホームの日常2016年11月24日更新

日帰り旅行

2016年09月29日

有料老人ホームのご入居者さま、在宅サービスのご利用者さま及びご家族さま、
合わせて26名でビール工場とエキスポシティへ行ってきました。

まずは、ビール工場に着きました。

出来たてのビールで乾杯!

喉の渇きを一気に潤しました。

つづいてエキスポシティに到着!

覚えておられますか?岡本太郎作「太陽の塔」です。

貸し切りのブュッフェ形式で、お好みの料理を食べられました。

料理のほんの一部です。

ガンダムの前で写真撮影です。

ホームの日常2016年07月15日更新

苺狩り

2016年05月11日〜2016年05月13日

5月初旬、旬の苺を食べたいというご入居者さまのリクエストに応えて、
「いちご畑はる」に苺狩りに行って来ました。

5月11日~13日の3日間に分けて、約15名のご入居者さまが参加されました。

甘くて美味しい苺をたくさん召し上がり、皆さま大満足の日となりました。

ホームの日常2015年10月28日更新

高野山日帰り旅行

2015年09月24日

9月24日(木)に老人ホームのご入居者様とデイサービス等の在宅サービスのご利用者様計22名で、世界遺産に登録されている高野山へ日帰りバス旅行に行って来ました。

マスコットキャラクターのこうやくんです。

まず最初に金剛峯寺に行って、その後豪華な昼ご飯を食べ、お腹がいっぱいになりました。

あいにくの雨模様の天気でしたが、不思議なことに奥之院に向かうところで雨が上がったので、皆様ご一緒に頑張って参道を歩きました。
奥之院の中は暗くて何とも神秘的な世界が広がっていました。
最後にお土産を買って帰路に着きました。

ホームの日常2015年09月30日更新

デザートバイキング♪

2015年09月19日

ご入居者様に人気のデザートバイキングを開催しました。
この日は、だんじりのテレビ中継を観ながら、8種類のデザート“プリン・抹茶ケーキ・くず餅・ショートケーキ・ババロア・スイートポテト・紅茶ゼリー・モンブラン”を召し上がっていただきました。

デザートは一口サイズということもあり、お腹を気にすることもなく色々な味を楽しめるので、ご入居者様にとても好評です。
皆様、本日はどのデザートがお好みでしたでしょうか?('▽'*)

ホームの日常2015年09月07日更新

流しそうめん

2015年08月30日

8月30日(日)、2階のダイニングにて流しそうめんを行ないました。
そうめんだけでなくフルーツも流し、ご入居者様に楽しんでいただきました。

流れてくるそうめんを逃すまいと、その目は真剣!
立ち姿にも気合を感じます。

「上手に取れました」と、ニッコリ♪
後ろの方、流れてくるまでもう少々お待ちくださいね。

流れるスピードに慣れてくると、皆様上手にすくい取ります。

うまく取れなくても大丈夫、スタッフが代わりにお取りします。

楽しくて美味しい夏のひととき、ご入居者様に好評でした♪

ホームの日常2015年07月31日更新

ヨーグルト工場見学

2015年07月08日〜2015年07月09日

7月8日(水)・9日(木)の2回に分けて、ご入居者様・ご家族様と一緒に、貝塚市にある明治ヨーグルト館へ見学に行きました。

みんなで食事

見学の前に、みんなで食事を食べに行きました。
ボリュームたっぷりの食事を前に「こんなに食べられるかしら~」と言いつつも、皆さんしっかり堪能されていました。

大きなヨーグルトの前で、ハイポーズ!

ご家族様と一緒に、ハイポーズ!

ヨーグルト館では、ヨーグルトのことを楽しく学べたり、実際に商品が作られる様子を見ることができ、ご入居者様は興味津々、楽しんでいただけたご様子でした。
今後もご入居者様に楽しんでいただける外出レクを実施していきたいと思います。