title-icon01介護付有料老人ホーム

SOMPOケア ラヴィーレ八王子片倉

ホームだより

ホームの取り組み2017年01月09日更新

初詣&お正月飾り

2017年01月07日

お正月にふさわしい、うららかなお天気が続いていますね。

今年もSOMPOケア ラヴィーレ八王子片倉に神社が出現!
さっそく初詣に参りましょう♪

神社の鈴はそのすがすがしい音色で参拝者を祓い清めてくれるそうです。
ありがたいことですね。

皆さま真剣にお祈りをしていらっしゃいました。
『健康祈願』でしょうか?『世界平和』でしょうか?

初詣と言えば『おみくじ』です。
みごと大吉を引き当てたご入居者さま!新春から縁起がいいですね♪
こちらの神社、真っ赤な鳥居が立派でとてもご利益がありそうです!!

1階カフェにはご入居者さまと一緒に手作りした大凧が飾られました。
子供の頃に、青空を悠々と飛んでいた光景を思い出されたご入居者さまも多かったのではないでしょうか。

こちらはご入居者さまの書道作品を小凧に仕上げたものを飾りました。
『凧上げ』『羽根つき』『独楽回し』いつまでも残していきたいお正月の風物詩です。

ホームの取り組み2017年01月09日更新

初笑い (^O^)

2017年01月01日

元旦のレクリエーションにふさわしく、『福笑い』を行いました。

目隠しをする方と渡す方に分かれ、
「目はもっと右ね」「鼻は真ん中に置けたわよ」と賑やかです♪

サポートの声と手の感覚を頼りにパーツを置いていくと・・・

開けてビックリ!
「あらーこんな顔~。」と皆さまで大笑い♪

『笑う門には福来たる』
楽しい笑い始めになりました。

ホームの取り組み2017年01月04日更新

元気に体力測定!(12月)

2016年12月29日

3ヶ月に1度の体力測定がやってきました。
寒さの厳しい日でしたが、張り切って体力測定です!

だいぶ定着してきたのか、
「前回と比べてどうだった?」と結果を気にされる方も増えてきました。
結果データは皆さまにお配りし、日頃の運動の参考にしていただいています。

【握力】
全身の筋力との関係がある握力測定により、全身の筋力状況の目安になります。

【SOMPOケア ラヴィーレ八王子片倉 平均値】
右:13.2kg
左:13.1kg

【ピークフロー(呼気流量)】
肺機能(呼吸機能)の測定となり、運動時の換気機能を知るための目安になります。

【SOMPOケア ラヴィーレ八王子片倉 平均値】
呼気流量:167ℓ/分

【空間認識】
空間認識の測定となり、認知機能の状態の目安となります。
スタッフの動きを真似て、手でキツネやハトの形を作ります。

【5m歩行】
歩行能力の測定となり、バランス能力・柔軟性・協調性の状態の目安になります。

【SOMPOケア ラヴィーレ八王子片倉 平均値】
時間:7.3秒

【長座位前屈】
体の柔軟性の測定となり、転倒時の怪我のリスクの目安になります。

【SOMPOケア ラヴィーレ八王子片倉 平均値】
長さ:22.0cm

【片足立ち】
バランス能力の測定となり、左右どちらに転倒しやすいかの目安になります。

【SOMPOケア ラヴィーレ八王子片倉 平均値】
右:5.3秒
左:5.2秒

【30秒立ち上がり】
脚力の測定となり、日常生活動作に必要な筋力状況の目安になります。

【SOMPOケア ラヴィーレ八王子片倉 平均値】
回数:10回

☆次回は3月の予定となります!

ホームの取り組み2016年12月29日更新

健康祈願!餅つき大会!

2016年12月26日

年末の大きな行事である『お餅つき』

SOMPOケア ラヴィーレ八王子片倉に「よいしょ~!よいしょ~!」と
活気溢れる掛け声が響き渡りました!
今年も残り僅かとなりましたが、おめでたい餅つきで元気に年を越しましょう!

今年は地域の方より譲っていただいた、りっぱな臼と杵を使って餅つき大会を行いました。

準備の段階から、餅つきの手順などを指導してくださるご入居者さまもいらっしゃり、
皆さまの「餅つき大会」に対する関心の高さが伺えます。

ボランティアの方も4名参加してくださいました。
今年の「餅つき大会」は一味違いますよ!

「今日のお餅は『鏡餅』の飾り用のため、残念ながら食べられませんよ~」
というスタッフのひと言に、皆さま大笑い!

食べられないお餅であろうと何のその。
ご入居者さまは男女問わず、非常に慣れた手つきで餅をつかれます。

「昔、よくやったからね~」とハツラツとした姿で杵を振るっていらっしゃいました。

ひとつき、ひとつき、お餅をつく度、皆さま本当に楽しそう!

一緒に掛け声を掛けたり、手拍子したり、会場は大いに盛り上がりました!

ついたお餅を皆さまに触っていただくと

「あら~」
「へ~」と、感嘆の声を上げられます。

「食べてもいいの?」といたずらっぽく冗談を言うご入居者さまに
「飾り用だからダメじゃない~」と周りの方がたしなめ、会場の笑いを誘っていました(笑)

最後はみんなで一本締め。
来年の健康を祈願しました。

「また、来年もみんな一緒に笑顔で過ごせますように!」

ホームの取り組み2016年12月29日更新

介護予防体操『イクラちゃん体操』

2016年12月25日

今年最後の『イクラちゃん体操』です。

イクラちゃん体操は今年の6月より、居倉あきら先生に月1回ホームに来て
運動を指導していただいています。

何度かホームページでお伝えしておりますが、運動を楽しく行う工夫をされている為、
毎回大勢の参加があり、月1回と言わずもう少しやってほしいという声も・・・

居倉先生!? トナカイさん!?

今回のイクラちゃん体操は12月25日、ちょうど『クリスマス』という事で、
先生がトナカイに扮して体操を盛り上げてくれました!

あいう べ~ と言う時、恥ずかしがらないで口を動かしてくださいね~。

まずは『あいうべー』の口腔体操からです!!

最近テレビでも話題になっていますが、
「あ~い~う~」と発声した後に「べ~」と声に出しながら、舌を思いっきり出します。
顔のたるみが取れたり、唾液の分泌が良くなったり、呼吸がしやすくなったりと
さまざまな効果があるそうですよ。

先生の掛け声に合わせて『あ~い~う~べ~!!』と、
皆さま口と舌の動きを意識して行っていました。

口腔体操の次は、上半身や下半身の運動です。

「肩周辺の筋肉」や「肩甲骨周り」「体の軸となる部分」など、
体の細かい箇所を意識することで体操の効果が高まります。
「肩こり解消」や「姿勢の改善」など、どのような効果が期待できるのかを
分かりやすく説明してもらえるため、ご入居者さまもいつも積極的です。

スタッフも一緒に体操を行っていましたが、体操中もその効果を実感できるようなプログラムです。

そして最後は鈴を使った体操です。

続いて人気プログラムの1つ、鈴を使った体操です。

リズムに乗って手を叩いたり、腕を前や横に出す動きを合間に挟んだり、
先生の動きを記憶しながら同じ動作を繰り返します。
徐々に難易度が増してくるため、後半は何とか動きを合わせようとする皆さまの真剣さが伝わってきます。

最後は「ジングルベル」のリズムで、
『シャンシャンシャ~ン♪シャンシャンシャ~ン♪』とクリスマスらしく♪

来年からの体操も楽しみですね!

ホームの取り組み2016年12月27日更新

聖なる夜に・・・Merry Christmas!!

2016年12月23日

クリスマス気分を盛り上げる飾り付けの数々をご紹介します♪

1階カフェの壁にはご入居者さまを乗せたトナカイのそりがお目見え♪

ダイニングの入口では真っ赤なクリスマスツリーとサンタクロースがお出迎え♪

このサンタクロースとってもリアルなんです!
ピンクのユニフォームを着ているのがモデルになったスタッフなのですが
あまりにも似すぎていて「きゃーー」という悲鳴が上がるほどです(笑)

クリスマスツリーの飾り物には、ご入居者さまお一人おひとりに絵を描いていただきました。

日が暮れるとカフェには暖かなひかりが灯ります。

1階テラスにはトナカイの電飾がキラキラと輝きます。
夕食時にはダイニングから見えるので、毎日がパーティー気分です!!

3階の屋上庭園にはクリスマスツリーが登場!
道行く人びとの目を楽しませています。

ホームの取り組み2016年12月19日更新

★☆★ クリスマス会 ★☆★

2016年12月11日

すっかり冬ですね~。
外は寒くてもホームは熱く、真っ赤に燃えるクリスマス会です!

〈プログラム1〉聖歌隊による聖歌斉唱

照明を落とした室内にキャンドルを持った聖歌隊が厳かに入場してきました。
看護スタッフ・キッチン・クリーンの各セクションより集いし仲間が
『いつくしみ深き』『きよしこの夜』の2曲を歌いました。
会場の空気が洗われるような、澄んだ歌声が響きます。

〈プログラム2〉大河内とその仲間たちによる歌

事務セクションからは、おそろいのサンタコスに身を包んだメンバーが
『翼をください』の合唱を披露しました。
見た目の可愛らしさだけでも十分満足ですが、普段の仲の良さがにじみ出るハーモニーが絶品でした♪

こちらは生活相談員 大河内によるジョン・レノン『イマジン』の弾き語りです。
日頃の趣味を生かし、しびれる歌声と演奏で聴かせてくれました。

〈プログラム3〉片倉楽団による合奏&合唱

約2ヶ月前、ご入居者さまの中から参加者を募り練習を始めました。
皆さま今日の発表のために意欲と目標を持って、真剣に練習に取り組んでくださいました。

ハンドベル・鈴・太鼓・ハーモニカ、更にスタッフのギターも加わっての『聖者の行進』です。
合唱パートでは英語歌詞に挑戦!力強い歌声が会場に元気を運んでくれました。

〈プログラム4〉昔の少女時代による『gee』

カラフルな衣装に身を包んだ、すこ~し前に少女だったメンバーがポップなダンスナンバーを披露♪
センターを射止めたのは当ホームで一番の美少女(?!)です。

〈プログラム5〉クリスマス会実行委員会による『おてもやん』

クリスマスなのに何故おてもやん??と疑問に思ったのでインタビューしてみました。

「おてもやんは熊本民謡なんです。当ホームにも熊本県出身のご入居者さまがいらっしゃいますし、
熊本地震の際にはボランティアでお手伝いに行ったスタッフもいます。
ですので熊本復興の祈りを込めて、またご入居者さまにも懐かしみながら楽しんでいただきたい、
といった思いで選びました。」とのこと。

そんな思いが通じたのか、ご入居者さまも一緒に手拍子したり歌ったりととても楽しまれていました!

〈プログラム6〉嶋田の兄貴による『ヤングマン』

最後は今までの出演者全員が登場し、ご入居者さまと見に来てくださったご家族さまをも巻き込んでの

♪ワーイ・エム・シー・エッ、ちゃちゃらちゃらちゃら~♪ 

こぶしを突き出したり、腕でアルファベットを作ったり、
動けば動くほど若返って会場がヤングでいっぱいになりました(笑)

兄貴の振りがワンテンポ遅いのもご愛嬌です♪

クリスマス会終了後には恒例の記念撮影タイムです。
今日の楽しかった思い出を笑顔でパチリ!!

(後ろのサンタはスタッフの顔写真を貼りつけた作り物です♪)

ホームの取り組み2016年12月13日更新

12月の『フラワーアレンジメント』

2016年12月10日

今回のフラワーアレンジメントは『お正月松飾り』です。
縁起の良いものを飾って気持ちよくお正月を迎えたいですね!

これからどうするのかな~と説明書を見て考えている所ですね。

sompoケア ラヴィーレ八王子片倉では、フラワーアレンジメントを月1回、
フロアのラウンジにて行っています。

季節のお花を使って、花瓶に挿したり、壁掛けに挿したり、他の飾りと組み合わせたりと
先生の工夫により、毎回素敵なフラワーアレンジメントとなっております。

11月のフラワーアレンジメントでは、クリスマスに向けて可愛らしいクリスマスツリーを作成しましたが、今月は和の正月飾りで2回に渡って年末年始の雰囲気を楽しみながら、
フラワーアレンジメントを実施しました。

分からないところは皆さんと一緒に行います。

『松は、一年中 葉が茂り落ちないことから「永遠の命」の象徴とされ1年の安泰をお願いするそうです。
赤い実を付ける千両は縁起物で、その名前から「商売繁栄」に良いみたいですね。』

先生が一つ一つ丁寧に説明を交えながら進めてくれます。
皆さま、先生の話に耳を傾けながら集中して作成されています。

男性の方も参加されています。

フラワーアレンジというと女性の方ばかりのイメージがありますが、
お花の好きな男性のご入居者さまも積極的に参加されています。

今回は13名の参加者の内、2名の男性入居者さまが参加されました。
細かい作業を丁寧にじっくりと行っていました。

完成です!!

先生のアドバイスを受けながら、皆さま素敵な松飾りを完成させました。

「クリスマスが過ぎたら飾ってくださいね」と先生から話がありましたが、
皆さま、一生懸命作った松飾りをすぐにでも飾りたいという、逸る気持ちもあるようでした。

お正月飾りは一般的に、末広がりの「八」がつく28日や、きりが良いとされる30日が
良いとされ、12月29・31日は避けた方がよいそうです。

年末の飾り付けまで、まだしばらくありますが、今から待ち遠しいですね!

ホームの日常2016年12月13日更新

第3回ジグソーパズル体験会(エポック社さま主催)

2016年12月07日

第3回目となるエポック社さま主催の『ジグソーパズル体験会』が実施されました。
全3回のイベントとなるため、今回で最終回になります。

今回も大勢のご入居者さまが参加されました。
3回目となるため、ジグソーパズルの難易度も少し上がっているみたいですよ。

淡い色彩の絵柄とピースの形を頼りに、まずは枠からパズルを重ねていきます。

毎回参加されているご入居者さまも多く、皆さま慣れた様子でお互いに協力しながら進めていきます。

1つ1つのピースが大きく、エポック社のスタッフの方が各テーブルに付いて
アドバイスしてくれるため、どなたでも無理なく参加できるイベントです。

ピースを埋めていくと、淡い絵柄がはっきりとした色彩に変貌を遂げ
パズルの中で色とりどりの花が咲き誇ります。

パズル完成の瞬間の感動は倍増ですね!

個人のパズルは赤富士と七福神です。
ありがた~い縁起ものばかりが集まった絵柄は完成させることが楽しくなりますね。

パズルを埋めていく合間に、司会の方から
「七福神の名前は全部ご存じですか?」
「一人だけ日本の神様がいますが、誰だか分かりますか?」
と質問やクイズで楽しませてくれます。

ご自分のパズルを完成させると満面の笑みで
「やった~!できた~♪」と皆さま大喜び!

今回も個人のパズルはお土産としていただきました。

イベントの終わりにはエポック社のスタッフの方への感謝を込めて
ご入居者さまからメッセージ色紙を送らせていただきました。

ひとまず今回で最終回となる『ジグソーパズル体験会』ですが
是非また企画が出来ればと思います。

エポック社のスタッフの方々、楽しいイベントを開催していただき
ありがとうございました~!

ホームの取り組み2016年12月08日更新

♪吹奏楽 演奏会♪

2016年12月03日

『八王子市立みなみ野中学校 吹奏楽部』36名の生徒さんがホームにやってきました!

去年『みなみ野中学校』のダンス部の生徒さんがクリスマス会にダンスを披露してくれましたが
今年は吹奏楽部の生徒さんたちがやってきてくれました!

ホーム始まって以来の大人数の受け入れに、今回のイベント担当者にとっては
準備や調整など不安もありましたが、ご入居者さまはとても楽しみにされていました。

会場に生徒さん達が集まり音合わせを始めると、期待が自然と湧き上がってきます。
ご入居者さまが楽しめる曲を選んで、この日に向けて練習に励んでくれていたそうですよ。

どんな演奏会になるかワクワクしますね!

【演奏会プログラム】
1.クリスマス・ディスコ・キャロル
2.千の風になって
3.ふるさと
4.美空ひばりメドレー
5.ヤングマン

1曲目は『クリスマス・ディスコ・キャロル』
サンタ帽をかぶった生徒さん達が軽快にクリスマス曲を奏で始めます。
曲が流れるとそれまでの空気が一変し、皆さま集中して聞き入っていらっしゃいました。

2曲目『千の風になって』の美しい流れるような旋律は、曲に身を委ねるような感覚に包まれます。

3曲目『ふるさと』では伴奏に合わせて生徒さん達が合唱を披露。
涙ながらに聴いていたご入居者さまは、故郷の記憶を辿り
どんな想いを馳せていたのでしょうか?

4曲目『美空ひばりメドレー』はご入居者さま達にとって嬉しい曲ばかりです。
体でリズムを取ったり、手を叩いたり、自然と体が動き出してしまいます。

ラストは『ヤングマン』
みんなで元気に『Y M C A!』と生徒さんの振りに合わせて大きく腕を動かします。
思わず立ち上がって踊りだすご入居者さまもいらっしゃいました♪

1曲1曲、趣向を凝らした演出で、皆さまの楽しさや感動がダイレクトに伝わってきました!
演奏が終わると、今日の感謝の気持ちを込めて生徒さん1人1人にご入居者さまから
クリスマスカードを手渡します。

「とてもよかったわよ~」
「上手ね~」
「感動したわ、ありがとう~」と、カードと共に感激の言葉を受け取った生徒さん達は
とても喜んでくれていました。

演奏会が終わった後でもご入居者さまがいかに感動したかスタッフに伝えている姿もあり、
生徒さんの演奏も然ることながら、音楽の持つ力や素晴らしさを改めて実感する
イベントとなりました。

ホームの日常2016年12月05日更新

消防訓練実施

2016年11月29日

定期の消防訓練を実施しました。

今回は1階東側にある厨房より出火したことを想定した訓練で、
ご入居者さまには各フロアスタッフの誘導により出火の元とは反対の西側に集まっていただきましたが、
インカムが導入されたことにより、以前よりもスタッフ間の連絡をスピーディーに行え、
スムーズな誘導が出来ました。

階段での誘導は一部のご入居者さまのみですがスタッフが付き添い実施しました。
その後、スタッフは消火器・消火栓の説明を受け、実際に使用するまでの訓練を実施し、
無事終了いたしました。

ホームの取り組み2016年12月02日更新

寿司キャラバン開催!

2016年11月28日

SOMPOケア ラヴィーレの名物『寿司キャラバン』を開催しました!

関東でも雪が降り、本格的な冬の到来を感じさせる寒い日が続きますが、
「いらっしゃいませ!!」と威勢のいいかけ声で、その寒さを吹き飛ばしてくれました!

キャラバン隊が各ホームを回って開催する『寿司キャラバン』は、ご入居者さまにとっても
馴染みのイベントとなってきました。

皆さま、この日を待ちわびていたようです。

「いただきます!」と手を合わせ、笑顔のご入居者さま。

新鮮な寿司ネタを前に期待も高まります!

やっぱり日本人にとってお寿司は格別ですよね!
皆さま、とってもいい笑顔!

当ホーム最高齢、101歳のご入居者さまもたくさん召し上がっていました!

「いや~、ホント美味しかったわ!最高ね!ありがとう~」
そんな言葉をいただくとスタッフも嬉しくなります!

次回も楽しみですね!

ホームの取り組み2016年12月02日更新

11月の『介護予防いくらちゃん体操』&『地域交流おひさまカフェ』

2016年11月27日

今年最後の『地域交流おひさまカフェ』
感染症流行シーズンに入りますので、次回は来年4月の第4週日曜日となり、
しばらくお休みとなります。

『介護予防体操いくらちゃん体操』は12月以降も引き続き行いますが、
内部開催となるため地域の方の参加はご遠慮いただくことになります。

居倉あきら先生による「いくらちゃん体操」の始まりです。

月1回行われる『いくらちゃん体操』に、今回もたくさんの方が参加されました。

『手をさすってくださ~い』と言う先生のかけ声から始まり、
肩や腕、鎖骨などを動きに合わせさすっていきます。

手を動かすことによる運動以外にも、自分の体に触れる刺激や血液循環を良くするなど、
様々な効果が期待できます。
皆さま一生懸命に行っていました。

次は何するのかな?

ホームでは毎日、各フロアでも体操を行っておりますが、
この『いくらちゃん体操』は人気のイベントで、皆さま積極的に参加されています。

インストラクターの居倉先生が取り入れている鈴を使った体操は、
音とリズムを感じながら、鳴らし方や回数に変化をつけ、体だけでなく頭も働かせます。
楽しんで行うことで体操の効果も倍増ですね!

体操の後はおひさまカフェへ。

運動の後は、皆さまそのまま『おひさまカフェ』に立ち寄ります。

コーヒー、紅茶、抹茶ラテなどを提供しています。
11月のおすすめジュースは『アセロラドリンク』でした。

デザートは大人気の、スタッフ手作り『生チョコ』です!
「この生チョコ買って帰りたいわ~」というご入居さまもいらっしゃる好評ぶりです。

『おひさまカフェ』にはボランティアの方が毎月お手伝いに来てくれていますが、
今月ははじめての方も2名参加していただき、5名ものボランティアさまにより
たいへん活気のある『おひさまカフェ』となりました!

ロビーにはパンフレットを置いています。

『おひさまカフェ』開催時には地域の方に向け、認知症を理解するための冊子や
老人ホーム探しのお役立ちガイド、エリア内のホームパンフレットなど、
自由にお取りいただけるスペースを用意しています。

見学やご来訪の際にもお渡しすることができますので、必要な際にはお気軽にスタッフにお声かけください。

この看板が目印です。

冒頭でもお知らせしましたが、感染症流行の時期に入る為、12月~3月は
地域の方に向けた『おひさまカフェ』『いくらちゃん体操』はお休みとなります。

次回の開催は4月以降となりますが、これらの取り組みは継続してまいりますので
今後も宜しくお願いいたします!

ホームの取り組み2016年11月23日更新

窓から見える景色

2016年11月20日

八王子で紅葉と言えば『高尾山』や『甲州街道のいちょう並木』が有名ですが、
外出しなくても、ホームの窓から素晴らしい景色が望めます。

11月10日に撮影した4階ラウンジからの眺望です。
まだまだ色づきは少なく緑があふれています。
ホームの目の前にあるこの小さな公園は、ご入居者さまのお散歩コースにもなっています。

10日後に撮影した景色です。
色づいた木々が目にも鮮やかで、まるで一幅の絵画のようですね♪

こちらは夕暮れ時・・・
日常生活の中で、深まる秋、移ろいゆく季節を感じていただくことができます。

ホームの取り組み2016年11月23日更新

11月の料理レク 『やきそば』

2016年11月18日

今月の料理レクは『やきそば』です。

今月から通常の食事メニューに『やきそば』が新しく登場しましたが、
今まで食事メニューに『やきそば』がなかったため、
やきそば好きのご入居者さまがここぞとばかりに参加されました。

「やきそば大好物なんだよね~!」と、初めて食事レクに参加される方もいらっしゃいました。

ご入居者様が包丁を握りしめ、はくさいを切っている所です。

近隣の畑のオーナーさまよりいただいた白菜をメインの具材にしました。
キャベツと違いどんな『やきそば』が出来上がるか楽しみですね!

「私に任せて!」と手慣れた包丁さばきを見せるご入居者さま。
さすがです!

はくさいを手でちぎっている所ですね。

いただいた白菜はとても柔らかく、手でもサクッとちぎれます。
ご入居者さま同士お話しながら楽しそうに行っていました。

いい匂いがしますね~。

野菜を切り終えたら、お肉炒めです。
皆さまが召し上がれるよう、ひき肉を使用しました。

炒めだすと、香ばしい香りが1Fフロアに広がり
料理レクを行っていたダイニングに、ちらほらとスタッフが集まってきました。

お肉がジュワーと焼ける匂いについ誘われてきたようです。
やってきたスタッフは試食したそうに見ていましたよ♪

最後のお写真は全部の具を合わせている所です。

おやつの時間を利用して料理レクを行っていますが、
この後の夕食が心配になるくらい、皆さま出来上がった『やきそば』を頬張っていました。

やっぱりその場で作る『やきそば』は最高ですね!

『食事レク』は来月以降、感染症の時期に入るためしばらくお休みとなります。
来年また、ご入居者さまに喜んでいただける料理レクが行えるようスタッフ一同頑張りたいと思います。

ホームの取り組み2016年11月10日更新

『買い物サロン』 ホームでお買い物♪

2016年11月05日

出張販売「ふくまる」さまによる『買い物サロン』を実施しました。
今回の買い物サロンはリーズナブルでお得感のあるものばかりです。

ホームからの要望で衣類の種類やサイズを多く取り揃えていただきました。

普段、買い物に行きたくてもなかなか難しいご入居者さまも多く、皆さま心待ちにされていたようです。
オープン前から気にされている方も多く、開店と同時に賑わいを見せました!

「これ安いわね~」と、ご入居者さま同士で買い物を楽しまれます。
このようなやりとりは女性同士だと特に買い物の醍醐味となるのでしょうね!

1度買い物を終えてから、また戻って追加購入される方もいらっしゃいました。

「これなんてどうですか?」とスタッフも一緒になって服選びを楽しみます♪
ご入居者さまの趣味やこだわりなど意外な一面も垣間見れる瞬間です。

事前に買い物希望の有無や予算の上限などを聞き取りしましたが
ここぞとばかりに予算内で買い込む方もいらっしゃり、
皆さまそれぞれ買い物を楽しまれたようです。

新しい物を買った時は誰でも気分がウキウキしますね!

ホームの取り組み2016年11月06日更新

◆外出レク◆ Ario 橋本にお買物♪

2016年11月02日

今年最後の外出レクはお買い物です。
にぎわうショッピングモールに向けて元気にGO!

まずは出発前に記念撮影。
楽しいことが待っているとウキウキ気分が隠しきれませんね。

Ario(アリオ)橋本は、総合スーパーとファッション、雑貨、アミューズメントなどの
専門店で構成される大型商業施設です。

当ホームからも近く、いろいろと楽しめるので外出レクの定番になっています。

さっそくショッピング開始です!
すっかり寒くなってきたので暖かいセーターが欲しいですね。

こちらではクリスマスカードをお探し中。
絵が飛び出したりメロディが流れたりと素敵なものばかりで目移りしてしまいます♪

お菓子の詰め放題もありました。
「うーん、どれにしようかな、迷っちゃう!!」

「そこそこ!気持ちいーい!!」
最新マッサージ機のお試し中のご入居者さま。

今回の外出レクを振り返り、ご入居者さまは
「新しいものをいろいろ見たり、試せたり、刺激になって良かった」と、
ショッピング以外にも見るもの触るもの全てに刺激を受けたようでご満悦の様子でした。

付き添ったスタッフも
「皆さまの楽しそうな表情や、普段と違う様子が見られて良かった~」
と、ご入居者さまと一緒に過ごす時間を楽しめたようです。

冬の訪れを感じさせる肌寒い日でしたが
心はぽかぽかなお出かけとなりました♪

ホームの取り組み2016年11月10日更新

芸術の秋!ラヴィーレ八王子片倉『作品展』

2016年11月01日〜2016年11月07日

ご入居者さまやご来訪者さまに『芸術の秋』を感じていただこうと
7日間に渡り、SOMPOケア ラヴィーレ八王子片倉『作品展』を開催しました!

普段のセミナーで取り組んでいる水彩画や書道の他に、個人で作られている絵画や折り紙、
有志のご入居者さまに作っていただいたパッチワークを展示しました。

季節の工作で作った万華鏡は、くるくる変わる模様をビデオ撮影し、
画面で流して来場された方にも楽しんでいただきました。

今回は新しい試みとして、スタッフの作品も展示しました。
普段から趣味で作っているもの、初めて作ってみたもの、さまざまな作品を並べることができました。

期間中はご入居者さまをスタッフが会場にご案内し、多くの方に作品を見ていただきました。

ご自分の作品があることに喜ばれる方や、他の方の作品を見て
「素敵ね~、次は私も作ってみたいわ。」と意欲を持たれた方もいらっしゃいました。

ご家族さまも作品展に足を運んでくださいました。

「たくさん描かれましたね~。」「今度個展を開くんですよ。」など
絵を描かれたご入居者さまと会話され、交流を持てるのも作品展の魅力です。

ご自分の作品を、来訪されたご家族さまに
「これ私が作ったのよ!」と得意げに見せる方も多くいらっしゃいました。
つい自慢したくなっちゃいますよね♪

担当したスタッフです。
数ヶ月かけて企画・運営を行ってきました。
「何を展示しようか?」「どなたに頼もうか?」「間に合うかな?」と
試行錯誤を繰り返し開催に至りました。

そのような努力の甲斐あって、ご覧になったご入居者さまからも
「とてもいい刺激を受けたわ!ありがとう!」と言っていただける
素敵な作品展となりました。

ホームの取り組み2016年11月02日更新

ハロウィンだから仮装をしよう!

2016年10月30日

日本でもすっかり『仮装を楽しむ日』として定着しつつあるハロウィン。
SOMPOケア ラヴィーレ八王子片倉でもお祭り気分を味わってみました。

こちらは『メイドコス』をしてみました♪
とってもお似合いです!

目指せ全員参加!
ということで居室にもお邪魔して「はい、チーズ」

魔法使いも現れました!
ウィンクひとつでどんな魔法をかけてくれるのでしょうか?

ビタミンカラーのオレンジは、身に着けるだけでハッピーな気分になれますね♪

楽しいことが大好きなご入居者さま、ノリノリでポーズをとってくださいます♪

ホームの取り組み2016年10月28日更新

10月の『おひさまカフェ』&『いくらちゃん体操』

2016年10月23日

10月の地域交流おひさまカフェ&介護予防体操

地域の方も参加できる介護予防体操「いくらちゃん体操」は
インストラクターの居倉(いぐら)先生による軽妙なトークと
遊びを取り入れた運動が大人気。
ホームの入居者さまも大勢参加されます。

車椅子の方も行えるよう工夫されているため、皆さま一生懸命体を動かしています。

いくらちゃん体操で一汗かいたら、おひさまカフェで一休み。
「今回は何にしよ~かなぁ」と、スタッフと一緒に悩まれています。
今月のデザートにはコーヒーが合いそうですよ。

ハロウィンの仮装用帽子を被って笑顔のご入居者さま。

月末には、スタッフによるハロウィンイベントを予定しています。

今月のデザートは豆腐のクリームチーズケーキです。
柔らかい食感と口当たりの良い仕上がりで、ご入居者さまに好評でした!

スタッフ手書きの看板も凝っています。
ハロウィンの雰囲気が楽しげですね!

ホームの取り組み2016年10月25日更新

由井市民センターまつり「作品展」

2016年10月22日

『由井市民センター』で行われた作品展。
ホームのご入居者さまの作品も展示されました!

出品された数名のご入居さまと一緒に市民センターへ足を運びました。

ご入居者さまの作品が展示された一角です。

水彩画と書道の作品がそれぞれ飾られています。
どちらも毎月のレクリエーションで作成したものを出品させていただきました。

「わたしなんかの作品が飾られるなんて…」と
照れくさそうにおっしゃるご入居者さまも
カメラを向けると思わずピースサイン!

こちらの方は、水彩画と書道の両方を出品されました!

ご自分の作品が展示されていることが何より嬉しい様子で
何度も「これと一緒に写真撮ってよ!」とおっしゃっていました。

こちらはホームのご入居者さま共同作品です。
各フロアのご入居者さまで分担して作成し完成させました。

天狗や山の部分は「ちぎり絵」になっています。
折り紙で作った木の葉は、立体的な木の葉らしさを出すことに苦労しましたが
しっかり表現することができ、秋らしい作品が完成しました。

館内に展示されている他の方の作品も素晴らしいものばかりでした。
とっても華やかなハロウィン飾りに、ご入居者さまも
「素敵ね~」とうっとり。

色鮮やかな飾りや絵画、可愛らしい小物など様々な作品が展示されており
皆さま刺激を受けた様子でした。

ホームの取り組み2016年10月25日更新

★10月の料理レク★

2016年10月21日

今回の料理レクは『スイートポテト』です。
毎年「芋ほり」をさせていただいている畑で採れたさつまいもで作りました。

毎年この時期に「芋ほり」を行っていますが、今年は予定日に雨が降り中止となってしまいました。

残念ながらご入居者さまは「芋ほり」に参加できませんでしたが
採れた「さつまいも」を畑のオーナーさまからいただきましたので
食事レクの「スイートポテト」づくりを予定通り行いました。

こちらは「さつまいも」をスタッフがあらかじめ裏ごしたものです。

なめらからな口当たりになるよう皆さまで順番に混ぜていきます。

結構コツがいるようですが、皆さま器用にグルグルと上手に混ぜています。

それぞれのカップに移します。

少しカップが小さめだったので、こぼれないよう慎重に移されていました。

試食の時間です。

「美味しい~!」とこの笑顔。
秋の味覚を楽しんでいただけたでしょうか?

完成です!!

予定より少し柔らかめの仕上がりとなりましたが、素材の味が活かされて
とても美味しく出来上がりました。

ホームの取り組み2016年10月25日更新

第2回ジグソーパズル体験(エポック社さま主催)

2016年10月19日

エポック社さま主催による第2回目のジグソーパズル体験♪
今回は28名ものご入居者さまが集まり、大いに盛り上がりました!

今回の共同パズルは「浅草の雷門」
同じテーブルの方同士、協力してピースを埋めていきます。

思い出話など会話も弾みますね!

隣の方と「ここはこうじゃない?」など
会話を楽しんで和気あいあいと進める方もいれば
真剣に取り組む方もいらっしゃいました。

こちらは個人で作るパズルです。
絵柄が細かいため、少し難易度が上がったようですが
果たしていかがでしょうか?

「できた!!」と
パズルが完成した瞬間おもわず拍手!

とっても喜ばれていました!

最後はみんなで完成を喜び
一緒に「バンザ~イ!!」

今回も完成品をおみやげとしていただいて、
ご自分で完成させたパズルを皆さま嬉しそうに持ち帰られました♪

ホームの日常2016年10月25日更新

『書道レクリエーション』

2016年10月18日

毎月行われる書道レクリエーションのご入居者さま作品です。

今月は22日より行われる『由井市民センターまつり』に展示する作品となるため
皆さま何度も練習されていました。

練習風景です。
皆さま、一生懸命何枚も練習されています。

先生が用意してくださったお手本を参考にして、好きな字を選んで練習されます。

「今日は何にしよ~かな!?」
季節や気分、思いなどから文字を選ぶことも楽しみのひとつです。

一筆一筆丁寧に書く姿は真剣そのものです。

完成品は展示会期間中、市民センターに展示されます。
自分の作品が飾られとなると、いつも以上に気合が入ります!

先生がお一人おひとりの席を回り
『ここはこういう風に書くといいですよ』と
丁寧にアドバイスをしてくださいます。

ご入居者さまも真剣に聞き入り、何度もチャレンジされます。

良い作品が書けた時は、皆さまとても嬉しそう!
「わたし、字を書くの好きなのよね~」と書道独特の雰囲気を楽しんでいらっしゃいます。

ホームの取り組み2016年10月15日更新

『RUN伴+はちおうじ』に参加しました!

2016年10月15日

認知症になっても安心して暮らせる地域づくりを目指し
さまざまな人が参加して八王子市内をタスキで繋ぐイベント
「RUN伴+はちおうじ」に参加しました!

全国を横断しタスキを繋ぐ「RUN伴(ラントモ)」プロジェクトの姉妹イベント、
「RUN伴+はちおうじ」は八王子市内を5コースに分かれ、
それぞれゴールの八王子市役所を目指します!

私たち「SOMPOケア ラヴィーレ八王子片倉」は南大沢がスタートとなる第1コースに参加。

「アイム本社」→「シルクロード鑓水」→「マロン薬局みなみ野」
→「ツクイデイサービス八王子片倉」と繋がれてきたタスキを私たちが受け取ります。

受け取ったタスキに走者の名前を書き込み、いよいよスタートです。

ホームのご入居者さまも応援に参加して盛り上げてくれました!

「ツクイデイサービス八王子片倉」の方たちも引き続き参加して
一緒に1.4㎞先の「清智会記念病院」を目指します。

普段見慣れた町並みもいつもと違って新鮮に映ります。

「清智会記念病院」では多くの方が私たちを出迎えてくれました。
大勢の声援に囲まれながら「ゴール!!」

無事に次のランナーへとタスキを繋ぐことが出来ました!
タスキと共に参加者の心が繋がったようで嬉しさがこみ上げてきます。

今回私たちは初参加だったため、代表で1名のご入居者さまに参加していただきましたが
来年は是非もっと多くの方に参加していただきたいと思います。

余談ですが、この後スタッフ1名は最終ゴールの八王子市役所まで完走しました。
5コース全ての最終ゴールとなっており、多くの方々が集まり盛り上がりを見せていました。
この取り組みを多くの方に知っていただき、みんなで住みやすい地域にしていければと思います。

ホームの取り組み2016年10月20日更新

ハロウィン飾り付け

2016年10月13日

「ハロウィンって何?」と仰る方にも、とにかく楽しんでいただきたい!
そんな思いの詰まった飾り付けをご紹介します。

1階のカフェがにぎやかなハロウィン仕様に変身!
ご入居者さまやお客さまを、たくさ~んのカボチャたちがお出迎えします。

鈴なりに連なっている折り紙のカボチャは実は3年前にご入居者さまが作られた作品です。
大切に保管し毎年飾らせていただいています。

先日の『季節の工作』で作った愉快なカボチャたちの登場です。
いかがでしょうか?この生き生きとした表情は!
今にも楽しげな会話が聞こえてきそうですね♪

ホームの取り組み2016年10月17日更新

運動会開催!

2016年10月12日

秋の日差しがダイニングを明るい光で包む中、楽しみに待っていた運動会が行われました。

ご入居者さまとスタッフが紅組・白組に分かれて競い合います。

まずは開会式。ハチマキ姿もキリッと勇ましく紅組団長・白組団長による『選手宣誓』です。

最初の競技は『輪っか送り競争』です。
一列に並んだ選手の皆さまが、次々に送られてくる輪っかを割り箸で送っていきます。
50個全て送り終わったら勝ち!
お隣の方と息を合わせて協力できるかが重要です。

次の競技は『ブラックホール パートⅡ』です。
穴の開いた板にボールを投げいれて点数を競います。
穴の形によって点数が違うので、どこを狙うのかが戦略のカギです。

次の競技は『大風船バレー』です。
ネットを挟んで大きな風船でバレーを行います。
「そっちに行ったぞー!」「両手で打つのよ!」と皆さま大白熱です!!

最終競技はスタッフによる『二人三脚でマシュマロ探し』です。
この競技の勝敗は、速さではなく
---顔を真っ白にしてご入居者さまを笑わせた方が勝ち---
というルール。

ご覧あれ、このサービス精神たっぷりな顔を!
もちろん会場の笑いを独り占めです♪

全ての競技が終わり表彰式が行われました。
今年の優勝は・・・
パンパカパーン!!!白組です!!!
ホーム長より賞状が授与されました。

最後は参加者全員の万歳三唱で締めくくりです。

爽やかなスポーツの秋をホーム全体で満喫しました。

ホームの取り組み2016年10月10日更新

季節の工作 【10月】

2016年10月04日

10月は秋に行われる行事に向けて2種類の工作に取り組みました。

こちらはダイニングに女性20名が集まって『万華鏡』を作っています。
お隣の方の作品を覗いては「私ももう少しビーズを足そうかしら?」とワイワイがやがや賑やかです♪

包装紙は多種ある中から好みに合わせてご自分で選んでいただきます。

できあがった万華鏡をさっそく覗いてみました。
さて、どのような世界が広がっているのでしょうか?

皆さま第一声は「うわ~~綺麗・・・」とうっとり。感嘆のため息です。
くるくる回しては次々に変わる模様を楽しんでいらっしゃいました。

こちらは『ハロウィンのおばけカボチャ』を作成中です。
丸めた紙を黄色やオレンジの紙ナプキンで包んでモールでキュッと結びます。
あとはマジックで顔を描くだけでできあがり♪

中には2つ作ってくださったご入居者さまも!
今年もカボチャが豊作です!!

お気に入りの顔ができたのでご本人さまもご満悦です。
愉快なカボチャたちはハロウィンのディスプレイに登場する予定です!

ホームの日常2016年09月30日更新

楽しい体力測定 9月

2016年09月29日

SOMPOケア ラヴィーレ八王子片倉では3ヶ月に1度、ご入居者さまの体力測定を行っています。
定期的に行うことで身体機能の変化を追い、転倒リスクの早期発見につなげていきます。

『ピークフロー』(呼吸機能)

『開眼片脚立ち』(静的バランス能力)

『空間認識』

『握力』(全身筋力)

『30秒立ち上がり』(下肢筋力)

『5m歩行』(歩行能力)

『長座位体前屈』(体の柔軟性)

測定が終わると『体力測定記入表』に数値が書き込まれます。
「前回はどうだった?」とご本人さまも興味深々です。
スタッフが「筋肉痛になるのでは?」と心配になるほど、皆さま真剣に取り組まれますが、
終わった後はこの笑顔です。

ホームの取り組み2016年09月30日更新

中学生職場体験

2016年09月27日

八王子市立みなみ野中学校の生徒3名が職場体験にやってきました。
当日、彼らを担当した生活相談員 大河内が当日の様子をお伝えします。

数ある職場の中「貴重な体験ができる思って選びました」と
福祉施設を体験の場として選択した3名の中学生。
だいぶ緊張した様子でしたが、芯がとてもしっかりしており、
「いい子たちだなぁ」というのが第一印象でした。

とまどいながらも一生懸命ご入居者さまと関わる姿が初々しいですね!

ご入居者さまと一緒にゲームをしながら、コミュニケーションを取っていきます。
時間が経つにつれ、少しずつ緊張もほぐれてきたようです。

「彼らに介護の魅力を伝えてあげて!」と周りのケアスタッフに伝えると、
「大変だけど楽しいよ!」と笑顔で答えてくれました。
現場を支えるケアスタッフの明るさと職場の雰囲気って本当に大切だなぁと感じます。

エレクトーンを習っている生徒さんが、電子ピアノで名曲「花は咲く」を披露してくれました。

弾いた本人は「今までで一番緊張した」と言っていましたが、聴いていたご入居者さまは
うっとりした様子で一緒に歌を口ずさむなど、素敵な時間が流れていました。

皆さま口々に「是非また来てね!」と、3人をまるで孫のように可愛がります。

短い時間の中で介護の大変さや楽しさ、やりがいや魅力を一生懸命彼らに伝えたつもりですが
この体験で少しでも何かを感じ取り、今後に活かしてくれれば、と思います。

そして、若い彼らから見て「介護で働く人たちってすごいな、素敵だな」と思ってもらえることも、
自分たちの目指す介護の形ではないかと改めて感じました。

(生活相談員 大河内)

ホームの取り組み2016年09月29日更新

★9月のおひさまカフェ★

2016年09月25日

毎月第4日曜日に行っている
地域交流「おひさまカフェ」

9月の様子をお伝えします!

入口におひさまの看板を置いています。

看板はスタッフがロゴや季節に合った絵を書き込んでいます。
今月も素敵に仕上げてくれました!

メニュー表です。

今回のおすすめドリンクはグレープジュースです。
効果の説明文などを見るとつい頼みたくなりますね!

可愛らしいメニューブックに加え、ボランティアさんの作った小物が
テーブルを華やかに演出します。

見た目がかわいいですね。

今回の生チョコも先月に引き続きキッチンスタッフ斎藤の力作です。

チョコ好きにはたまらない光景ですね!
ん~、美味しそう!

美味しい~!!

口にいれた瞬間とろりと溶ける食感に、思わずこの表情のご入居者さま。

クセになる美味しさは、もう一つ食べたくなってしまいます。

おひさまカフェのスタッフとボランティアの方々です。

いつも「おひさまカフェ」を支えてくれているボランティアさんとスタッフです。

皆さまがいつも楽しみにしてくれていることが、何よりも私たちの活力となっています♪
次回も待ち遠しいですね!

ホームの取り組み2016年09月23日更新

♪敬老の日イベント♪

2016年09月16日

『敬老の日』をお祝いするイベントを開催しました。

普段より交流のある保育園の子供たちが来てくれました。
可愛らしく元気な声で5曲の歌を披露してくれました♪

保育園児とは思えない素敵な歌声は、ホームのスタッフも絶賛!

思わず笑みがこぼれる方もいれば、感涙し目頭を押さえられる方も…。
皆さま温かな眼差しで見守り、会場内は愛情で溢れていました。

さて、先日『季節の工作』で作った折り紙メダルですがここで出番です!

子供たちへ感謝の気持ちを込めてプレゼントさせていただきました。
はにかみながらも首に掛けられると笑顔に!!
お友達と見せ合ったり、にぎやかな様子にこちらまで嬉しくなります。

是非また遊びに来てくださいね!!

ホームの取り組み2016年09月26日更新

9月の料理レク

2016年09月16日

毎月キッチンスタッフが中心となって行われている料理レク。
今月は『栗かのこ』を作りました!

総勢12名が参加され、賑やかに行われました。

今回は調理器具をほとんど使用しないため、12名が一堂に会する
長テーブルの配置で席に着いていただきました。
大勢で顔を合わせて待っていると、ちょっとした緊張感の中にもワクワクが募ります。

談笑しながら少しずつ緊張がほぐれたところで、料理レクのスタートです。

ラップにディッシャーで落としたあんこに、栗をまぶしてギュッと包むだけ!
参加前は「できるかな?」と心配されていたご入居者さまもホッと笑顔に。

「写真を撮るから待っててくださーい。」のスタッフの声も空しく
「美味しいものはすぐに食べなきゃ!」と
できたてを召し上がるご入居者さま。

ご自分で作ったものはきっと格別の味がするのでしょうね。
甘いあま~い秋のひとときでした。

ホームの取り組み2016年09月19日更新

季節の工作【9月】

2016年09月13日

9月は2種類の工作に取り組みました。
まず1つ目は初秋を彩る可憐な花『コスモス』です。

帯状のピンクの紙を重ね合わせながらコスモスの花を1輪ずつ作成します。
細かい作業に真剣な面持ちで取り組まれるご入居者さま。

「こうすると綺麗にできるわよ。」

「こう?」

ご入居者さま同士助け合いながら、たくさんの花を作りあげていきます。
このようなやりとりや、触れ合いも作品づくりには欠かせません。

『トンボが飛び交うコスモス畑』
華やかながらも秋の風情ただよう素敵な作品が完成しました!

続いて2つ目の工作です。

こちらは折り紙のメダル作り。

キラキラの折り紙で作ったメダルを胸に掲げ
「上手にできたでしょ?」と、誇らしげな姿は
オリンピック選手にも負けません♪

さて、この折り紙メダルはいったい誰に捧げられるのでしょうか?
答えは次回発表します!お楽しみに~♪

ホームの取り組み2016年09月08日更新

オービィ横浜へようこそ!

2016年09月05日

外出レクでみなとみらいにある「オービィ横浜」に行ってきました!
「オービィ横浜」は映像や技術を駆使した新しい形のミュージアムです。
体全体で自然を体感することができます。

こちらは約16種類の動物とふれあえるアニマルスタジオ。
「いい子ね~いい子ね~」と微笑みながらイグアナをなでるご入居者さま。

それに対して、おっかなびっくりハリネズミを手に乗せるスタッフ。

動物とのふれあいで心が温かくなったひととき。
自然と優しい笑顔がこぼれます。

画面の前に立つと、動物に変身できるアニマルセルフィーでは、
ご入居者さまとスタッフが大はしゃぎでシマウマや豹、パンダに大変身♪
みんなで一緒に大笑い!

プロジェクションマッピングにより、リアルで迫力ある映像が映し出されていました。
新しい映像技術にご入居者さまも興味津々です。

美しい映像と演出で、まるで本当に海の中にいるかのよう。
リラックス空間に包まれ、時が経つのを忘れてしまいます。

昼食は海鮮丼!!!
「お腹空いた~」と召し上がるご入居者さま。

メインの1つであるシアターが音声トラブルで観賞できないハプニングはありましたが、
思いのほか館内は空いており、ゆったりと見学することができました♪

ホームの取り組み2016年09月09日更新

☆8月のおひさまカフェ☆

2016年08月28日

SOMPOケア ラヴィーレ八王子片倉 毎月恒例!
『地域交流おひさまカフェ&介護予防体操』

8月のおやつ『ガトーショコラ』はスタッフの手作りです。

日ごろお話する機会が少ない方同士でも気軽におしゃべりできるので
皆さま毎月この「おひさまカフェ」を楽しみにしてくださっています。
今回もたくさんのご入居者さまがカフェに参加されました。

介護予防体操に参加された後にカフェで寛ぐ方も多くいらっしゃいます。

『ガトーショコラ』を作ったスタッフが各テーブルを回り意見を聞いている所です。
『これ、あなたが作ったの?すごいわね~!美味しいよ!』と皆さま笑顔で感想を伝えてくださいました。

基本のメニューに加え、おやつやドリンクは毎月少しずつ変化をつけていますが
ドリップコーヒーが美味しいと好んで飲まれる方も多くいらっしゃいます。
ガトーショコラとの相性もバッチリ!

『ガトーショコラ』を作ったキッチンスタッフの齋藤です。

「皆さまに喜んでいただける姿を想像して一生懸命作りました」

ホームの日常2016年09月02日更新

納涼祭レポート②

2016年08月24日

今年の納涼祭のテーマは『懐かしの昭和』
当日の様子を数回に渡りレポートしていきます!
今回は「子供神輿&昼食編」です♪

かわいい担ぎ手さんたちが「エイサー」「ホイサー」の掛け声と共に各フロアを練り歩きます。
健気な姿に「こういうのに弱いのよ~。」と涙を流されるご入居者さまもいらっしゃいました。

このお神輿、なんと手作りです!
本物と見まごう出来栄えに、皆さま「すごーい!」と驚かれていました。
子供たちに元気とパワーをもらえた神輿渡行でした。

こちらは昼食のメニューです。
~三色稲荷、夏野菜の天ぷら、煮物、香の物、すいとん~
『お祭りの日の家庭料理』を再現してみました♪
割烹着を着たスタッフが「お帰り~」とお出迎えします。

デザートはアイスクリン売りが「アイスはいらんかねー!」と配り歩きました。
子供の頃を思い出し楽しんでいただけたことと思います。

ホームの日常2016年09月02日更新

納涼祭レポート③

2016年08月24日

今年の納涼祭のテーマは『懐かしの昭和』
当日の様子を数回に渡りレポートしていきます!
今回は「昭和歌謡ショー編」です♪

今年のショーは、ご入居者さまが若かりし頃にきっと口ずさんだであろうヒット曲をセレクト!
まず1曲目は可愛い3人娘の登場です。

「黄色いさくらんぼ」を披露しました。衣装はもちろん手作りですv

それぞれ2曲目以降の主演です!どんな曲か想像できますか?

2曲目は「青い山脈」を会場の皆さまと一緒に歌いました。
ホーム長が「うん十年ぶりに着た~」というセーラー服姿を披露♪

3曲目はハナ肇とクレージーキャッツのヒット曲、
「スーダラ節」「ハイ、それまでよ」「ゴマスリ行進曲」をメドレーでお届け♪
SOMPOケア ラヴィーレ八王子片倉イチの芸達者が会場全体を大いに笑わせます!
振り付けの部分は全員で踊り楽しみました。

最後の曲は昨年に引き続き「マツケンサンバⅡ」
今年のマツケンはダンスも歌もキレッキレです!!

「ご入居者さまの笑顔のために」今年も体を張ったスタッフ一同です。

ホームの日常2016年09月02日更新

納涼祭レポート④

2016年08月24日

今年の納涼祭のテーマは『懐かしの昭和』
当日の様子を数回に渡りレポートしてきました。
最終回は「盆踊り&ソーラン節 踊り鯛 編」です♪

夏祭りの宵といったら盆踊りですね。
日頃のレクリエーションで数ヶ月前から練習してきたご入居者さまが、
スタッフと踊りの先生と一緒に踊りました。

今年の新卒スタッフが得意の太鼓を披露。
太鼓の音色で一層お祭りが盛り上がります!

盛り上がった納涼祭も最後の演目になりました。

SOMPOケア ラヴィーレ八王子片倉の締めといったら名物『ソーラン節 踊り鯛』以外になし!!
気合十分に会場全体を元気付けてくれました。

ホーム開設1年目の結成時は5人で始まった『ソーラン節 踊り鯛』ですが、
6年目には、なんと総勢20名程のメンバーが集う大きな鯛(隊)にまでになり、
年々クオリティも上がってきました。
お約束のアンコールにも全力で応え、今年も無事に踊り切りったメンバーの気合いに
鯛長(隊長)もご満悦です!

ホームの取り組み2016年08月31日更新

納涼祭レポート①

2016年08月24日

今年の納涼祭のテーマは「懐かしの昭和」
当日の様子を数回に渡りレポートしていきます!
まずは『飾り付け編』からどうぞ♪

1階カフェスペースには「お祭りの日の縁側」を演出してみました。
心が浮き立つような、ワクワクする感じが伝わってきますね。

小物一つ一つにまでこだわったディスプレイ。
はっぴ姿の若衆や浴衣美人が縁台でお茶を飲んでいる風景が目に浮かぶようです。

かわいい金魚は見ているだけで心が和みます。

ダイニング入口は色とりどりの朝顔アーチでお出迎え!

ダイニングの一角には昭和の風景写真を展示しました。
「懐かしいわね~。」と食い入るように観ていらっしゃるご入居者さまも。

写真撮影スポットもご用意しました。
たくさんの笑顔がこの場所で生まれますようにとの願いを込めて・・・

飾り付けを担当したスタッフ(後ろ姿で失礼します!)
次々と湧き出すイメージを見事に表現してくれました。
切り出した竹で作った竹垣や、手作りにこだわった作品の数々は
ご入居者さまや来客の皆さまにも「綺麗!」「良くできている!!」と大好評でした。

ホームの取り組み2016年09月04日更新

第1回ジグソーパズル体験(エポック社さま主催)

2016年08月17日

エポック社さまの協力をいただきジグソーパズル体験を実施しました!

最初は招き猫、七福神など縁起のいい絵柄のパズルに挑戦です。

グループで行うので、皆さまワイワイと楽しみながらパズルを完成させていきます。
「他のグループに負けないわよ!」と意気込んで作る方もいらっしゃいました。

1つ1つのピースが大きいので、どなたでも無理なく参加されています。
楽しみ方も人それぞれです。

皆さま口を揃えて「すごい楽しかった!」と大盛況!
エポック社さまが試験的に行っている取り組みですが
現在、第3回までのジグソーパズル体験を予定しています。

個人で挑戦したパズルはそのままお土産としてエポック社さまからいただきました!

皆さま大喜び!

ホームの取り組み2016年08月18日更新

季節の工作(8月)

2016年08月03日〜2016年08月10日

【季節の工作:8月】
8月24日に行われる納涼祭に向け、夏を彩る風物詩の飾りを作りました。
個性豊かで素敵な作品がたくさん完成しました。

トイレットペーパーの芯にキラキラした折り紙を巻きつけたものを沢山作ります。
何が出来上がるのでしょうか?

夜空に大輪の華が咲きました!1階のカフェに飾りました。

こちらは折り紙で提灯を作っています。

夏らしいイラストをつけて各フロアのラウンジに飾りました。

くり抜いた型紙をプラスチックカップに巻きつけて、スポンジでぽんぽんと色付けしていきます。

カラフルで夏らしい風鈴ができました♪

ホームの取り組み2016年07月31日更新

第4回漢字検定 合格発表!

2016年07月31日

今回で第4回を迎えたホームでの漢字検定試験。
平成28年6月19日に実施した試験結果が届き、合格者の方に表彰状授与を行いました!

今回は外部からの受験申込みもありました。
14名の方が受験し、合格者は11名。

「この歳で賞状もらえるなんて思ってなかった」
「ダメだと思ってたからビックリ。本当に嬉しい」
と、涙を流して喜ぶご入居者さまもいらっしゃいました。

試験に向けて定期的に行っていた勉強会に毎回参加したり、部屋で自習したり。
日々の努力が実を結び、スタッフにとっても大変嬉しい一日となりました。

ホームの取り組み2016年08月02日更新

片倉町地域納涼祭

2016年07月23日〜2016年07月24日

今年も片倉町地域納涼祭に参加しました。

地域の方と一緒に、櫓の上で踊られるご入居者さま。

懐かしい盆踊りの音色やお祭りの喧騒を目をキラキラさせて楽しまれていたご入居者さま。

今年もわなげのお店を出店しました。
子どもたちに大人気!

この日のために準備したご入居者さま手作りのうちわを250枚、会場で配りました。
「かわいい!」「きれい!」と、喜んで受け取ってくださる方がたくさんいらっしゃいました。

わなげの出店に合わせて、ホームの取り組みなどをアピールさせていただきました。

ホームの日常2016年08月02日更新

七夕ビアガーデン

2016年07月07日

毎年恒例になりましたビアガーデンを7月7日七夕に開催しました!
今年も大盛り上がりで皆さまとても楽しまれました♪

写真中央の怪しい2人、ビールマンとカクテルマンが司会となり場を盛り上げます。
異動したスタッフも数名参加してくれ、久しぶりの再会を喜び合いました。

会場で提供したカレーは、その日行った食事レクリエーションでご入居者さまが作ったものです。
辛さのバランスも絶妙で美味しいと好評でした♪

恒例のビンゴも盛り上がりました!

楽しい時間はあっという間に過ぎていきました!

また来年も楽しみましょう♪

ホームの取り組み2016年07月01日更新

給水スポット設置しました。

2016年07月01日〜2016年08月31日

どなたでも利用できる給水スポット設置しました。

どなたでも利用できる給水スポット

ご入居者さまはもちろん、ご家族さま、地域のかた、業者さま、その他ご来訪者さま、どなたでもご利用いただけます。

熱中予防タブレット

熱中症予防タブレットも合わせてどうぞ。
【一粒塩分300mg超レモン塩味タブレット】

イベント告知2016年07月05日更新

地域交流カフェ&介護予防体操

2016年06月26日〜

毎月第4日曜日に地域交流のカフェと介護予防体操を行っています。
ぜひ、お気軽にご参加ください!

6月より地域交流カフェと介護予防体操が同時開催となりました!
介護予防体操は専門インストラクターが行います。
姿勢改善・尿トラブル改善・脳トレなどのメニューを盛り込んでいます。

地域交流のおひさまカフェは従来通り実施しております。
これからの暑い季節の水分補給、いろいろな人との交流、施設内の様子見学など、くつろぎながらお楽しみいただけます。

【介護予防体操】
参加費:200円

【おひさまカフェ】
利用無料

お問い合わせは、SOMPOケア ラヴィーレ八王子片倉まで。
042-635-4165(9:00~18:00/土・日・祝日も受付)

ホームの取り組み2016年05月01日更新

寿司キャラバン開催!

2016年04月29日

入居者さまが楽しみにされていた寿司キャラバンがやってきました!

寿司キャラバンの担当スタッフたち

寿司キャラバンを担当したスタッフたち。
数ヶ月前から様々な準備をして当日を迎えました。

華やかな桜の入口で「ハイ、ポーズ!」

季節の作品

イベントを盛り上げる飾りつけの中には、ご入居者さまの作品もたくさんあります。
桜の隣は5月の作品が並んでおり、竹の子や花は、ご入居者さまの折り紙作品です。
スタッフやご入居者さまの顔写真が盛り込まれ、個性ある作品に仕上がっています。

寿司キャラバンの様子

「目の前で握ってくれるお寿司は美味しかった!」と今回も好評でした。

食欲倍増!

皆さま、いつも以上に箸が進みます。
食べ終わった後、スタッフ一人ひとりに「美味しかったわ。ありがとう。」と言ってくださるご入居者さまもいらっしゃいました。

記念撮影

スタッフと一緒に記念撮影♪
普段と違った雰囲気を楽しんでいただけたようです。

ホームの取り組み2016年01月18日更新

正月プチイベント

2016年01月07日

お正月のプチイベントで獅子舞を披露しました。

大小の獅子舞、猿に富士

怪しい人も混ざっていますが、ご入居者さまの笑顔のため体を張ってもらいました。

獅子舞

華麗な獅子の舞はなかったものの、皆さま笑顔で迎えていただき、頭や手を差し出す方が大勢いらっしゃいました。

手作りの獅子舞ですが、縁起物として大変喜んでいただけたので作成したスタッフも大満足でした♪

ホームの取り組み2016年01月04日更新

新年のご挨拶/ホームで初詣

2016年01月01日〜2016年01月03日

新春のおよろこびを申し上げます
昨年中は並々ならぬご厚情を賜り、厚く御礼申し上げます。
本年も昨年同様、ご指導の程よろしくお願いいたします。
皆さまのご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

ホームで初詣

毎年、レストヴィラ八王子片倉では、ご入居者さまと近隣の神社に初詣に行っていますが、車椅子の方や体調により寒空に出かけるのが困難なご入居者さまも多くいらっしゃいます。
初詣に行きたくても行けないご入居者さまにも初詣の雰囲気を楽しんでいただこうと、今年はスタッフが手作りでホーム内に初詣ブースをご用意しました。

お参り

スタッフが制作した賽銭箱に、お賽銭を入れてお祈りします。

スタッフ力作の神社を皆さまとても喜んでいただき、中には本物のお賽銭を入れるご入居者さまもいらっしゃいました(後でお返ししました)。

おみくじ

おみくじを引く時のドキドキ感はいいものですね。
ご入居者さまの表情も様々です。
スタッフと一緒になっておみくじ結果を楽しみました。

おみくじ②

思い思いに願掛けし、おみくじを結んでいただきます。

羽子板飾り

ご入居者さまと作成した羽子板飾りもホーム内に展示しています。
個性豊かな仕上がりがとても華やかです。

ホームの日常2015年12月22日更新

クリスマス会

2015年12月12日

恒例のクリスマス会を開催しました。
【プログラム】
1.賛美歌                  5.楽団演奏(ご入居者さまによるハンドベル)
2.ホーム長あいさつ            6.歌(セクション合同)
3.大江戸ダンス(中学生ボランティア)  7.みんなで「Beat It !」
4.ダンス(桃色クローバー)

ケア・クリーン・キッチン・ナース・ケアマネ・事務 全てのセクションが集まって披露。
練習の甲斐あり、どのプログラムも盛り上がりました!

片倉のレディーススタッフによるダンス

【片倉のレディーススタッフによるダンス】
激しいダンスも「若々しい」動きで皆を楽しませてくれました。

スタッフによる演奏と歌の披露

【スタッフによる演奏と歌の披露】
懐かしい歌や、心温まる歌を熱唱しました。

マイケル・ジャクソンの「Beat It !」

【マイケル・ジャクソンの「Beat It !」】
前回評判だったマイケル・ジャクソンを今年も披露しました。
こだわりのコスプレで登場するスタッフにも注目です。

「大江戸ダンス」を披露してくれた中学生ボランティアも一緒に踊ってくれました。

入居者さまやご家族さまと一緒にホーム全体で盛り上がりました。