痩せ菌サプリ

痩せ菌サプリのおすすめは?痩せやすい人の特徴もまとめてみた

痩せ菌サプリの特徴

  • 痩せ体質になれる
  • デトックス効果で便秘解消
  • 代謝が良くなり体内循環が良好に
  • 腸内フローラが整い、痩せ菌が増える
  • 腸内環境を整える話題の腸活ダイエットができる

「昔はダイエットしたらすぐに体重が落ちていたのに、アラサー、アラフォーになるたびに痩せにくくなってしまう…」
年とともに痩せにくくなったと感じている人って、とても多いです。

実は、太っている人と痩せている人の違いは、腸内細菌にあるのです。
痩せにくく太っている人の腸内にはデブ菌が多く、痩せている人の腸内には痩せ菌が多くなっています。
ですから、ダイエット成功の鍵は、腸内の痩せ菌を増やすことなんです。

痩せ菌サプリは、効率的に腸内に痩せ菌を摂り入れられるため、腸内フローラを整え腸内環境を良好にしてくれる究極のダイエットサプリなんです。

そこで、痩せ菌サプリのおすすめと、どんな成分でどんな効果があるのかについてご紹介します。

痩せ菌サプリってなに?

ダイエットをするためには、腸内に痩せ菌を増やす事が大切なんです。
腸内に痩せ菌を増やすためには、痩せ菌そのものを摂取して腸内に送り届けるのが早道です。

痩せ菌サプリとは、痩せ菌を効率よく摂り入れることができるサプリのこと。

そもそも痩せ菌とは、腸内細菌の善玉菌のことです。
つまり、腸内を善玉菌いっぱいにして痩せ体質になるのが、痩せ菌サプリの目的です。

痩せ菌サプリを飲むと、以下のような効果が期待できます。

  • 便秘解消
  • ダイエット効果
  • 腸内フローラが整う
  • 腸内環境が綺麗になる
  • デトックス効果が高まる
  • 不要なものを出すのでお肌も綺麗になる

腸内にはデブ菌と痩せ菌が棲んでおり、なかなかダイエットに成功しないという人の腸内にはデブ菌がたくさん潜んでいるのです。
つまり、腸内にデブ菌が多い状態では、ダイエットしても痩せにくいんです。

痩せ菌は、腸内に溜め込んだ老廃物や不要なものをデトックスしようとする働きがあります。不要な老廃物をしっかり排出して、腸内を綺麗にする腸活を支えるのが痩せ菌サプリなのです。

痩せ菌を増やすためにできることってある?

痩せ菌を増やすためにできることは、普段の食生活で痩せ菌を増やすような食事を心がけることが大切です。

菌活という言葉があるように、毎日痩せ菌である善玉菌を増やすような食事をするように意識してみましょう。

ヨーグルトなどの乳酸菌をはじめ、納豆や味噌などの発酵食品など、積極的に食事に摂り入れていくようにしましょう。

また、痩せ菌はオリゴ糖と一緒に摂取することで、より乳酸菌の働きが活発になる効果が期待されています。
オリゴ糖を含んでいるはちみつをヨーグルトと一緒に食べることで、腸内の善玉菌の働きがより活発になっていきますよ。

しかし、食事だけで痩せ菌を摂取しながら増やしていくのは限界がありますよね。
痩せ菌を増やすために一番手軽で最適なのは、痩せ菌サプリを飲むことです。

痩せ菌サプリを飲めば、次のような効果がダイエット期待できます。

  • 簡単に痩せ菌を増やせる
  • 老廃物を溜め込みにくくなる
  • デトックス効果で宿便も出るようになる

これらのダイエット効果だけでなく、デトックス効果で体内循環が良くなり、お肌の調子が良くなるなど嬉しい効果がたくさんありますよ。

痩せ菌サプリの選び方

それでは、ダイエットのために絶対失敗しない痩せ菌サプリの選び方をご紹介します。

痩せ菌サプリ選びのポイント

  • 乳酸菌がたくさん配合されているものをチョイス
  • 短鎖脂肪酸を作るサポートをするものをチョイス
  • 短鎖脂肪酸をそのまま摂取できる痩せ菌サプリもおすすめ
  • 胃酸で溶けないように、特殊カプセルに包まれているサプリを選ぶ

痩せ菌サプリを選ぶときは、痩せ菌の代表格である乳酸菌が豊富に配合されているものを選びましょう。

また、痩せ菌サプリの中では短鎖脂肪酸を作り出せるものか、短鎖脂肪酸そのものを摂取していけるサプリがおすすめです。

品質にこだわる

痩せ菌サプリを選ぶときは、品質にこだわることもとても重要です。

国産のサプリを選ぼう

国産のサプリであることも第一条件になるでしょう。

GMP認定工場で製造されたものを選ぼう

医薬品レベルに品質管理が厳しいと言われているGMP認定工場にて作られているサプリだと、より高品質に製造されているので安心です。

特殊カプセルに入っているものを選ぼう

いくら乳酸菌や短鎖脂肪酸が配合されていても、生きたまま腸まで届けられるような高品質の特殊カプセルがなければ、菌も上手に作用できません。

乳酸菌と短鎖脂肪酸入ったものを選ぼう

痩せ菌サプリなどのダイエットサプリでは、乳酸菌と短鎖脂肪酸が痩せ菌を増やすことで注目されている成分です。
乳酸菌の種類や配合量にもこだわって選びましょう。

酪酸菌がそのまま摂取できるサプリメントもありますので、成分と品質にはしっかりこだわることをおすすめします。

価格にこだわる

痩せ菌サプリは痩せ薬ではないため、即効性があるわけではありません。
ほとんどの商品は、3ヶ月〜半年くらいは継続しつつ痩せ体質を目指していくサプリになっています。
長く続けることで効果を実感していくため、ずっと飲み続けられる価格帯の商品を選ぶことも重要です。

効きそうだからといって高価なサプリを1回だけ買うより、ずっと継続していけるサプリを選ぶことも大切ですよ。

人気の痩せ菌サプリおすすめランキング

痩せ菌サプリ人気ランキング

それでは早速、上記でお伝えした痩せ菌サプリの選び方を参考にして、2020年おすすめの痩せ菌サプリをランキング形式にてご紹介しますね。

ラクビ

ラクビ

  • コスパがめちゃ良い!痩せ菌サプリの人気No.1
  • 短鎖脂肪酸が作れる酪酸菌を1粒に1,700万個配合
  • オリゴ糖・サラシアエキス・ヒト由来のビフィズス菌B-3を配合
乳酸菌の種類 ビフィズス菌B-3、酪酸菌
含有量 酪酸菌が1,700万個(1粒)
容量 31粒(1ヶ月分)
定期コース価格 ・初回限定価格:500円
・2回目以降:2,740円
通常価格 3,800円

痩せ菌サプリで人気No.1のラクビは、ダイエットに必要な短鎖脂肪酸を生み出す酪酸菌が多数配合されています。

ラクビに配合されている酪酸菌が短鎖脂肪酸を生み出すと、腸内にデブ菌を減らし、痩せ菌が増えていくようにサポートしてくれます。

初回は限定価格で500円。1日たったの17円で、痩せ菌サプリを試すことができますよ。

今なら500円でお試しできる🙌

※いつでも解約可能です。

ラクビの口コミってどうなの?本当に痩せるのか効果を検証してみた
ラクビの口コミってどうなの?本当に痩せるのか効果を検証してみた

ビセラ

ビセラ

  • 1兆個の腸内フローラサポート菌
  • 短鎖脂肪酸をそのまま摂取できる
  • 腸内の善玉菌と悪玉菌に直接働きかける
乳酸菌の種類 ラクリス菌、EC-12菌、ナノ乳酸菌
含有量 1兆個
容量 30粒(1ヶ月)
定期コース価格 ・初回限定価格:500円
・2回目以降:3,980円
通常価格 5.687円

痩せ菌サプリといえば、酪酸菌を摂取して短鎖脂肪酸を生み出して痩せ菌を増やすタイプの商品が多いんですが、ビセラは短鎖脂肪酸そのものをダイレクトに摂取できるんです。

生きたままの菌を腸までしっかり届けられるような特殊加工のカプセルを使用していますので、腸内でどんどん短鎖脂肪酸が働き、不要な老廃物や溜め込んだ脂肪をデトックスしてくれますよ。

短鎖脂肪酸をダイレクトに摂取💁‍♀️

キャンペーンをチェック✨

ビセラの口コミって嘘じゃない?本当に痩せる効果があるのか調査してみた
ビセラの口コミって嘘じゃない?本当に痩せる効果があるのか調査してみた

コンブチャ生サプリ

コンブチャ生サプリ

  • 367種類の生酵素配合
  • 痩せ菌のエサになるオリゴ糖を配合
  • 紅茶キノコの酵母&酵素が糖や脂肪を分解
乳酸菌の種類 22種類の乳酸菌と酪酸菌
含有量 999億個
容量 30粒(1ヶ月分)
定期コース価格 ・初回限定価格:980円
・2回目以降:3,970円
通常価格 5,300円

コンブチャ生サプリは、アメリカで話題のスーパーダイエットドリンク「コンブチャ」をギュッと濃縮したサプリメントです。

さらに独自製法で、生酵素と酵母、乳酸菌も豊富に配合しており、生きたまま腸に届けられるようなカプセルに閉じ込めています。

返金保証もついているので、リスクなく頼むことができますよ。

コンブチャが海外セレブの間で話題に😎

キャンペーンをチェック✨

コンブチャ生サプリの口コミと効果をまとめたら痩せない人の特徴がわかった
コンブチャ生サプリの口コミと効果をまとめたら痩せない人の特徴がわかった

ビオフル

  • 生きた酪酸菌が2,000万個配合
  • 短鎖脂肪酸を作るようにサポート
  • 痩せ菌のエサになるオリゴ糖もしっかり配合
乳酸菌の種類 ビフィズス菌、乳酸菌、有胞子乳酸菌、フェカリス菌
含有量 酪酸菌6億個、美ボディサポート菌350億個
容量 31粒(1ヶ月)
定期コース価格 ・初回限定価格:980円
・2回目以降:3,480円
通常価格 5,980円

痩せ菌サプリのビオフルは、ゆきぽよさんが愛用しているということで一時期品薄になった話題の商品です。

1粒に酪酸菌が2,000万個配合しているので、継続して飲んでいくとどんどん体内で短鎖脂肪酸を作るサポートをしてくれます。

痩せ菌のエサになるオリゴ糖も配合しているので、効率よく痩せ菌を増やすことができますよ。

no image
ビオフルで痩せない人ってどんな人?口コミや効果を調査したら痩せる人がどんな人かわかった

くろしろ

くろしろ

  • 10種類3兆個の乳酸菌を配合
  • 吸着力の強い活性炭が腸内をデトックス
  • 酵素、酵母、麹の3つの菌で腸内の糖や脂肪を分解する
乳酸菌の種類 EC-12菌、ラブレ菌、フェカリス菌FK-23
含有量 10種類の乳酸菌が3兆個
容量 60粒(1ヶ月分)
定期コース価格 ・初回限定価格:500円
・2回目以降:4.980円
通常価格 7,980円

炭のダイエットはアメリカでも大流行していますが、痩せ菌サプリとして菌と炭が入ったのがくろしろです。

活性炭が入った痩せ菌サプリであるくろしろは、炭の吸着力で腸内に溜め込んだ汚れや老廃物をしっかり吸着して、体外へデトックスするようにサポートしてくれます。

炭以外の成分は、EC-12菌、ラブレ菌などの乳酸菌と、酵素・酵母・麹を配合しているため、高いデトックス効果が期待されています。

痩せ菌+炭のパワーでゴッソリ☺️

キャンペーンをチェック✨

くろしろは痩せないって本当なの?痩せる効果があるのか口コミをまとめてみた
くろしろは痩せないって本当なの?痩せる効果があるのか口コミをまとめてみた

痩せ菌サプリの口コミ

痩せ菌サプリを飲んだ人たちのリアルな感想も気になりますよね。

そこで、痩せ菌サプリを飲んだ人たちの口コミをチェックしてみましょう。

痩せるという口コミ

良い口コミ

30代女性

ダイエットのために痩せ菌サプリを飲みましたが、飲んですぐにお通じが定着するようになりました。

もともと便秘症だったので、かなり助かっています。

溜め込みにくくなったからか、体も軽いですね。

体重的には3ヶ月で2kg減ってます。

良い口コミ

20代女性

痩せ菌サプリを飲むようになって、すでに半年経ちます。

痩せ菌サプリを飲み始めてからは、お腹周りのぽっこりが解消されつつあります。

お腹がだんだん凹んでくるのを見ると、痩せ菌サプリが効いてるなと感じますよ。

運動とまではいかないけれど、簡単なスクワットも並行してやってるので、体重も1ヶ月に1kgずつくらい落ちてます。

良い口コミ

40代女性

最初が500円で買えるということで、痩せ菌サプリを買ってみました。

1回でもいいかなと思ったんですが、予想以上にデトックス効果を感じているので、しばらく続けようと思います。

1ヶ月で1kg落ちてます。

全然無理してないんで、これなら続けられそうです。

良い口コミ

40代女性

アラフォーになり、ダイエットもしたいんですが内臓脂肪も気になるようになって、体の中から痩せられるという痩せ菌サプリを買ったんです。

体重自体の変化は緩やかですが、内臓脂肪は減ってます!

会社の健康診断で、あまりの数値の変化に驚かれました。

ここがポイント

痩せ菌サプリを飲んで痩せたという人の多くは、お通じが改善したと挙げています。

これは、痩せ菌サプリで腸内環境が改善されたということなので、しっかり痩せ菌が腸内で働いているという証拠ですね。

また、内臓脂肪を落としたい人にも痩せ菌サプリはおすすめです。

体の中からスッキリ美しくなりたいですよね。

痩せないという口コミ

悪い口コミ

10代女性


痩せ菌サプリを飲んで3日目ですが、体重は変化なしです。
もっと痩せるものだと思ってました。来週までに痩せたかったのに、難しそうですね。
悪い口コミ

30代女性

痩せ菌サプリを飲むようになって、もうすぐ1ヶ月になります。

確かに、お通じは改善しました。

でも体重は減ってません。

痩せ菌サプリで5kg減ったという口コミを見たのですが、本当かな?と思ってしまいます。

悪い口コミ

20代女性

口コミ評価が高い痩せ菌サプリを買いましたが、1週間飲んでも変化なし。

痩せた人はどうやって痩せているんでしょう…

まだ続けないとダメなのかな。

でも、何ヶ月も続けるには金銭的に余裕がないです。

ずっと500円だったらいいんですけど…

痩せ菌サプリはお薬や脂肪吸引などではないため、飲んですぐに効くというものではありません。

痩せ菌サプリは、腸に良い成分や菌を摂取しながら、腸内環境を根本改善することが目的です。

腸内環境や細胞生成が変化するサイクルは、3ヶ月〜半年ほどかかると言われていますので、まずは3ヶ月を目標にして飲み続けて見ることをおすすめします。

理想の腸内環境を実現するには?

痩せ菌とデブ菌について、ざっくり説明してきました。

理想の腸内環境を実現するためには、腸内に痩せ菌を増やすことが大切です。

私たちの腸の中には、1,000種類で数百〜1,000兆個の細菌が存在すると言われています。腸内の細菌の中でも、大きく分けると以下の3つの菌に分かれます。

  • 善玉菌(痩せ菌)
  • 悪玉菌(デブ菌)
  • 日和見菌

この3つの菌が2:1:7と善玉菌優勢のバランスの時は、腸内環境が整っているのですが、この時悪玉菌が優勢の場合は、日和見菌も悪玉菌になります。

このように、日和見菌とは腸内の善玉菌と悪玉菌の優勢な方と同じ役割をする菌で、腸内環境を司っている菌とも言えます。

だからこそ大切なのは、腸内環境を善玉菌(痩せ菌)を優勢にしておくことなのです。

善玉菌優勢の腸内だと、デトックス効果が高まるため、お通じが良くなって痩せやすい体になります。

しかし、悪玉菌優勢の腸内だと、いくらダイエットをしても痩せにくくなってしまうんです。

ダイエットしてもなかなか痩せなくなったな…と感じる時は、腸内環境が悪化しているというサインでもあります。

痩せ菌を増やす食生活をしながら、痩せ菌サプリで上手に腸内の痩せ菌を増やしていきましょう。

私生活から腸内環境を整えていこう

痩せ菌サプリは、腸内に痩せ菌を増やすのに最適のサプリメントです。

痩せ菌サプリと併用しながら、私生活でも腸内環境を整えていくことで、さらなるダイエット効果が期待できます。

ダイエットスープを作ろう

前述のようにヨーグルトや発酵食品を食べることも大切なのですが、毎日の食事に取り入れていくと良いのがダイエットスープです。

キャベツとトマトを中心にしたダイエットスープは、アメリカの医療機関で開発されたスープ。

太り過ぎの心臓病患者の人が、心臓の手術を受けることになったけれど体重過多で受けられなかったため、急遽ダイエットさせるために開発されたレシピです。

このダイエットスープは、日本の医療機関でも同様に活用されています。

このスープを、より家庭用で作りやすくしたレシピをご紹介します。

キャベツのざく切りとトマト缶を加えて簡単に作ることができますので、ぜひ毎日の食事に取り入れてみてください。

ダイエットスープのレシピ


材料:キャベツ1玉、トマト缶1つ、玉ねぎ、人参、セロリ、きのこ類などの野菜、塩、コンソメ少々
(芋類以外の野菜がオススメ)
ハーブ類があればハーブをみじん切りにして加える

  1. 上質なオリーブオイルかココナッツオイル少々を鍋に入れて、カットした野菜類を炒める
  2. 野菜に塩少々して、トマト缶を全部鍋に入れ、水を適量入れる(1〜1.5Lほど、お好みで)
  3. 煮込み途中でコンソメを入れる

こちらは家庭用の簡単レシピになっているので、野菜も炒めます。

医療機関のレシピは野菜を炒めないバージョンですし、コンソメも入れません。

でも、家庭で毎日おいしくダイエットを続けるためにも、食べやすいレシピにしています。

ダイエットスープは大量に作って、好きなだけ飲みます。野菜がたくさん入っているので、スープだけでもお腹いっぱいになりますし、その分ご飯を減らすこともできますよ。

おいしくて手間もかからず作れますし、続けやすいダイエットなので、痩せ菌サプリとの併用にぜひオススメです。

簡単な運動にもチャレンジしよう

痩せ菌サプリを飲むんだったら、少しだけ日常生活に運動を取り入れてみましょう。

運動といっても、ジムでがっつり運動するとかじゃなくても大丈夫です。

毎日10分のお散歩や、家の中での簡単なスクワットやストレッチだけでも、ダイエット効果はかなり向上しますよ。

また、日常のあらゆる場面で5秒間腹筋に力を入れるという5秒腹筋をするだけでも、脂肪燃焼効果は高まりますよ。

生活習慣や食生活を改善しつつ、痩せ菌サプリとの相乗効果を狙ってダイエットを成功させましょう。

Copyright© SOMPOケアネクスト , 2020 All Rights Reserved.